*

ねんりん

公開日: : 感謝!!

 

年末に焙煎機を掃除して コーヒーの味がよくなった
自分が納得いかない味になるとき 
なぜこんな味になってしまうのか?
年に2回くらいは寝ても覚めても焙煎のことで頭がいっぱいになり
悩み倒す期間があるのですが
年輪を刻んでいくというのか こうすればああなる
この原因はたぶんこうだろう
と 経験から問題を解決できる割合がかなりおおくなった
だから悩む時間が減った
でもそれはたくさん悩んできたからだと思う
問題を直視し そこから逃げない
たぶんそれはほんとに好きだからなせる技 なんだと思う
焙煎に興味を持たなかったらいったい僕は今何をしていたのだろうか?
好きなこと仕事にし 
時にお金を頂いているお客様から「ありがとう」と感謝までされる
このお客様の「ありがとう」のために自分たちは技を磨いているのだと思う
そして ありがとう の言葉を頂くたびに 島珈琲の年輪が
増えていっているのだと思う
だから 僕はもっと年輪をふやすように日々精進であります! 
感謝!アディオスアミーゴ!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

すべてをかけ

 今日 ある話から貴重な人からを貴重な話を聞けた いつも来てくださるお客様 某超一流会社の

記事を読む

職人は職人さんのお店が大好きなのであーる

昨日は定休日でしたので ゆっくりと休養させて頂きました 今回の台風は風がきつかったですね 皆さん大

記事を読む

no image

借りをつくること

 読売新聞の編集手帳に書いてありました 生きているということは 誰かに借りをつくること 生

記事を読む

温顔無敵 ~休日は大好きな読書して~

プロローグ 月曜日は休日を頂きまして、歯医者に行き、娘と川で遊び、夕方は障がい者支援施設とコーヒー

記事を読む

おいっす!

 もういっちょ おいっす! さて準備は終りました 手違いで野菜がおくれてしまいまして 明日

記事を読む

まだわかりません!

 いつオープンですか と聞かれますが まだわかりません! かなり出来上がってきましたが 工

記事を読む

38キロ付近

 みんなどうかは別にして マラソンしていると35キロ地点から 急激にしんどくなる たぶん 

記事を読む

当たり前は「当たり前でない」事に気づく時

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 昨日は僕のスマートフォンに速度規制が12時間

記事を読む

ソーシャルネットワークの力って すごいね

朝が早く 夜も帰るのが最近 遅くなっています ですから 起きてる娘に会えてません! 寂しー 悲し

記事を読む

高槻しいたけセンター

 ありがとう祭りの段取りは 想像以上に大変なのですが でも 大変さよりも おもいおもいを込

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
出汁をとる、出汁をひく をコーヒーの抽出に照らし合わせて考える

ここのところ僕のブログに登場回数の多い、セレクトショップ&カフ

取っ手(持ち手)のないカップは美味しく感じるというのは本当か?

ブログを書いていて、思うことがあるのです。 序破急で構成しまして、今

カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さ

前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

→もっと見る

PAGE TOP ↑