*

消える光の泡

公開日: : 感謝!!

エメラルドのカクテルに消える光りの泡
飲み干して、You say,I love you 聞こえないふり
短い夏の日の恋と思っていたのさ
だけど君 素敵だね 飽きさせないのさ

 

何となく、お風呂に入っていると、吉川晃司の昔の歌が頭に流れてきた。
この歌を知ってます?知っている人はなかなかですねー、と言いたいです(笑)

 

吉川晃司が布袋寅泰とのCOMPLEXを結成するよりも前、1984年にリリース。
タイトルはLA・VIE EN ROSE ラ・ヴィアンローズ。

 

吉川晃司がスローバラードで、これをエレアコで歌っているのがとても好きなんですが、そんなことめっちゃどーでもよかったですね。

 

お風呂に入っていてね、泡を見た時にこの歌を思い出し、と同時に1年は振り返れば消える泡のように、一瞬だと言えば一瞬だったなぁ、なんて思ったわけです。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

消える光の泡

 

歳を重ねるとほんとうに1年があっという間で、歳をとると時間が早く感じるというジャネーの法則があるんですが、ほんとうにそれを実感している島規之42歳です。

 

消える泡のように、振り返ればあっというまの1年。

 

あっというまに思うけども、クローズアップしたならば、濃厚で例えるなら牛乳よりも生クリームのような濃厚さ。
過ぎゆくのはあっという間ですが、濃厚で充実な1年を、島珈琲のファンの皆さんのおかげによって有意義に過ごすことができました。

 

今日はブログをちょっと書いたら、お客さんが来てくれて、ちょっと書いたらお客さんが来てくれて、大晦日なのに沢山のお客さんが来て頂き、ほんとうに感謝です。

 

そしてどんな展開にしたかったのか、忘れてしまいました。(笑)

 

この1年もありがとうございました

 

本日、2017年の大晦日 島珈琲最後の営業日は岡町本店のそれでした。

 

基本的にありがとうございましたと「ました」の過去形をありがとうに使うことは、お店でも文章でも滅多に僕はありません。

 

ありがとうは過去のことではなく、現在進行形のことですからね。

でもこの1年に対してですから、ありがとうございました、と。

 

次の1年も島珈琲は他店舗展開は全く考えておらず、このままで、でも新しい事にはチャレンジして行き、皆さんがそっと笑顔になることを常に考えている、そんな年にしたいと思ってます。

 

ブログをお読み頂きありがとうございます。
また来年もこのブログをお楽しみ頂けるように、僕も楽しみながら日々続けて行こうと思ってます。

 

今回はすみません、ほんとにちぐはぐなブログになりましたが、沢山の方に感謝を込めて今年最後のブログの幕を閉じたいと思います。

 

いつもほんとうにありがとうございます。

 

 

 

よいお年をお迎えくださいね。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

80人のありがとう

 今日のお昼時 カフェBeは 郡家本町の子供会 あおば子供会さまの 「6年生送別パーティ」

記事を読む

ありがとうございます高槻店は6周年を迎えました

2012年11月21日に高槻店はオープンしました。   古材をふんだんに使い、

記事を読む

ピーチ!

 お客様から お土産に もも を頂きました! 箱を開けた瞬間に あま~い薫りでいっぱいにな

記事を読む

結婚記念日には花束を

そんな粋なことはできませんでしたが嫁さんと二人でちょっと贅沢なディナーに行ってまいりました僕と嫁さん

記事を読む

no image

パパの歌

  今日はなんでか 忌野清志郎の「パパの歌」が頭の中でずっと流れていた 昔 幼い頃 休日 

記事を読む

no image

端的に

 先日 取材を受けた「きつつき」さんから 早速今日 原稿案をおくってくださいました 話した

記事を読む

渋沢さんのリンゴ

 うまいもんはうまい! 吠えました 渋沢さんのリンゴうまかとです! 売り切れたので もうち

記事を読む

no image

連休明けは九州上陸!

 ということ 以前にここで書きました 島珈琲九州熊本進出 決定しました ありがたい話です

記事を読む

お疲れさんの一杯

 うすはりのグラスで飲んでます いいグラスで飲むと 疲れもまた癒されます ありがとうです

記事を読む

no image

かけません!

今日は忙しくてブログを書いくまがありませんでしたたくさんのお客様に感謝ですね!さぁ今から高槻店の荷物

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
パンチング

最近、ブログのタイトルをあまり考えないようにしています。 タイトルで、

岡町本店がなぜ日曜日だけの営業なのか

島珈琲には岡町本店と高槻店と2店舗あり、そして姉妹店というか協力させて

一時的に高槻店に設置しました

本日、そして明日と発送が沢山となっております。 島珈琲ではホームページ

新価格は5月23日月曜日からスタートします

岡町本店に設置するために新しく購入したコーヒーグラインダー、コーヒーミ

若さとは

月曜日は定番の毎朝のツィート「よし、ゆこう」シリーズからテーマを取りエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑