*

福祉とは

公開日: : 感謝!!

 何か?と言われれば 僕にはわからない
それを勉強してきたわけでないので・・・と言えば言い訳になるが
僕はコーヒー屋なのである


でもコーヒー屋だからこそできることがある


土曜日 施設の利用者さんがアイスカフェラテバニラを飲んで感動してくれました
その感動のお返しに今日 僕に絵を書いて それを僕にプレゼントしてくれました
僕も感動しました コーヒー屋やっててよかったなぁ~



施設の利用者が社会で働くための実習の場として
実習生が2週間前からカフェの仕事をしています
主にコーヒーのたて方を練習してきましたが
飲み込みがはやく 今日はいいコーヒーを作れました


まだお客さまには出せませんが センスがあります


ひとつひとつ僕はあまり丁寧に教えません
感覚が大事ですし 社会では優しく丁寧に教えてはくれません


障害があろうがなかろうが ようはやる気です
彼は教えなくても自分で自分のやり方を模索しています


彼のやる気に僕は感動していますし 僕の背中も押してくれているように
思います


明日は 彼が作るコーヒーを試しにと 
施設の職員さんがお金をだして飲みます 
彼の気持ちのこもったコーヒーができることを楽しみにしたいと思います


マハロ!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

余裕

 高槻の福祉施設でカフェBeを立ち上げて2ヶ月とちょい 少しずつ慣れてきて いろいろ考える

記事を読む

社会貢献部会議

昨日は 高槻店閉店後 高槻富田にある 社会福祉法人 つながり さんの 施設サニースポットさんにチャリ

記事を読む

人と一緒!コーヒー豆の脂の出る量の違いはなぜ?

プロローグ 先日、常連様からこんなご質問を頂きました。 「いつも種類を変えてコーヒー豆を買ってい

記事を読む

フィバーなコーヒー コーフィバー!

 皆様 あけましておめでとうございます本年もどうぞよろしくお願い致します昨日の深夜営業今日

記事を読む

no image

ちゃんと・・・

 お客様に「ちゃんとやすんでくださいよ」 と声をかけていただきます 嬉しくて涙がでそうです

記事を読む

no image

おおきに

 一日に何人の人にも お礼の言葉を述べます 一回でも多く感謝の気持ちを伝えるために 「どう

記事を読む

あの芸能人は深い「愛」を持った方だった

今日は急ぎの案件があって、昨日のあの芸能人と行く東京コーヒーツアーの詳細を書きたかったのですが、改め

記事を読む

島珈琲のやぼー

  野暮ではなく 野望である 今回 アイデムさんに募集広告をのせ  ほんとにたくさんのご応

記事を読む

3ヶ月

島珈琲 高槻店は開店から3ヶ月がすぎ ようやく流れがなんとなく身体になんじできました このご時世 あ

記事を読む

その差

 その差 1℃ 人の味覚は 暑いときは酸味をよく感じ 寒い時は苦味を感じやすくなっていると

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のデカフェの豆が最近また人気

今日は日曜日。 日曜日は大阪・豊中にある岡町本店の営業日。  

深焙煎と中焙煎 どっちが人気があるのか?

昨晩は、障がい者支援施設とコラボカフェ、カフェBeで打ち合わせでした。

毎朝、焙煎してフレッシュなコーヒー豆をお届け

最近、娘の気になることは、お店のオープンが10時なのに、なぜ僕が朝早く

お店独自の味わいはどう作られているの

先日、5月に行われる「短パンフェス」という、イベントの出店面接を受けさ

コンビニコーヒー、カップコーヒーに味わいの差があるのか

昨日は臨時休業を頂きまして、エクスペリエンスマーケティング塾、略してエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑