*

1500回目のマウンド

公開日: : 感謝!!

そもそも僕はテレビはあまり見ない人ですが 
見ないなりに 最近 一番よく見るテレビ番組
なんだかご存じですか?

そう!そうです!
「お母さんといっしょ」
なんです!

娘が毎日 しかも同じ日の放送ばかり
録画を繰り返し繰り返し見るのです
嫁さんはすっかり ようかいしりとりの歌を覚えてしまいました
僕もけっこう歌えますよ!今度 ようかいしりとりしませんか?

さて この記事でしまこーひーの のほほん日記帳
あんまりのほほんとしてない記事が多いですが
なんと1500回目の登板となりました

島規之がだいたいこんな感じの人で
島珈琲がこんな感じのお店なんだなぁ
というところを 少しでもお伝えできたらと思ってはじめました

毎日書いていると そのときの気持ちの上がりと下りが
書く文に鏡のように映されていて でも どんな時も
ありのままの今の自分を書くことを心がけました

誰かがいいました
書くことは恥をかくことだ と
でも恥をかくことを恐れていれば何も始まらないのです
無理にかっこつけてもそれは続かないし
それは自分らしさ ではないはずです
続けていて それを気づかせてくれました

次の節目 2000回目までは 1日1記事(月曜定休)で
1年半から2年後くらい間で到達すると思います

なんか島さんのブログ ついうっかり読んでしまうよなぁ~
と言われ続けてもらうために
このブログを続けるということは 
お店をずっと続けることと同じ意味 
これからも なんとなくおもろい記事をずっと書けるように
努力すること誓います

焙煎アーティスト 島規之

今晩は久々の社会貢献部の会議です 明日 報告しまーす♪

12月23日祝日の月曜日は高槻店営業いたします!

写真は これ手書きって信じられますか?
しかも着色は色鉛筆で
ヘアーポテンシャルNOAHさまのクリスマスカード♪
NOBUさんの手書きです 僕にも絵心があれば
デザインカプチーノ上手になるのに・・・
NOBUさんの腕前がほしい!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

硬派

 人生における最大のリスクは後悔することであり 本心を偽ってまで器用に生きちゃいけない 夢

記事を読む

特注・ハッピーウエディングブレンド(引出物オリジナルブレンド)の制作の流れ

プロローグ 先日 岡山からいつも御来店頂くお客様のご依頼で コーヒー豆の引出物を特注のオリジナルブ

記事を読む

no image

今日は満点

 いやぁ 今日はなんかいい一日だった 朝一番から清水養鶏場の清水さんとお会いし  とっても

記事を読む

売ろうとしない と、売れるという事実

皆さんは過去に野良犬に追いかけられた経験はありますか?   僕は何度かあります

記事を読む

神戸へ

 今日は 神戸に出かけてきました マツモトコーヒーの松本社長様 http://www.ma

記事を読む

もう よそへは行けない

実は僕 ここ数年 カットハウスに行かず 自分で散髪している 記憶が正しければ この12年間に 1回か

記事を読む

no image

建築 奥が深い

 今日はカフェBeのある施設ぷれいすBeの部分的な修理があったため 設計をされた二井建築事

記事を読む

no image

しまさん おはよう!

 高槻 カフェBeは施設のレストランを利用し 空き時間はカフェを ランチタイムは併用して施

記事を読む

会長さん

 今回 高槻新店舗をつくってくださるのは工務店の河原工房さん 今日 お店を調べさせてほしい

記事を読む

誠意を持ってあやまること 昨日のクレームについて考えた

  こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   元旦

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
なぜお店ではミルクは生クリームを使うのか

関西ではコーヒーにつけるミルクをフレッシュ、と呼んでいます。 もしかし

古材を使った店づくり その良いところ

古材問屋の明木さんとの出会いは、島珈琲のコーヒー豆をお使い頂いているカ

島規之 登壇します!5/14(火)エクスマセミナーにて!

はい。 とうとうやってまいりました。 といっても今回はコーヒーのお話を

中焙煎と深焙煎のドリップでの膨らみ方はちょっと違う

昨日はお休み。 娘と公園で遊んできました。   公園の花壇を

成功は失敗のもと

ブログのリニューアルを進めています。 このブログもSSL化いわゆるht

→もっと見る

PAGE TOP ↑