*

なぜ僕が「ありがとうございました」と言わないのか

今日は2歳の娘の保育園デビューの日です 笑
周りに子供が少ないので 子供同士の交わりが
少なく ちょっと不憫に思えたので
週に一回 今月から通ってもらうことにしました

 

刺激を受けて いろんなことを
彼女なりに吸収して 成長してくれるといいなぁ
と 今日は帰ったら娘の表情がどんなのか
楽しみでなりません

こんにちは! 焙煎アーティスト 島規之です

 

さて 表題の件です

 

何度かブログで取り上げてきた事なんですが
僕はお客様がお帰りの際も含めて
「ありがとう」を言うときに
「ました」 を用いません

 

かならず「ありがとうございます」
と言うように自分の中でルールを決めています

 

僕が高校時代 珈琲館が全盛期でマナベだった頃
(今はUCCです)アルバイトをしていたのですが
~ここが僕のコーヒーへ道の第一歩でした~
その時に実は教えてもらったことなんです

 

ありがとうございました
というのは 感謝が過去になってしまう
過去から今 今から未来にありがとうという
感謝はお客様に継続し現在進行形のもの

だから ありがとう を過去のものにするな

 

というような意味合いのことを先輩から
話してもらい それ以後この教えは
僕の礎(いしずえ)になり その心は今も
続いています

 

ですから メールとか文でよっぽどおかしく
ならない限り ありがとうございました
と言う言葉は使わないようにしています

 

これは蛇足ですが
セミナーで教えてもらった ちょいテクニック論
ですが お客様の名前を知っているならば
御来店されたとき いの一番に
「 ○ ○ 様 いつもありがとうございます」

 

と感謝の言葉から挨拶すると 先様の気持ちは
心はやわらぎ 場が温まって話がしやすい状況が
できやすい と聞きました
接客業のお仕事の方は一度試してみてもいいかも
しれませんね

 

あと僕は御来店された時 基本的に
「いらっしゃいませ」と言う言葉も用いません
いらっしゃいませの代わりに
朝なら「おはようございます」
午後からは「こんにちは」

 

というようにお出迎えしております
というのも 自分がどこかお店に行って
「いらっしゃいませ」と言われるよりも
こんにちは と挨拶されるとより親近感を持ちますし

 

こんにちは と言うと たいてい初めてのお客様でも
「こんちには」とお返しを頂けるので
そこで一回目のキャッチボールができるんですね

 

そういう事から
「ありがとうございました」
と「いらっしゃいませ」を
僕は極端に使用しません

 

以前 お客様から
「お客様が来たら いらっしゃいませ だろ!」
怒り口調と言われたことがありましたが 笑
実は上辺では他愛のないことのように見えても
過去の経験や考えに深い根を下ろした
僕にとって大きな事柄だった と
いうことを言われて改めて気づいたんですね

いずれにしても この想いがお客様に
さりげなくお届けできるような男になりたい

と日々精進したいと思います

 

では また明日

 

写真は毎月焙煎アーティストレターを発行し
原稿は嫁さんが書いてくれているんですが
絵がめっちゃうまくなってるんですよ
これ どうですか?
いい仕事してますねー

IMG_2590

 

島珈琲 社会貢献部からのイベントのお知らせ
お近くの方は是非

IMG_8592

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

職人としての大切な心

 焙煎を論議すると百人いたら百人の考えがある けども 焙煎機がどうだ とか ダンパーの使い

記事を読む

講師を終えて

 昨日は体調不良のため 高槻店は臨時休業を頂きました大変ご迷惑をおかけしまして 申し訳ござ

記事を読む

出店するのを「高槻」に決めたわけ

8月22日水曜日から島珈琲高槻店のご近所、西武高槻店でお友達が催事で出店しています。 &nbs

記事を読む

スタンプカードなんていらないから続けてくださいね

今 僕の1週間のローテーションは 火曜から土曜日は 高槻店で営業 高槻店は日曜 月曜が定休日 日曜は

記事を読む

こいつはすげぇ

 と 焙煎しながら思わずでた言葉 僕は焙煎止めのとき 時間 焙煎温度 色 豆の艶 豆のしわ

記事を読む

スタッフ

岡町本店は僕一人で切り盛りしていますが カフェBE店  それに高槻店で母と嫁さんが手伝ってくれるのも

記事を読む

職人さんの仕事 やっぱり人やで

昨日はお店の流れがゆるやかだったので、隙を見ながら、焙煎機をちょっと磨きました。   焙煎

記事を読む

産地によるコーヒーの味の違い

たまには コーヒー屋さんらしくコーヒーの記事を 書こうと思い みんなどんな事が知りたいのだろうか と

記事を読む

みんな聞いて!美味しく淹れるカンタンな方法わかったよ!

先日ですね、大阪中央区にある「自家焙煎コーヒー くまきち」のオーナー、前田さんが高槻店にお越しになら

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆 脂が少ないのはなぜ?

プロローグ 今回のご質問は、先日スコットブレンドを購入して頂いた僕のお友達で、お医者さんの佐々木み

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
心技一体

確かこの言葉を見たのは、日本拳法で、だったお記憶してます。 日本拳法と

コーヒーミルと一緒にあるといいもの

先日、お客さんからコーヒーミルの相談を受けました。 しかしです、そのお

中煎り派、深煎り派 どっちが多い?

島珈琲では中煎りを中焙煎、深煎りを深焙煎と呼び、ラインナップに並べてい

人は失くさないと、それが当たり前ではないと気づかないもの

そうでしたか、あれからもう25年もの月日が。   阪神淡路大

変化

前号のブログ「コンビニコーヒーを飲み比べて感じること」が、沢山の方の目

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑