*

ポップやポスターを貼るときに1つ気をつけたいこと

プロローグ

コーヒーのことを知りたいために、このブログを読んでくださる方には今回の記事はまったくコーヒーに関係ないですが 笑 ポスターとかは大抵なんかで貼ったりすることがあると思うので、よかったらまぁコーヒーでも飲みながら、読んでください。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です。

 

ひょんな事で気がついたこと

まだ高槻店がオープンしていない頃、高槻郡家本町にある障がい者支援施設とのコラボカフェ、カフェBeに在駐していた時の話です。カフェBeではランチをしているんですが、限定で数が決まっているんですね。

 

で、売り切れるとドアに張り紙をして、「本日のランチ 売り切れました」と謝りの文を書いてお知らせするんですが、あるところに貼るとその張り紙に気づいて残念な顔をして帰られるのですが、あるところに貼るとほとんどの人が気づかずに中に入ってここられ、忙しいときは着席されてから売り切れのお知らせを話すと、怒り出すお客様もおられました。

 

そりゃそうですよね、「ある」と思って来られたわけですからね。

 

見られない場所はどこか?

ずばりガラスの内側から貼った時でした。ほとんどの人が気づかれませんでした。
内側から貼る方が、汚れないですし、店内であればわざわざ店外に出る必要もないし、楽ですよね。
しかし透明にも関わらず、見てほしい人には見えていないんですね。

IMG_5231

 

これじゃいけないと思って、外から貼ると1部見てくれない人もおられましたが 笑 たいていアイキャッチしてくれます。

IMG_5233

 

島珈琲高槻店のあるビルの入り口でポスターを貼ってみたんですが、内側と外側ではやっぱり外側の方が目につきやすいんですよね。(ビルの入り口のガラスは少し色が入っていて透明よりさらに見にくいです)

 

 

ただ雨や汚れには・・・ですよね。でも、ポスターやポップなどの掲示物とかは、見てもらってナンボなんですよね。花のように寿命は短いけれど、見てもらわないより見てもらう方がいいので、外側に貼り付けておきたいものですよね。

 

エピローグ

あっそうそう、今度7月5日の日曜日、立命館大学大阪いばらきキャンパスで、登山家の栗城史多さんの講演会があるんです。エベレストに何度も挑戦していて、手の指9本を凍傷で失うも、それでもまた挑戦されます。
一歩を踏み出す勇気を伝えたい とHPに書いていました。
栗城さんのHPはこちら
http://www.kurikiyama.jp/

今何かやろうと思っていたり、勇気がほしいと思う方や落ち込んでいる方には、とってもいいお話が聞けると思います。

 

僕は関係者ではありませんが、チケットを購入したいと思われた方は僕のフェイスブックのメッセージhttps://www.facebook.com/shimacoffeeからや

こちらのお申し込みサイトで受け付けております♪http://kokucheese.com/event/index/261979/

興味のある方は是非!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

40代

 今の言葉で言うと アラフォーか このフォーという文字をみると どうしても吉本新喜劇で「フ

記事を読む

今週も笑顔で!

さて今日は高槻店が終わったあと 社会貢献部の会議です はる遊食堂プロデュース フライ専門ソースを 障

記事を読む

かなぶん

 お店にひょこっとはいってきた かなぶんくん 麻袋の上にちょんと のっている お店とはして

記事を読む

no image

カフェBeに

 最近 ほんとにたくさんの方から「カフェBeには戻らないのですか?」とよく聞かれますご安心

記事を読む

21えもんの世界へ近づいている

プロローグ いやぁ技術の進化、文明の進化ってホントにすごいですね。このスピードは凄まじいですね。

記事を読む

段取りとはムダ取りだ

  僕は仕事を 段取りと根回し と考える 根回しとは 日々の関係作りの構築 段取りとは そ

記事を読む

オープン!

 ありがとう祭りでも 花苗でお世話になっている ナーセリー斎藤さんが このたび  農産物直

記事を読む

コーヒーと音楽と過去の失敗と心の話

プロローグ   どんなことも、なかなかどーして思い通りには事は運ばない。

記事を読む

no image

ジュリアン

  少しずつですが 花苗のこと勉強しています この土曜の朝市でご用意する花苗は 葉牡丹 ジ

記事を読む

no image

ぐわっと

書きたいことがあると ぐわっと書きたい文が津波のように 頭の中をどどっーんと押し寄せてくるが ない時

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
マグカップに直接ドリップして美味しく飲むコツ

今4歳の娘がいるのですが、最近なんというか気遣いができるようになってき

ただ ただ 感謝 ただ ただ ありがとう

    おかげ様で 島珈琲は開

中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBe

コーヒー焙煎するお店にはどんな許可が必要か。

今回はちょっと趣向を変えて、お店を開業したい方むけのお話を。 カフェ

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑