*

縁は異なもの味なもの

公開日: : 縁は異なもの 味なもの

 
ここ最近 余裕がなくていつも拝読させてもらってる人の
ブログや日記を見れてなかった


自分のないものの感性を磨いたり 自分が一生の間に経験できないであろうこと
を読むことで疑似体験し あたかも経験したように思い込んで
それを自分のもののようにしてしまうのが 読書やブログを読む
目的にしています


走り読みもできなかった状態で 今日は仕事の合間に皆さんのものを見ております


 


その方と出会ったのは ある会合で お話をしていて同い年だといことがわかり
仕事に対しての熱意に共感でき 同じ匂いのする人だというのが
第一印象でした


その方のHPのプロフィールを読むと 自分の幼なじみの友人と同じ高校だったことがわかり
その友人を知っていますか?と聞いたところお互いがしっているとのことで
世間はせまいですねぇ~なんて言いながら笑っていました


先日 わざわざ高槻のカフェBeまでお越し頂いて
お花を頂戴しました ありがとうございます


そしてその方のHPのブログでカフェBeのことを紹介してくださいました
感謝感謝です
お商売をしていれば 野球と政治の話は御法度といいますが
政党や思想を超え 一人の人間としてその方の考え方が好きで
応援しています 僕もがんばらなきゃ


その方も含め ほんとにいろんな人に支えられ応援されていること
この開店で改めて知り  感謝しても感謝しきれません


インフルエンザも一段落しそうなので 来週は
自分をパワーバンドまでもって行きたいと思います ピース



紹介していただいたブログのホームページはこちらから
http://www.shiraiwa-net.com/

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

サブちゃん

こんにちは 今日は10月1日10月1日はコーヒーの日ですですが 島珈琲は特別なことはしておりません!

記事を読む

男のド根性

 おもい~こんだら 試練のみちを~ ゆくが~おとこの~ ド根性しまこーひーです こんばんは

記事を読む

no image

縁は異なもの味なもの

 フレンチレストランのオーナーシェフがよくカフェBeに来てくださる 開店当初からご夫妻で来

記事を読む

no image

ありがたいお言葉を頂きました

 http://www.suginokokai.com/matsugami/no0037.

記事を読む

生きている と 生きてゆく それは・・・

最近 家に帰り 娘に向かって両手を広げると 2歳の娘が走ってきて 僕の膝あたりをハグしてくれます う

記事を読む

no image

はじまるよ!

 珈琲のしまじろう こと 島珈琲です こんばんは 今日から福祉施設 高槻地域生活総合支援セ

記事を読む

人とひと

人がいるだけいろんな問題も生じるけど人とつながっていくと楽しみが増えていく昨日は予期せぬ再会がたてつ

記事を読む

no image

ぐんぐんぐんま

 群馬の皆様 お待たせしました! 群馬で 島珈琲オリジナルコーヒーシロップを飲んでいただけ

記事を読む

ラブ北摂

  北摂育ちな僕は ラブ北摂です そんな北摂ラブな一品 北摂能勢の郷の名水でつくられた 「

記事を読む

no image

楽しく行こうぜ!

 とは言え 好きな仕事をやっていてもストレスがないわけでないので 楽しく行けない時もある

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

→もっと見る

PAGE TOP ↑