*

かく ということ

公開日: : 日々他愛のないこと

 「日記を書くと言うことは…きっと恥をかくことなんだろうな」
と ある方の日記に書かれていて なるほど と思いました
日々のできごとを包み隠さず 思ったことを書いている
言葉は人というフィルターを通って理解され
そのフィルターを通ることによって 言葉は意味を変え
誤解を生んだりしてややこしいことがおこったりすることもある
誤解を生じることを恐れれば なにも書かない ことが無難ということになる
でもリスクもあるけど 書くことによって同じ感動を共有することもでき
僕を身近に感じてもらえることもできる
どちらがいいとか悪いとかはわからないけど
書くネタに困ってつまらない日記を書いて
時に感情的に書いて また時に無知な日記を書いて
恥をかいたとしても
それはそれでいいじゃないか 人生そのものがそんなもんだ
なんて思ったりしました 
恥をかいた分 それだけ人の痛みのわかる人間になれんだしね
今日は「恥をかく」ことを考えてみました ピース

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

メガネ派

 メガネ派である どーもコンタクトが怖くてできない で 行きつけのメガネ屋さんがある 今日

記事を読む

手抜きブログ

 だと 時々思う 写真が少ない 先日 お花の仕入れをさせて頂いた ナーセリー斎藤さんのブロ

記事を読む

no image

消した・・・

 今 長々と日記を書いて さぁできた と思って訂正していたら ミスして全て闇に消してしまっ

記事を読む

笑顔力 それは人生をあたたかいものに変える力 かな

今朝はこんなツィートをしました。   接客をしていて面白いなと思うことは、自分

記事を読む

あぁ 神様の試練

せっかく一所懸命書いたのに 最後 写真を貼り付けて サイズ合わせをしているときに バグってしまい そ

記事を読む

かまえて!

 そうです 何事もどんなときにでも いつでもキャッチできるように かまえていなければなりま

記事を読む

コーヒーと音楽と過去の失敗と心の話

プロローグ   どんなことも、なかなかどーして思い通りには事は運ばない。

記事を読む

no image

わかってるんですよ

実は そうなんです行かないといけないのはわかっているんですが行けてません!時間があけばあくほど 怖く

記事を読む

職人だからこそ、「のほほん」と心穏やかに

プロローグ 僕は火を扱える職人になりたい、という願望と、お客さまと直接お話して販売やサービスをする

記事を読む

お商売は水物 でも心は水物にしないために

プロローグ 「水」は「勝負は水物だ」と言われるような、運次第で大きな利益を得たり、逆に損失をこうむ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ブログはお店の売上げにどんな影響をあたえるか

困っている方や悩みがある方に、一番に思いつく人でありたいですよね。

水だしコーヒーの粉の挽き目 どんな感じにすればいい?

散髪に行ってきました。   実は僕、開業してから

疲れているときは変わるコーヒーの味わい

大阪北部に地震があり、6月20日から7月15日までお休みなしのぶっ通し

コーヒー抽出器具、何がもっとも使われているのか

暑いですね。 禁句だと分かっていても、ついつい挨拶と同じ感じでこの言

アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部

→もっと見る

PAGE TOP ↑