*

書く意味

公開日: : 日々他愛のないこと

このブログを続けて 1256回目の投稿になりました
以前は違うところでやっていたので記事はそれ以上になります
書くことが好きで はじめたこのブログ
動機は僕のコーヒーを買ってもらう前に
どんな人がどんな思いでコーヒーをつくり 向き合っているのか
それを伝えることができたなら  島珈琲の入り口になれば
そういうところから始まりました
時はネタがなくて困ったり いい表現が見つからなかったり
最初のころはアクセス数も ちょっびっとでしたが
ここ最近はほんとにたくさんの方々に読んでもらえるようになりました
うれしいです
お店に来ていただいた時にブログの感想や ブログの記事に同感を
いただいたときは 書いててよかったなぁ と思ったり
昨日は 社会貢献部の活動に参加したいというお声もいただきました
ありがたいです
11年前に起業して 一番僕に力がついた といえる箇所は
継続力がついた こと
人に馬鹿にされるようなことでも 毎日少しずつ積み上げれば
それはほんとに大きな力になります
屋根からたれる一滴の雨水が 何年かかけて軒下の石に穴をあけていくように
小さな力は 継続によって 大きな力に変わること を身をもってしりました
これからも思いのたけを書き続かせていただきます!
思いが伝わっていくことは楽しいです
では 明日は岡町本店でお会いしましょう!
島珈琲 フェイスブックページはこちら
http://www.facebook.com/shimacoffee2002
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

いつも機嫌がいい

 高槻のぷれいすBeで 「cafe Be 島珈琲」のカフェを立ち上げる仕事は 4月からで 

記事を読む

no image

今日こそは

 今日こそはコーヒー屋らしく コーヒーのことを日記に書こうとおもった けども 先月あったの

記事を読む

壁にぶつかれば、その時に考えればいい

プロローグ 昨晩、寝る前に本棚から、野茂英雄の本を何となく手にとってパラパラめくっていた。 野茂

記事を読む

忙しいときほどよく見えて よく気づく

こんにちは 焙煎アーティストです 早朝から焙煎を沢山させて頂きました 発送の注文が多くなりあ

記事を読む

no image

わかってるんですよ

実は そうなんです行かないといけないのはわかっているんですが行けてません!時間があけばあくほど 怖く

記事を読む

明日は久しぶりにカフェBe店です

 今日はほんとに寒いです 岡町本店は広さ4坪(畳8枚くらいです)のお店で コーヒー豆売りの

記事を読む

まずは

 とりあえず 解体がはじまり扉がなくなりました 写真で見て頂くこの角度 この角度が今回 街

記事を読む

いきまっせー

連休が終われば少しほっとできるかなぁ~ と思っていましたが ほっとなんかしておられません! コーヒー

記事を読む

モノも人も大事な事は「聞く」こと

プロローグ 最近、ツイッターをめちゃめちゃ楽しんでいます。 文字数が140字と決まってい

記事を読む

段取りとはムダ取りだ

  僕は仕事を 段取りと根回し と考える 根回しとは 日々の関係作りの構築 段取りとは そ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーは不老長寿の万能薬と言われてたってホント?

どうせ千年もない人生さ 涙も笑え 笑いとばせ粉々に  

ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

→もっと見る

PAGE TOP ↑