*

あきない

公開日: : 感謝!!

 先日の日記に書きましたように ある方から「関西NO1のお店」
と言っていただいたブログを読ましてもらい
ふと初心に還った
自分の目指していたコーヒーの味 とは
はじめ抽出から焙煎の技術を求め そして原料 生産地を追いかける
最初は技術だけを求めていたが
だんだんと原点に向かっていくからおもしろいし 奥深い
そこそこの原料が技術によって味が大化けすることなどありえない
技術と魔術とは混同できないはずだ
そしていよいよそのいい原料と出会ったとき この良さを最大限引き出すために
ハード面を考える それが抽出器具であったり 焙煎機のレベルであったり・・・
そう回帰している
この連続なんだ と 知った
僕は何よりも焙煎が好きだ
一生かけて学ぶ価値のあるものがある
そういえる自分が好きで
そう言わしてくれるお客様がいるからほんとにありがたい
自分がしあわせもんだと思いました 心より感謝
商いとは飽きない味作り

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

僕はブログで誰に何を伝えたいのか?

プロローグ 僕の趣味のような仕事の一つに「ブログを書くこと」という習慣があります。趣味と言って

記事を読む

ミスドもケンタも僕が少年の頃は御馳走だった

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   風邪の具合も良好に向かい少しづつ

記事を読む

タイガーアイ ホークスアイ

  今までこうしたものの力をあんまり気にしていなかった パワーストーン 嫁さんからクリスマ

記事を読む

自分らしく生きるって何?

プロローグ 昨晩、お風呂の中でまた考えてしまった。 「自分らしく生きるってなんだろ?」これは禅問

記事を読む

次回はコーヒー教室で・・・

  昨日 ビッグアイでの セミナー ご依頼果たしてまいりました いやぁ 緊張しました 軽い

記事を読む

ゴーーン

 人間の最大の罪は 持って生まれた能力を無駄にすることだ とカルロス・ゴーン氏が言っていた

記事を読む

凱旋!島珈琲のコーヒーセミナーは、こんな感じでした!

プロローグ 昨日は高槻・上牧にある二十四節記さんの中にあるイタリアンレストラン リストランテ・コン

記事を読む

no image

ぴんぽんパン

 http://www.ric.hi-ho.ne.jp/kujiragumo/index.

記事を読む

no image

技術

 技術を誰かに伝えるというのは むずかしい 表現力のなさもあってか どうも伝えきれないこと

記事を読む

売ろうとしない と、売れるという事実

皆さんは過去に野良犬に追いかけられた経験はありますか?   僕は何度かあります

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの粉、どうしてお店によって挽き目が違うの?

島珈琲の法人なりの各種変更手続き、屋上倉庫を借りて屋上への荷物の運搬、

アイスコーヒーを作るのは、急冷か、時間をかけて冷やすのか、どっちがどっち?

現在、お店のいろんな契約が個人名義になっているので、法人の名義に変更す

島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑