*

なくならないでね、と言われるお店を目指して

公開日: : 感謝!!

今朝はこんなツィートをしました。

 

今晩は島家御用達の中華料理のお店「中華はなさく」さんで、年末年始のお疲れさん会を奥さんのお母さんと家族で行います。

 

こちらのお店はもともとフェイズブックで知りまして、奥さんとお伺いしたのですが、その時ラーメン大好き奥さんがはなさくさんのラーメンを食べて、ベタ惚れ。

 

僕はラーメンも好きですが、はなさくさんのチャーハンが、これぞ ジス イズ ザ チャーハン!と叫びたいくらいに(笑)、その味わいが大好きなんです。

 

それ以来 島家にとって、なくてはならないお店。
今晩は家族で「中華はなさく」さんで大いに楽しんでこようと思います。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

なくならないでね、と言われるお店を目指して

 

特に最近、この言葉を沢山頂くようになりました。
「島珈琲さんがなくなったら困るから、お店なくならないでね」

 

ほんとうに違うお客さんからも連続して聞くことがおおいので、島珈琲って経営的に芳しくないように見えてるのかなぁ?(笑)なんて少し心配してしまいますが、そんなことをお客さんは微塵も思ってないと心から信じております。

 

お店を経営してきてこれほど有り難く、そしてちょっと優越感があって、こんなこそばい言葉はありません。

お客さんの生活に、島珈琲が必要とされていることを誇りに思います。

 

そんなお店を目指してきて、そうして必要とされるお店になった。
でもこれからです。

 

今年島珈琲は開業16年を迎えますが、これからも必要とされるために、いつもスタートです。

 

まだ始まったばっかりやん

 

これも今朝のツィートです。

 

 


奥さんに何か話をするとよく返ってくる「まだ始まったばっかりやん」という言葉。

いつもハッとさせられるんです。

 

沢山ある物事の中で、先に少し不安を考えているものがいくつかある僕に、常に、始まったばかり、これからやんと言う奥さん。

島珈琲は16周年をこの3月に迎えますが、気持ちは「まだ始まったばっかりやん」のままで、行こうと思わせてくれます、奥さんに感謝やね。

 

なくなったら困ると沢山の方に思ってもらえる仕合わせなお店を目指して、お客さんに笑顔で喜んでもらえるお店を今年もやろう、とお客さんから頂いた言葉に思ったことでした。

 

今年も沢山の笑顔を見たいので、沢山の笑顔になるコーヒーを焙煎しますね。

 

さぁ、今夜は「中華はなさく」さんで、いっぱい食べるでー
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

あきない

 先日の日記に書きましたように ある方から「関西NO1のお店」 と言っていただいたブログを

記事を読む

no image

半年経って

 高槻 カフェBeをオープンさせてもうちょっとで半年になります いまも頭を抱えながら どう

記事を読む

大切なあなたへ

こんにちは! 焙煎アーティスト 島規之です。   今日はほんとに忙しく

記事を読む

no image

類は友を呼ぶ

関西は梅雨に入ったにもかかわらず 雨は降らず 水不足や農家の方が心配になるこのごろ 蒸し暑い毎日です

記事を読む

よい原料をみると・・・

 つい笑いがこぼれてしまう 昨日の三重の無農薬の野菜といい コーヒーといい よい原料を見る

記事を読む

no image

背中

 何度も書きますが 僕が運営を任されている 高槻のカフェBeは障害を持っている方の支援施設

記事を読む

no image

熱いコンサートでした!

  昨日の素晴らしいコンサートでした 出演者の皆さん スタッフ そしてお客様 ほんとうにあ

記事を読む

no image

ほかほか

 ほかほかな一日でした 最近まで 自分の事を無口な人間と思っていたのですが ここんとこ よ

記事を読む

自分らしく生きるって何?

プロローグ 昨晩、お風呂の中でまた考えてしまった。 「自分らしく生きるってなんだろ?」これは禅問

記事を読む

のみにいかへんけ

  電話がなった 小学校時代からの親友から 「島ちゃん のみにいかへんけ」 オッケーですよ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
マグカップをドリップするのに何分で終わらすのが適切か

石川県は金沢のお隣、内灘町にある石川県最大級の牧場のホリ牧場さん。

10/1通販の送料を改定しますが、今後何とかなるように考えてます!

高槻は秋の気配を見せ始め、少しずつ暑い夏から遠のいていますが、時折まだ

ドリップしたとき水はけのよくないのは、エチオピアモカ

ブログのネタのほとんどは、お客さんとの会話から生まれております。

僕はどう考えて島珈琲のコーヒー豆の価格を決めたか

最近、落語のCDを聴いてます、っていきなりどーしたの?ですね。

容量の分からないカップに、適量のコーヒーの粉を知る方法

昨日は高槻店終了後、10月1日に高槻芥川町にオープンする、セレクトショ

→もっと見る

PAGE TOP ↑