*

ストレート勝負の一本

公開日: : お知らせ

 

さて今日はカフェBeの仕事が終ってから
豊中の島珈琲に帰ってきまして コーヒーシロップ&カフェラテ小町
無添加無糖に使うコーヒー豆の焙煎をしました
4キロ×12バッチ 一気にやるのは時間的に無理なので
まず今日は6バッチ 6回の焙煎をしました
かなりの深焙煎にしまして 温度でいうと226度くらいで
焙煎を終えるようにしています
ここで大事なのは コーヒーを焦がさないということです
深焙煎のコーヒーは苦い というイメージがありますが
焦がさずに焙煎をすれば それは真のコーヒーの苦味で
その苦味はとても爽やかなものになります
焼き魚でも焦げたところは苦いと思います
コーヒーでも焦がしたら苦いです
焦げたコーヒーの苦味は 焦げた苦味なんです
だから苦いのです
ということで 今回もナイスコントロール!と自分に言いたいほど
うまく焙煎できたと思います
無糖の濃縮液なので 正直 味にごまかしはできません!
島珈琲のストレート勝負の一本
コーヒーシロップ無糖&カフェラテ小町 無糖
カミングスーン
マハロ!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ポップやポスターを貼るときに1つ気をつけたいこと

プロローグ コーヒーのことを知りたいために、このブログを読んでくださる方には今回の記事はまったくコ

記事を読む

あるツイッターの投稿からヒントを得た、限定コーヒーギフトのご案内

プロローグ 僕はツイッターを楽しんでいるんですが、1日回数を決めてしてるんですね。 朝、朝、昼、

記事を読む

カフェをオープンするときのコーヒー選びも相談にのります!

今朝は奈良県奈良市より、落語喫茶 古々粋亭(ここいきてい)を近日オープンするオーナー井上雅博さんがご

記事を読む

僕はブログで誰に何を伝えたいのか?

プロローグ 僕の趣味のような仕事の一つに「ブログを書くこと」という習慣があります。趣味と言って

記事を読む

決定版!!

 さぁさぁさぁ ありがとう祭りのチラシの決定版ができあがりました 明後日には 近隣に750

記事を読む

名前のないクリスマスカード

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   まずは年末年始 営業日のお知らせ

記事を読む

半殺し

 豊中 岡町の島珈琲の常連様が近所で 先日お店を出されました 「森のおはぎ」 そのおはぎを

記事を読む

改めて島珈琲の年末年始の営業のご案内です

振り返ればあっというまで、1日1日は1日の時間を感じているのですが、振り返ればその時間を駆け抜けてお

記事を読む

全国一律送料290円のコーヒーのセットを考えています!

プロローグ 先月9月1日より、島珈琲の通販にかかる送料の改定を行いました。 以前はまではコーヒー

記事を読む

あの芸能人のあのコーヒー TANAPN COFFEE 再販 受付開始です!

いやぁびっくりしました! 今朝、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷 圭祐さんからメッセンジャーで「発

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑