*

ホームセンターとかのコーヒー器具コーナー、なかなかいいよ!

公開日: : coffee

昨日はコーヒーシロップ無糖が無事、入荷してまいりました。
本日より販売開始しております。(というか、正確には昨日の夕方から)

 

これ以降、次の冬まで切らさないように作っていきたいと考えてます。
さて、昨日は岡町本店の第2期外装リニューアル工事の打ち合わせでした。

 

今回はイメージ図を作ってくださり、最終のすり合わせをしました。
めっちゃかっこいいですよ!

 

高槻店と似た感じがチラホラと。
どうぞお楽しみにしていてくださいね。

 

さてさて、僕はしょっちゅうホームセンターへ行くのですが、ホームセンターに関わらず、コーヒーコーナー、コーヒーマシンコーナー、コーヒー器具コーナーがあるところは必ず目を通していきます。
何か目新しいものはないかなぁって。

 

 

けっこう道具揃ってますよ!

 

僕がよく行くのは、ホームセンターコーナン。
ここでゴミ袋や洗剤など、あとはネジとか、お店に必要なものをよく買いに行きます。

 

家までの帰り道にあるのでね。
行くとついつい、今必要でないものも欲しくなったり誘惑がいっぱいあるのですが、必ず見ていくのがコーヒーの器具コーナー。

 

それとコーヒーメーカーやケトルなど置いている、電気用品のコーナー。
わりとねいろんな器具や機器を置いていて、ほほぉなんて言いながらじっと見てたりします。

 

ホームセンターにメリタのコーヒーメーカーがあったり。
僕が買うわけじゃないのですが、お客さんに教えてあげることできるじゃないですか。

 

あそこに売ってましたよーって。
島珈琲でも取り揃えたらいいじゃないか、っていうかもしれません。
でもね。

 

量販店には値段では勝てない!

 

別に勝負をしようなんてさらさらありません。
僕のスタンスとして、家電量販店やホームセンターやカインズとかニトリ、あとはアマゾンですね、で買えるものはそちらで購入してもらうようにしてます。

 

比べると島珈琲の方が、どうしても値段が高くなってしまうので、量産品に関してはリーズナブルなところを記憶しておいて、それを必要としているお客さんに情報を提供することとしています。

 

島珈琲にはコーヒー豆専門店にしかない器具を並べ販売する、そんなスタイルでございます。
ニトリも結構、コーヒー器具のコーナーが充実していると思ってます。(もちろん店舗にもよりますが)

 

値段で勝負、にはならないところで、お商売をしていきたいのでこうしたスタイルを今後とも貫いていきたいと考えてます。

 

月曜日はカミさんとニトリに行く予定なので、コーヒーコーナー見てきますね。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

豆乳ラテ ぬる燗

  ぷれいすBeを利用するHさん 障害特性からなんでもイッキで飲んでしまうため あったかす

記事を読む

バッテリー

 野球選手で例えるなら かつて阪急と阪神で活躍した 「星野伸之」のような投球術をつかって

記事を読む

一刀両断できない!切っても切れないコーヒーと水の関係

プロローグ コーヒーと水は切っても切れない関係です。 水に流して・・・と言いますが、コーヒーはそ

記事を読む

今期もいいエチオピア・モカ キープしました

先日、委託のお仕事を頂いている障がい者支援施設とのコラボカフェ、cafeBeでの月イチのミーティング

記事を読む

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないのですが、コーヒーのなんらかの説明

記事を読む

既成概念

どんなお商売でも ものごとでもそうだと思うのですが既成概念に邪魔されて 新しい発想がでないということ

記事を読む

コーヒー豆の保存方法と真空パックのお話

最近、ほんとうに多くの方が遠方から、岡町本店や高槻店へコーヒー豆を買いに来てくださります。 &

記事を読む

勘違いしてませんか?本当のコーヒーの苦味は焦げではありません!

プロローグ 僕、ぶりかまが好きなんです。 ぶりかまにゆっくり火を通して、箸をいれるふわっとしてジ

記事を読む

モカは焙煎度合いで、味わいはどうかわるのか

さて、いよいよ短パンフェスの開催が近づいてきました。 準備に余念がない、島珈琲です。  

記事を読む

沖縄島珈琲

  緊急事態発生!緊急事態発生! 今日 高槻から豊中岡町にくる途中 車のバッテリーを充電す

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
中煎りのコーヒー豆での、アイスコーヒーも美味しいで

今日の高槻は3月にしてはかなり暖かい気候となっています。 今朝は6時半

ブラジルはナチュラルです

今朝の賄いコーヒーは、中焙煎ブラジルでスタート。 高槻店に居る時は、ほ

金属系フィルターは粗挽きの方が良いの?

コーヒーミル(グラインダー)にも、細挽きに強いタイプ、粗挽きに強いタイ

中煎り・深煎り、それぞれの魅力とは

島珈琲では、中焙煎(中煎り)と深焙煎(深煎り)と大きく2つの味わいに分

4月、高槻店のテイクアウトコーヒーにメニューが増えますよ!

昨日はお休みを頂きました。 午前中は高槻店の床のモップがけとエアコンの

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑