*

心意気

公開日: : 縁は異なもの 味なもの

 カフェBeがオープンして早々と10ヶ月が経ちました
月日ははやいものです
僕の中にあるカフェの一つの目標に 
カフェが地域と施設の架け橋的な存在を担うこと
を設定している
障害を持っている方の生活を知ってもらい理解してもらうことを
カフェという場所を通じ いろんなことを共有してもらうことが
このカフェの役割でもある
僕は福祉の人間でなく コーヒーを生業したものですので
生意気に感じられるかもしれませんが そう考えてます
だけど お客様はどう接していいのかわからない かもしれない
だから 僕が施設利用者さんと気さくに会話や悪ふざけを
楽しんでいたら 何か感じ 何か糸口がみえるかもしれない
そんなことを思っています
「しまさん しまさん」 と声をかけてくれる施設利用者さんは
僕の仲間です
その仲間たちに できればもっと仕事が出来る環境をつくれるように
4月からはじまる新年度は さらに飛ばしたいと思います
それは僕の心意気です

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

一目惚れ

 今日は一日 ぼんやりする予定でしたが どーしても詰めて おきたいことがあったので やっぱ

記事を読む

新築っていいなぁ~♪

 今日は建築デザイナーさん宅の新築工事 ペンキ塗りを手伝ってきました 疲れましたので 今日

記事を読む

生きている と 生きてゆく それは・・・

最近 家に帰り 娘に向かって両手を広げると 2歳の娘が走ってきて 僕の膝あたりをハグしてくれます う

記事を読む

島という姓

 島という姓は珍しく 今の今まで同姓にはあったことなかったのだけど 今年に入って 2人のか

記事を読む

勝手に都市伝説 合格コーヒーなるもの計画中

プロローグ 昨日は長崎から京都に行く途中にわざわざ高槻で下車して、高槻店に寄ってくださいました、先

記事を読む

人とひと

人がいるだけいろんな問題も生じるけど人とつながっていくと楽しみが増えていく昨日は予期せぬ再会がたてつ

記事を読む

トントンレミーのフランスパン

  八尾市にある ブーランジェリー トントンレミーさん のレミーシェフが 島珈琲のコーヒー

記事を読む

男のド根性

 おもい~こんだら 試練のみちを~ ゆくが~おとこの~ ド根性しまこーひーです こんばんは

記事を読む

no image

なんとしても成功したい

 熊本 八代にある 有佐スーパーさま 九州初の島珈琲取扱店です 農産物直売所プラス ほんと

記事を読む

短所より長所を伸ばしてみる 好きこそものの上手なれ

昨日、僕と同い年で、僕と同じ様に自営業をしている友人と電話で話していたんです。 彼には島珈琲のホー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

→もっと見る

PAGE TOP ↑