*

ブログを書くときに大切にしていること

ブログを書き続けて、今年中には3000号に到達できそうです。
ホントのところはカウントしてない時もあったので、それ以上になるとは思いますが、まぁ最初の頃は日記みたいなもんで、今読み返せば、恥ずかしいものばかりだと思います。

 

何のためにブログを書き始めたのかいうと、何度も書いてきたことですが、お客さんに「コーヒー豆屋は敷居が高い」と言われたのがきっかけでした。

 

価格を下げずに、敷居を跨ぎやすくするにはどうしたものか、と考えた結果、島規之とはこういう人間だ、こう考えてコーヒー豆を販売している、そしてこんな思想を持っている、などなど自分をさらけだして知ってもらったら、少しは跨ぎやすくなるのではなかろうか。

 

確かそんなことからだったと思います。
それと、これだけ続けていけているのは、きっと書くことも好きだから、ですね。

 

これからも続けていこうと思ってます。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

大切にしていること、誰に向かって書いているか

 

ここを一番大事にしております。
誰にでも沢山の人に読んでもらおうなんて、あまり思っておりません。

 

そりゃあわよくば、なんてちょっとぐらいは思いますけど、幅広く読んでもらおうと思うと内容がぼやけたものになると思うのですね。
だから僕は基本的にはたった一点、島珈琲のお客さんにめがけて書いております。

 

島珈琲ファンであるお客さんに、コーヒーのことを知ることで、少しでもコーヒーの楽しさが広がれば、コーヒーライフは更に味わい深いものになる、だからブログでこうしたらいいですよーとか、島珈琲の特長はこうですよーとかをお伝えするつもりで書いております。

 

お客さんに僕のコーヒーで仕合わせになってもらいたいですからね、そのプラスワンをブログで。

 

それにお店でそんな長くお話する時間もありませんし、すべてを伝えることもできませんからね。
そういう意味ではブログはとっても便利なツールですよね。

 

お客さんに頂いた質問などもブログで改めて書き直し、お店でお伝え出来なかったことを更にプラスして説明するためにも、ブログを活用しています。

 

あとはこのブログを読んで、島珈琲や島に興味を持ってくれて、その先にここのコーヒーを飲んでみたい、と思えてもらったら、それも嬉しい事です。

 

誰に向かって書くか決まったら、目線を合わせる

 

例えば僕がプロやセミプロに向けてブログを書くとしたら、専門用語が羅列することになるでしょう。
そして超マニアックになると思いますし、実際書こうと思えば書けるのですが、だけど僕はプロやセミプロに向けてこのブログを書いているわけではありません。

 

あくまでも島珈琲のお客さんやファン、島珈琲や僕に興味を持っている方で、コーヒーをおうちで楽しむ方へ向けて発信を心がけています。

 

なのでプロ用語をかみ砕いて書くこと、がプロとして大事なんですね。
それと内容が、それが何かに役立つかとか、飲む事が楽しみになるとか、とか、ほーとか、へぇーとか、なるほどと思ってもらえること、などを考えることが大事だと思ってます。

 

お店のためにやっていることなので、お店にとってプラスになることにもならないと、貴重な時間を使っているわけですので、ね。

 

コーヒーの事以外に、販促、宣伝でもあり、アピールであったり、僕の想いだったり、姿勢や心であったり、そして書くことが僕の好きなことであったり。

 

まっいろんな役割があるのですが、僕が思うブログを書くにおいて大事なのは「誰に向けて書くのか」だということ、それをもう一度お伝えして、今回は終わりにしますね。

 

それでは、また。

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

島式ブログ講座 解決!五里霧中 ~僕のブログの書き方 考え方公開していきます!~

昨晩はホームページの商品の撮影を姉にお願いしました。 ホームページをフレキシブルなんとかのスマホ対

記事を読む

営業中ブログを書く時間をどうやって捻出しているのか

沈丁花の香りは、雨に打たれるとよりいっそう強く香るのだろうか。   昨晩、高槻

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
6/19(火) 6/20(水) 高槻店は臨時休業します!

いつもありがとうございます。 表題の通り、6月19日火曜日と6月20

ドリップコーヒー 季節によって変わることってある?

6月19日火曜日、6月20日水曜日、この両日は高槻店臨時休業となります

コーヒー豆の鮮度は、コーヒーの「美味しい」の何番目?

家のテレビは娘の見たいものが優先。   僕は特に

お客さん目線になるということは、どういうことか

「焙煎アーティスト」とは何かの資格ではなく、登録商標したものなんですね

コーヒーにナッツの香りってあるの?

昨日、島珈琲のホームページが刷新されました。 スマホ対応になりまして

→もっと見る

PAGE TOP ↑