*

勉強 勉強

公開日: : 感謝!!

昨日は 早朝に地区で活動をしている異業種交流会に参加してきました。
朝5時に起きて いったんお店の掃除をしてから
7時から会に出席してまいりました

いやぁ おもしろい ですね
7時に集まる会に出席する人はいったいどんな方々なのだろう
そう思いながら自転車を走らせて会場についたのですが
期待を裏切らない 熱いかたばかりでした

自分の職業にプライドを持ち
なんとかしなければ という そんな闘志も
ひしひしと伝わってきましたが 
わいわいと楽しい会でもありました

刺激になりますね 家と店の往復だけになると
どうしても頭を柔軟にできないのですが
こうして 外部の方からの刺激を注入されると
今のままではあかんと自分を叱咤できます

変化していくことの大事さを知りますね

あまりにも無理しすぎたり がんばり過ぎると
仕事に影響がでますが できる範囲で
いろんな方と関わることができたらなぁ
と思った 異業種交流会でした

焙煎を究めるアーティスト

焙煎アーティスト 島 規之

今月のコーヒー講座のご案内はこちらからどうぞ
 http://shima-coffee.jugem.jp/?eid=1427

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

沈丁花の香るこの季節に思うこと

プロローグ 自転車での帰り道、いつもそこは沈丁花の香りが漂う。 この香りが好きです。 春が来ま

記事を読む

no image

ちゃんと・・・

 お客様に「ちゃんとやすんでくださいよ」 と声をかけていただきます 嬉しくて涙がでそうです

記事を読む

この先10年後は いったいどんなに進化しているんだろうか

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   この間の日曜日 岡町店でお客様と

記事を読む

コーヒーは心を豊かにする飲み物

最近 僕のテーマは「心を豊かにする」です こんにちは焙煎アーティスト 島規之です &n

記事を読む

no image

連休明けは九州上陸!

 ということ 以前にここで書きました 島珈琲九州熊本進出 決定しました ありがたい話です

記事を読む

タルタルソース

コーヒーとはおおよそ関係ないタイトルになりました タルタルソース 先日 社会貢献部 あともう一方のお

記事を読む

no image

ニワトリカ?タマゴカ?イヤ オレイガサキダ!

 明日のカフェBeの開店時間は 午前10時からとさせて頂きます 明日はイベントで販売するの

記事を読む

no image

さぁさぁ 6月だ!

 今日で5月が終了 今月もたくさんの来客がありました 6月も団体様の予約がたくさん入ってい

記事を読む

ポイントカード辞めました

お客さんから、こちらのお店はポイントカードはないのですか?と聞かれました。 実は僕もカミさんも、ポイ

記事を読む

頼りになる

 長い間お店を一人でやってきたので スタッフがいるというのは ほんとにありがたい 自分だけ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
島珈琲は深焙煎軍が僅かに優勢でございます

昨日、ニュースを見ていると求人ポスターを映画のポスターみたいにすると、

グァテマラが新豆にチェンジしましたYO

今朝、1階で顔を洗ってさぁバイクに乗ってお店に行こうと思った瞬間、2階

通販・高槻店 内税表記完了しましたので移行します!

昨日は結婚記念8周年ということで、お祝いを。 カミさんのフレンチが食べ

1粒1粒不良豆を取り除いて

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日で、岡町本店は日曜日だけのお

チャーハンに例えて考える

チャーハンが好きです。 ご飯を具と炒めて作る、チャーハン。  

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑