*

きたー!

公開日: : 日々他愛のないこと

歳を重ねると 何日か後に筋肉痛がくるように
月曜日のハードスケジュールの疲れ というか
眠たいのが一気に襲ってきて困っています

こんにちは 焙煎アーティスト 島です
水曜日の午後 いかがお過ごしでしょうか

ということで疲れから頭の回転がイマイチなので
この言葉で今日のブログは閉めさせていただきます

何かを深く信じれば 誰でも自分の中にある
大きな力を見つけだし 自分を乗り越えることができる

明日も明るい日

焙煎はアートだ
きっと日本でたった一人の焙煎アーティスト 島 規之

障がい者支援施設とコーヒー専門店のコラボカフェ
カフェBeのブログ ぼちぼち書いてます! 

コチラからどうぞ
http://cafe-be.jugem.jp/

島珈琲社会貢献部の活動が 任意団体で始動します!

障がい者支援サービス らぼろ

まずはファイスブックページからどうぞ

https://www.facebook.com/pages/%E3%82%89%E3%81%BC%E3%82%8D-Lavoro/1341343486005721

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

実習

  何度も書いてますが カフェBeは障がい者支援施設のスペースを 利用したカフェである こ

記事を読む

のほほーん な 日

 昨日 お休みを頂きましたが 午前中とお昼くらいまではなんやかんやと 高槻店で仕事をしまし

記事を読む

良いときは良いときなりに、悪いときは悪いなりに

プロローグ どーも調子が良くない。 僕のお腹かが、である。ここ1週間くらいなんとなく体調が芳しく

記事を読む

かわらぬ風景 そのままに

 先日の休みは 家族で中山寺に腹帯をかえしにそしてお礼をしてきました僕は千里ニュータウン 

記事を読む

職人だからこそ、「のほほん」と心穏やかに

プロローグ 僕は火を扱える職人になりたい、という願望と、お客さまと直接お話して販売やサービスをする

記事を読む

戦国大名 おたく

 先日 ブックオフで文庫本を買ってきました1冊100円 本を書いている作家さんには申し訳な

記事を読む

紅葉 ナンテン

今年はほんとにいい色になってくれた 植え替えてもうだめかなぁ って思っていたけども 歳を重ねるごと

記事を読む

ヤング アット ハート だ!

いろいろな情報を見ているとカフェやコーヒー自家焙煎店の新規出店がめざましい僕がはじまたころはどちらか

記事を読む

no image

勝負の行方

 昨日は仕事が早く終ったので 実家で久々にビールを飲みながら 野球を見ていた 僕はとっても

記事を読む

no image

今日こそは

 今日こそはコーヒー屋らしく コーヒーのことを日記に書こうとおもった けども 先月あったの

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーのプロですが、家ではコーヒーメーカーです

おはようございます。 本日は祝日ですが月曜日なので高槻店は定休日、岡町

お店を何年やってたって「知られていない」と思うこと

日曜日は日曜日だけが営業のお店、島珈琲岡町本店での営業に来ておりま

続けようと思うことは、まずハードルを下げてから始めること

高槻店も岡町本店も賃貸です。 月々家賃をお支払いしております。 &nb

コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

農家さんはえらい!美味しいを作るのは良い原料だからこそ

ブログを続けていて良かった、と思う一つに、感性を磨けるから、というのが

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑