*

その勝負ちょっと待ったぁ!

公開日: : 日々他愛のないこと

 果たしてこれは珈琲屋の日記なのか
書き上がってからそう思った
土曜のお昼はいつもカップ麺をすすっている
なんでか島家では 土曜のお昼はカップ麺という家風があり
いまもそれを守っている
代々次がれて行くだろうが 今のところ僕でお家断絶だ!
さてお昼の休憩の時間などないので お湯をさすタイミングは
非常に難しい
熱湯5分+食べる時間 たいてい大盛りなので5分 計10分が必要である
その間にお客様がこられると食べることは不可能なので 当然のびる
じゃあ カップ焼きそばにしたらどうか
なるほど お湯さえきってしまえば 問題ない
しかし匂いはどうなる コーヒー屋に漂うコーヒーにも及ばずも
劣らないあのソースの香り 
そのたびの叱責「しまさん ソースにおいます!」
さぁさぁカップ麺にお湯をさす 勝負だ! 

10中8くらいはなぜか
申し合わせたように お客様がこられる
10打数2安打 2割バッターだ
せめて3割ヒッターになりたいと思うこの頃
今日もダメだった キャッチャーフライだな
来週こそは・・・
でも お昼ご飯を食べ損ねるほど 忙しいということはありがたいですね
今日も感謝!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

ジャネーの法則

 今日の毎日新聞の「余録」に僕にとって興味深い文があった 以下拝借 ----------

記事を読む

no image

下弦の月

 この言葉を見た時に 「月の船」のような形だろうか? と思った 22日23日あたりの月 満

記事を読む

no image

障がい者支援施設

  で カフェを経営しているのだから 普通のカフェでは経験できないことを 僕はしたり見たり

記事を読む

リニューアルであーる

高槻店を出店しまして 島珈琲の機動力もアップしております 以前は発送は日曜日だけしかできませんでした

記事を読む

カツが先か、カレーが先か、どっちだカツカレー

プロローグ 昨夜、カレーライスでした。 おかずはトンカツで、2きれ余してカツカレーにして食べまし

記事を読む

ちょっとだけよ

 ということで 先手必勝 攻めは最大の防御 と言う言葉を信じ 準備できるものは準備しておこ

記事を読む

実はスキがあった 僕がスキだらけだから 焙煎機にスキが見つかった

プロローグ 人は完璧よりもスキがあったほうが取っつきやすい 確かに僕もそう思いますし 自分を客観的

記事を読む

一見アバウト

 戦闘機のパイロットに向いていないのはどういう人間かというと 一点集中タイプだと言う と本

記事を読む

キーワードは「幸せに」

プロローグ 今日も心の部分を触れて 記事を書いていこうと思います 昔から自分を見つめて 

記事を読む

最初から良いものを使うと 後でちょっと苦労した

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   僕は2009年から3年半の間 障

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
理由は後付でもいい まずはやってみること

またちょっとコーヒー教室でのお話したことを詳しく書きますね。 &

ないものは引き出せない

昨晩はご依頼を頂きましたコーヒー教室を高槻店で開催しました。 参加人

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

→もっと見る

PAGE TOP ↑