*

過ぎたるは猶及ばざるが如し なのであります

公開日: : 日々他愛のないこと, 日記

今年の夏はまだ終わってませんが、暑かったですよねーと、お店でお客さんとお話していると、去年の方が暑かった、と言う方と、今年の方が、と言う方とどうやら2分されている様です。

 

どっちも暑かったのですが、僕自身は、毎朝、焙煎をしていて暑くてくるしいと思ったのは、今年の方でした。

 

おかげ様で晩酌のビールを飲む量が増えておりまして、8月も後半に入り気温が少し下がり始め、やっと晩酌もいつもの量に戻りました。

 

いつもの量に戻して、飲みすぎていて、いろいろと少しマヒしていたところもあったと気づき、反省しているこの頃です。
暑さからくる疲れを、お酒の量で誤魔化しておりました。

 

暑さのせいだ、こんにゃろめと言いたいところですが、まぁまぁまぁ。笑
今回は過ぎたるは猶及ばざるが如し、で気づいたことを、そして反省を。

 

 

飲みすぎは思わぬところに影響がある

 

現在、僕はお酒を飲んでも取り乱さないようで(若い頃はお恥ずかしいことはありましたが)、なので、いつも家でお酒を飲んでいますが、カミさんからは厳しく止められることはありません。

 

ちょっとくらい飲みすぎていても、特にそんな言うほど僕は普段と変わらないのですね。
暑いから、疲れているから、でついつい飲みすぎてしまってました。

 

といっても、缶ビール350mlを1本、焼酎のロックを1杯いつもより多くなので、言葉で書くとそれほどでもないのですが。

 

でもその1杯ずつが、次の日、疲れた身体を余計疲れさせ、疲れをゆっくり蓄積している、振り返ればそんな感じでした。

 

いつもの飲む量に戻して、そうしたことともう一つ気づいたことが、飲みすぎているとイライラする沸点がはやい、ということでした。

 

もちろん暑さもありますが

 

暑いとちょっとしたことで、気がはやくなったりすることはありますが、それだけではないのです。
例えば、バイクで走っている時、前方で、自転車が信号無視していて、まぁ距離があるので危なくはないのですが、それにイラっとしてしまったり。

 

他者の信号無視ついては、あかんことはあかんことですが、目くじら立ててイライラしてても、こっちが損なわけで、流しといたらいいわけじゃないですか。

 

流しとけばいいことも、イライラしたり。
毎晩、自分にとっての適量の現在ですと、同じシーンでも、特にイライラすることもなく、危ないからきをつけやーと、心の中で言うだけでとどまるわけです。

 

そうか、心穏やかするためにも、飲みすぎはいかんなぁと気づいたわけです。
飲みすぎた、というよりもお酒の飲みすぎによって起こる悪循環がいけないのですね。
歳も関係しているんやろなぁ、とも思ったり。

 

お店で居る時もそう、心穏やかにあるために、これからは気を付けようということを学びました、というお話でした。

 

過ぎたるは猶及ばざるが如し、なのです。

 

飲み足りらないことが良くないこと、ではないですが、笑 飲みすぎに注意します、という公表して自分にプレッシャーをかける僕でした。

 

心穏やかに。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

完璧でなくてもいいじゃないか

プロローグ 今日は嬉しいお知らせが飛び込んできました いつも岡山からわざわざおいでになる高校教師を

記事を読む

no image

まいど!

 あいさつで まいど1号! と叫んでも ほとんど反応がないくらい知名度の低い 人工衛星だっ

記事を読む

サービス

サービス といえばおまけ的な意味合いが強くなってきていますが日本的にいうと心遣いだとか 気遣い とい

記事を読む

no image

みるな!

 最近 日記のネタを考えることが多い パソコンの前でじっと貝のようになっている 中原中也詩

記事を読む

ブログ書くのしんどいなぁ

  と思う事 しばしばある だったら書かなかったらいいじゃないか? そうだその通りだ でも

記事を読む

no image

「ラジオついてないんですわ」

 焙煎が終り お店のBGM FMラジオをonするとDJが 今朝 僕がみた同じ風景をしゃべっ

記事を読む

no image

もうちょい

 もうちょいちょいです 平日は高槻のカフェBeの運営を 日曜日は岡町で島珈琲の営業を 今の

記事を読む

こつこつと・・・

日記(ブログ)を書き続けて 1100件超の記事になりました 何のために書き続けているのだろうか そう

記事を読む

もみじ

昨日はお休みを頂きまして 家族で万博公園に行ってきました 僕はもともと千里ニュータウン 北千里に住ん

記事を読む

だるいんです

 お昼頃まで 二日酔いのひどいバージョンのようなものが 身体をおそっていた 身体が芳しくな

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーのプロですが、家ではコーヒーメーカーです

おはようございます。 本日は祝日ですが月曜日なので高槻店は定休日、岡町

お店を何年やってたって「知られていない」と思うこと

日曜日は日曜日だけが営業のお店、島珈琲岡町本店での営業に来ておりま

続けようと思うことは、まずハードルを下げてから始めること

高槻店も岡町本店も賃貸です。 月々家賃をお支払いしております。 &nb

コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

農家さんはえらい!美味しいを作るのは良い原料だからこそ

ブログを続けていて良かった、と思う一つに、感性を磨けるから、というのが

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑