*

何が虜にするのか?

公開日: : 感謝!!

 

僕の焙煎している風景を傍から見ていると 
機械とにらめっこしているとしか見えないと思う
けど 僕の頭の中はいろーんな事がぐるぐるしている
時間の経過 温度の上昇なんかがグラフになっている
自分の過去の経験と照らし合わせ まず大丈夫なラインを
確認している
なんでこんなに虜させられるのか
なんでこんなにおもしろいのか
傍から見れば1バッチから次の1バッチが単なる反復行動だけど
いやいやどーして奥が深かったりする
なぜ虜にさせられているのか 
なんでかなぁと今日は焙煎しながら思ったけど 結局
一言で言えば 「焙煎が好き」  なのです
コーヒーばんざい!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

心穏やかになるために 心がけていること

プロローグ 職人に憧れてコーヒー焙煎屋を選びましたが、もちろんお商売をしているので商人でもあります

記事を読む

恋するビジネス

プロローグ 先日、高槻土室にあるケーキ屋さん パティシエ・コータローさんへ嫁さんのバースデーケーキ

記事を読む

no image

スローなブギにしてくれ

 なぜか南佳考のこの歌がぐるぐる頭をまわっている・・・ ウォンチュー 俺の肩を~♪ さて 

記事を読む

no image

素晴らしいコメント頂きました

 今日は岡町に献血車が来ていたので 「風邪ひいてるけど できまっか?」 とドクターさんに聞

記事を読む

それいけ!島珈琲カン!

先日からお伝えしている島珈琲カンの流れのお話。   島珈琲カンとは、大阪製缶さ

記事を読む

はやいもので

 今月末には 島珈琲はまるまる10周年を迎えてしまいます   正直にいえば ようここまでこ

記事を読む

ほこり

 昨日 チラシ作成の打ち合わせのため 姉と実家で待ち合せをし 打ち合わせをしながら ひょん

記事を読む

カフェBeのお客様

 高槻郡家本町にある カフェBeは障がい者支援施設の食堂を利用し 地域に開放しているカフェ

記事を読む

最高のプレーを

 最高のプレーをしてもらう 今まで人を雇うことはなく 今後もないだろうと思っていたけども

記事を読む

じつは

 そうなんです! 今日は高槻郡家本町に障がい者支援施設とコーヒー専門店の コラボカフェ 「

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないので

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれな

背面カウンターにした結果は

背面カウンターとは。 カウンターは普通に考えると、オープンキッチンに

→もっと見る

PAGE TOP ↑