*

ネバーギブアップ!

公開日: : お知らせ

 どんなこともあきらめずに続けてゆくこと
日常において 一番難しいことだ
あきらめることで 失敗が失敗として成立する
逆に成功まで続けていれば 失敗は単なる過程である
まだ日にちは決定していませんが
新店舗オープン予定日まで 約1ヶ月くらい
目まぐるしく考えること 発注する事 準備すること
日々の仕事に追われながら よくまぁ 頭がパンクしないなぁ
と思うこのごろ
一喜一憂しながら 前に進み 一歩下がり また3歩前へ進む
パートさんの募集が思うようにいかず
今日 求人誌 アイデムの営業さんに来てもらい相談しました
カフェBeのパートさんが決まらない限り なんぼ新店のことが進んでいっても
はじめる事ができないので アイデムさんに求人広告の依頼をしました
チャーチルさんは最後の公演で たった一言いいました
ネバーギブアップ! 
たつんだジョー なのです!   いい人がこられますように
島珈琲 フェイスブックページはこちら
http://www.facebook.com/shimacoffee2002
アルバイト パートさんの募集です
勤務地は 高槻市郡家本町5-2 ぷれいすBE内 カフェBe
業務内容 カフェ キッチン・ホール業務全般
時給 800円から 交通費支給
時間 14:30~18:00 休憩有り 火曜日から金曜日の間
ご連絡は 平日10時から17時の間
090-6600-5912 
または ぷれいすBe 072-681-4700
担当 島まで
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

いよいよです

 いよいよ明日オープンです この緊張感はたまらなくスリリングです でも僕は小心者です でも

記事を読む

no image

ベジタブルマーケット

 土曜の朝市を計画中 コーヒーの同業者からみれば 島は何をやっとんだ と思われるけども 食

記事を読む

やりますか?

 やります コーヒー教室 来年1月11日 1が三つの日 午後からGOGO!です 気愛で頑張

記事を読む

ポップやポスターを貼るときに1つ気をつけたいこと

プロローグ コーヒーのことを知りたいために、このブログを読んでくださる方には今回の記事はまったくコ

記事を読む

カーブ・アーキテクツの家

 昨日は営業をしながら 高槻に新設される福祉施設のカフェ立ち上げの 打ち合わせと契約内容の

記事を読む

no image

年末年始のお知らせ

 高槻 カフェBeは日祝お休み で28日が今年最後の営業となりまして 年始は4日から営業し

記事を読む

no image

お知らせ パート募集の件 高槻市郡家本町カフェBe店

島珈琲が運営委託されている障がい者支援施設とコラボカフェ カフェBe店でパートさんの募集をします 勤

記事を読む

心のあり方って大事ですよね ~7月26日火曜日は高槻店臨時休業します!~

とにかく何もわかってなかったんですね。   島珈琲を開業したのは2002年、僕

記事を読む

イベントぞくぞく

 カフェBeの近くにある 歴史館 大王の杜 の1周年記念イベントなど春にいろいろイベントが

記事を読む

新しいメニューブックが完成する・・・

 チラシ作成と平行に進めてきた メニューブック大変身事業 チラシとほぼ同時によーいドン!す

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の

昔のコーヒーは美味しかった!は、ほんとうなのか?

本日はこんなツィートをしました。    

寝る前にコーヒー飲んで大丈夫?

連日、違うお客さんから同じ質問を受けました。 コーヒーを寝る前に

ハンドドリップの時のお湯の温度は計る必要はあるの?

このドリップするときのお湯の温度、のこともお客さんからよく聞かれる質問

コーヒー豆の保存方法と真空パックのお話

最近、ほんとうに多くの方が遠方から、岡町本店や高槻店へコーヒー豆を買い

→もっと見る

PAGE TOP ↑