*

損得じゃなくて

公開日: : お知らせ

 もちろん経営だから 遊びじゃないから 本気です
でも今回はじめるアイスクリームの販売事業
なんだか楽しそうだから というのが一番にきた だから始める決意をした
こんな美味しいものをお客様に伝えなくてどうするんだ!
島珈琲オリジナルアイスの試作を食べたとき 稲妻が走った
僕の嗜好はどちらかというとあっさり系
薄味派だ
今回のアイスクリームもあっさり仕上げ
熊本の菊池でとれる とれたて絞りたての生乳を加工しているので
乳脂肪が高く その天然の甘みがあるため 
通常のアイスクリームよりは砂糖が少ない
身体にも優しい し コーヒーは本物だし(自分でいうのなんですが 笑)
一度は食べてください 
一口食べだしたらとまらない これが試作を食べたみんなの感想です
お持ち帰りもOK
1個300円です
(約一時間くらいまで可 保冷袋が必要な場合 アイスクリーム代以外に別途70円が必要です)
店内飲食もOK
更に加工して頂いている 
熊本菊池のアイスクリーム工房 ついんスターさんのオリジナルアイスクリームも
取りそろえています
来週いよいよスタートです
※コーヒーシロップ(濃縮液)通販はじめました!
詳しくはこちら!
http://shima-coffee.jugem.jp/?eid=770
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!

  島珈琲が初めて、有名人のブレンドを販売させてもらう事になりました。 エ

記事を読む

来週のこの日は

カフェBeでコンサートです♪ お待ちしております!

記事を読む

no image

あぁぁ ノムさん

 高槻現代劇場でこの金曜日 野村監督の講演会がある予定でしたが 延期になってしまいました

記事を読む

ちょこっと

  今月発売のサヴィにちょっこっとだけ カフェBeが掲載されました 見てね 今日は 包材屋

記事を読む

カーブ・アーキテクツの家

 昨日は営業をしながら 高槻に新設される福祉施設のカフェ立ち上げの 打ち合わせと契約内容の

記事を読む

今日の焼き菓子vol.6

 時間がない! 今から後片付けして 中学時代の友人の結婚式の二次会に 行かなければなりま

記事を読む

焙煎教室は3月13日に

 決定します! 焙煎教室といえばおこがましいですね 焙煎見学会と言い換えましょうか? 普段

記事を読む

半殺し

 豊中 岡町の島珈琲の常連様が近所で 先日お店を出されました 「森のおはぎ」 そのおはぎを

記事を読む

あの芸能人へ会うために東京へ行ってきます!10月18日は高槻店臨時休業します!

タイトルなが~!(笑)   さて来る10月18日水曜日は、近く発送される、あの

記事を読む

島珈琲の3店舗はこんなふうに管理している

現在、島珈琲は委託されている姉妹店のカフェBeを合わせて3店舗あります。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲は元気です!

高槻で地震がありました。   朝、歯磨きをしてい

6/19(火) 6/20(水) 高槻店は臨時休業します!

いつもありがとうございます。 表題の通り、6月19日火曜日と6月20

ドリップコーヒー 季節によって変わることってある?

6月19日火曜日、6月20日水曜日、この両日は高槻店臨時休業となります

コーヒー豆の鮮度は、コーヒーの「美味しい」の何番目?

家のテレビは娘の見たいものが優先。   僕は特に

お客さん目線になるということは、どういうことか

「焙煎アーティスト」とは何かの資格ではなく、登録商標したものなんですね

→もっと見る

PAGE TOP ↑