*

たまに行きたいこんな店~四季菜フレンチ ソレイユさん~

こんにちは! 焙煎アーティスト 島規之です

今回の記事は島珈琲のお得意様でもある高槻センター街にある 「四季菜フレンチ ソレイユ」さんのご紹介です

 

先日 結婚記念日3周年のお祝いで嫁さんと一緒にランチを頂きに行ってきました
オーナーシェフである矢田様とは かれこれ6年くらいのお付き合いがあります カフェBe店に毎日在駐していたときは イベントを開催した際オリジナルスィーツを出品して頂いたり 歓送迎会で利用させてもらいました
あるきっかけがご縁で今も親しくさせて頂いてます

 

こちらの四季菜フレンチ ソレイユ 矢田シェフは雑誌やテレビでも紹介されるほどの有名人です 創る料理はどれもとても優しい味わいで 何かあるときは嫁さんと利用しております

特に野菜が美味しく こだわりの農家からこだわりの野菜を仕入れ 野菜を使った料理が美味しいと評判です

 

それでは 先日お昼のコース料理を食べてきたお料理をご紹介したいと思います!(今回はお昼3000円のコースをオーダーしました)

IMG_1398

 

一番はじめに食前ドリンクとして小松菜とリンゴとバナナのジュースがでてきました 濃厚で でもさっぱり味でした 量としては50mlくらいで 気付けの一杯と言うところでしょうか?それぞれの味がばらばらではなく でもそれぞれ個性をしっかり表現された味でした そして野菜がでて前菜となります

前菜

IMG_1608

とにかく前菜でソレイユ矢田シェフワールドにぐぐっと吸い込まれてしまいます 僕は美味しすぎて「やばい」「やばい」と小さな声で連呼していました 笑  あれこれ説明を聞くよりもまず口にしてほしいです!

スープ

IMG_9111

今回はきのこのスープでした 僕はあまり料理に詳しくないので上手く説明できませんが このスープに入っているオイルとスープを一緒に頂くとすごい複雑で愉しい味わいに感じました 香菜の食感もアクセントになってあっというまに底が見えました 笑

魚料理

IMG_8961
今回のコースではオマールのお料理でした 食感もソースもおいしー ばんざーい!って言う気分でした

メインお肉料理

IMG_4018

最後はメインのお肉料理 ウフフのフ 黒毛和牛でソースも焼き具合も もーさいこーでした
料理評論家のようなコメントができなくて申し訳ありません!

デザート

IMG_6186
矢田シェフは過去パティシエの経験もあったと聞いています ですから最後のデザートは正直クオリティがすごく ソレイユさんでお食事された方も「デザートも美味しい!」と大好評です

コーヒー

IMG_0287
最後のコーヒーがこれまた美味しい!ってくどいですね ソレイユさんに納めているオリジナルブレンドはやや濃い味わいのコーヒーですが デザートにも負けず そしてデザートを引き立てる役目をきちんと果たしている味わいです 最後きっちりと島珈琲のコーヒーがソレイユさんのお料理の脇役をさえてもらい コースを締めさえてもらっていると思います!

IMG_8859

写真は味の違いのわかる男を演じている僕 笑

 

いかがだったでしょうか?食べたくなってきたでしょー
お昼のコースは2000円から 夜は3800円からです(2014年11月14日現在)

詳しくはこちらのホームページをご覧ください
四季菜フレンチ ソレイユ さんのHP
http://saison-soleil.jp/index.html

大阪府高槻市高槻町17-4 セントラルマーケット2F
ランチ 11:30~14:00(L.O) ディナー 17:30~21:00(L.O)
定休日 火曜日(祝日の場合は営業 翌水曜日振替休)

 

お祝い事でご利用でしたら ご予約の時にお伝えしたらこのようにデザートのプレートにメッセージを添えてくれます!
IMG_0012

今回はたまに行きたい(どころかしょっちゅうでも行きたーい)こんな店のご紹介でした

 

いつもありがとうございます

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

島珈琲の飲めるお店

を紹介しようと思っていましたが 時間がなくてできませんでした! 明日 再チャレンジします! 少しづつ

記事を読む

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「障がいのある方」と書くことにほ

記事を読む

スーパーサブを目指して

どちらかというと目立つのが嫌いな僕です。   と言うと、あまり信じてもらえませ

記事を読む

大公開!これが島珈琲のコーヒーが飲める茨木・高槻のお店ラインアップです【保存版】

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。 ゆっくりと日常を取り戻している高槻店。  

記事を読む

島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営しているカフェがあります。

記事を読む

島珈琲のコーヒーが飲めるお店 ~懐石フランス料理 レ・コパン~

先日、お休みに奥さんと一緒にランチへ行ってきました。 娘が幼稚園に行っている間にこそっと(笑)

記事を読む

カフェやレストランで気をつけたい実は大切なこと

昨日は、高槻店終了後コーヒー豆の配達へ。   近隣のカフェやレストランさんへは

記事を読む

続 島珈琲が飲めるお店

 さて 昨日 日記に書いた 島珈琲のコーヒーが楽しめるお店をご紹介したいと思います 1店1

記事を読む

島珈琲のコーヒーが飲めるお店、大阪本町・高槻富田 編

プロローグ ブログの記事、何書こうかな~と迷っていたときに、電話が。コーヒー豆のご注文があり、そこ

記事を読む

しまこーひーなお店がまた増えました!!

 昨日はお休みを頂きまして 家族で万博公園にて遊んだりお花を見たりしてきました春らしい陽気

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のデカフェの豆が最近また人気

今日は日曜日。 日曜日は大阪・豊中にある岡町本店の営業日。  

深焙煎と中焙煎 どっちが人気があるのか?

昨晩は、障がい者支援施設とコラボカフェ、カフェBeで打ち合わせでした。

毎朝、焙煎してフレッシュなコーヒー豆をお届け

最近、娘の気になることは、お店のオープンが10時なのに、なぜ僕が朝早く

お店独自の味わいはどう作られているの

先日、5月に行われる「短パンフェス」という、イベントの出店面接を受けさ

コンビニコーヒー、カップコーヒーに味わいの差があるのか

昨日は臨時休業を頂きまして、エクスペリエンスマーケティング塾、略してエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑