*

ええ人だらけや・・・

公開日: : 感謝!!

 帰りの車の中で 涙がでそうになった
カフェBeで4月に行うイベント「ありがとう祭り」は
美味しい商品を選りすぐり もちろんそこにはそれぞれの
社会福祉法人または施設で障がいをもった方が作った商品もあり
いいものをそろえた「セレクトショップ」的なイベントであります
今日はたまたま四季菜フレンチ ソレイユ さまの
オーナーシェフがご来店くださり 相談しようと思った矢先だったので
びっくりしたのですが ソレイユさんが西武百貨店での催事で
出品されたタルトを 「ありがとう祭り」で御願いできないでしょうか?
と相談したところ 快くOKを頂きました
ほんとうにありがとうございます
明日はソレイユさんに行ってきます!
http://saison-soleil.jp/index.html
今度は仕事帰りにパティシエ コータローさんに行きまして
ケーキを買って帰ろうと思ってよったところ
たまたま作業中のオーナーシェフ清水幸太郎さんが僕に気づいてくださり
開口一番「いつでも協力しますよ!」と何も話してないのに
お言葉を頂きました ほんとにありがたいです 感謝です
パティシエ コータローさん http://www.kotaro2001.com/top.html
帰りの車の中で今日の事を思い出したら 
なんだかうれし泣きしそうで 
カフェBeで頑張ってきてよかったなぁと心から思いました
今回4月の「ありがとう祭り」地元のおいしいもんもいっぱいです 
そして「ありがとう」がいっぱいです

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

タイガーアイ ホークスアイ

  今までこうしたものの力をあんまり気にしていなかった パワーストーン 嫁さんからクリスマ

記事を読む

お疲れさんの一杯

 うすはりのグラスで飲んでます いいグラスで飲むと 疲れもまた癒されます ありがとうです

記事を読む

no image

ありがとうのわ

  今日は ご近所 土室にあるパティシエ コータローさんの オーナシェフ 清水幸太郎さんに

記事を読む

どうして日曜日だけの営業なの?

現在ではそんなに珍しくなくなった週○○日だけの営業。 島珈琲岡町本店が日曜日だけの営業になったのは

記事を読む

想定外!想定外!

 最近 遠方より島珈琲にご来店くださるお客様が増えまして 今日は岡山から わざわざ岡町本店

記事を読む

もう よそへは行けない

実は僕 ここ数年 カットハウスに行かず 自分で散髪している 記憶が正しければ この12年間に 1回か

記事を読む

しゃべくりまくり

 今日はたくさんのお客様とお話しができ お話すぎてしんどいくらいでした たずねてくれること

記事を読む

no image

バーテンダーが夢だった

 一時期 本気でバーテンダーになろうと思ったことがあった コーヒーを捨てるのでなく 将来二

記事を読む

一枚の手紙

  手紙を頂きました 何がうれしいって よろこんでもらうことを 私たちコーヒー職人は最大の

記事を読む

のみにいかへんけ

  電話がなった 小学校時代からの親友から 「島ちゃん のみにいかへんけ」 オッケーですよ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハンドドリップの1杯どりと、2杯どり どちらが安定するの?

昨晩は焙煎機の煙突掃除をしました。 煙突の内部にあった径のブラシを突っ

コーヒー豆の表情が変わるとき

昨日から、高槻店の焙煎機は、メンテンナスに入っております。 今回は、3

カフェBeは今年でオープン10周年

昨日は月曜日で定休日でしたが、月一のミーティングに行ってきました。 姉

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分

なぜ島珈琲で香り高いコーヒー豆ができるのか

手前味噌ですが、お店に入ってくるとお客さんのほとんどが「いい香り~」と

→もっと見る

PAGE TOP ↑