*

かく ということ

公開日: : 日々他愛のないこと

 「日記を書くと言うことは…きっと恥をかくことなんだろうな」
と ある方の日記に書かれていて なるほど と思いました
日々のできごとを包み隠さず 思ったことを書いている
言葉は人というフィルターを通って理解され
そのフィルターを通ることによって 言葉は意味を変え
誤解を生んだりしてややこしいことがおこったりすることもある
誤解を生じることを恐れれば なにも書かない ことが無難ということになる
でもリスクもあるけど 書くことによって同じ感動を共有することもでき
僕を身近に感じてもらえることもできる
どちらがいいとか悪いとかはわからないけど
書くネタに困ってつまらない日記を書いて
時に感情的に書いて また時に無知な日記を書いて
恥をかいたとしても
それはそれでいいじゃないか 人生そのものがそんなもんだ
なんて思ったりしました 
恥をかいた分 それだけ人の痛みのわかる人間になれんだしね
今日は「恥をかく」ことを考えてみました ピース

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

毎週月曜日はブログの定休日

 月曜日はカフェBe店で現場の仕事をしているかお休みを頂いているか どちらかなのでブログの

記事を読む

no image

祈り

 ビッグイシュー日本版135号のスティングのスペシャルインタビューの中に 興味深い一文があ

記事を読む

戦国武将

 本を読むのが好きなんですがなかなか自分の時間がなく いや もとい 作ってないんだねだから

記事を読む

ポジ

 しまさんのブログはいつもポジティブですね! とお声を頂くこと たくさんあります 確かにポ

記事を読む

no image

少し時間があるので

 イベントまで 少し時間があるので 忙しい毎日にはかわりないが なんとなくゆとりがある昨日

記事を読む

こけたら 立ちなはれ

 iphoneのアプリに 経営者の名言ってのがありまして 読んでたら 三洋電機元副社長 後

記事を読む

no image

ゴールド

 ゴールドといえば黄金 黄金と言えば エバラ焼き肉のたれ そうです もうすぐです ゴールド

記事を読む

no image

脳天チョップ

 走り出したら とまらないぜ! 土曜の夜の天使さぁ 横浜銀蠅のロッケンロールの如く 皆さん

記事を読む

楽しい気持ちは伝播して、良い結果を生み出す

プロローグ 僕はおかげ様でコーヒーのことという、好きなことを仕事にさせて頂き、趣味なのか仕事なのか

記事を読む

げんかつぎ

昨日のブログを書いてて思ったのですが 焙煎がアートなら 焙煎することはつまりアーティスト活動ではない

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
心技一体

確かこの言葉を見たのは、日本拳法で、だったお記憶してます。 日本拳法と

コーヒーミルと一緒にあるといいもの

先日、お客さんからコーヒーミルの相談を受けました。 しかしです、そのお

中煎り派、深煎り派 どっちが多い?

島珈琲では中煎りを中焙煎、深煎りを深焙煎と呼び、ラインナップに並べてい

人は失くさないと、それが当たり前ではないと気づかないもの

そうでしたか、あれからもう25年もの月日が。   阪神淡路大

変化

前号のブログ「コンビニコーヒーを飲み比べて感じること」が、沢山の方の目

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑