*

大きくなったら…

公開日: : スタッフ中村の日記

みなさんは、幼かった頃 大きくなったら何になりたい と思ってらっしゃいましたか?
私 スタッフ中村は 幼稚園児の時 「保母さん(時代を感じる呼び名ですねぇ)」と
答えていたように記憶しています。
それから たくさんのことを思い描き アルバイトし、就職し、今こうして
島珈琲のスタッフとしてブログを書いています。
先日、私の上の娘(4月から小学生)が保育園で「大きくなったら…」の質問をされて
どう答えたのかを尋ねたところ、
「コーヒー屋さん」 と 答えたとのこと。
「本当はケーキ屋さんやけど、(ケーキ屋さんと答えた子が)いっぱいいたから」
という理由でしたが、親のしていることをやってみたいと言ったことが
少しうれしく感じました。
(良い雰囲気、気持ちで働いていることが伝わっているのかと…)
こんな満足度の高いスタッフ中村が、
お客様の満足度も上げて行くべくガンバリマス p(^ ^)q
こちらは、島珈琲 高槻店で召し上がっていただける ケーキです。

この他に「オペラ」「タルトフロマージュ」など日替わりでおすすめのケーキを
数量限定でご用意しておりますよ。
島珈琲 フェイスブックページはこちら
http://www.facebook.com/shimacoffee2002
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

L&P

こんにちは、スタッフの中村です。 タイトルの「L」はお察しの通り「Love(愛)」ですが、 「P」は

記事を読む

生きてます!!

こんにちは、スタッフの中村です。 実家の栽培している大根葉にくっついて我が家にやってきた青虫くんを

記事を読む

めいげん

こんにちは、スタッフの中村です。 皆様のお手持ちのカレンダーはどのような形式ですか? 私は、今年初め

記事を読む

和の装い

こんにちは、スタッフの中村です。 つたない文章で、とりとめもない話題ですが このブログを読んで下さっ

記事を読む

カフェとコーヒー豆屋さん 今日はどっち?

こんにちは、スタッフの中村です。 一週間のごぶさたでございました。 雨が降りそうで降らない蒸し暑い気

記事を読む

はじめまして

はじめまして 高槻店スタッフの中村です。 コーヒーについてはまだまだ勉強中ですが、 皆様にhappy

記事を読む

にょきっ

今日は、少し寒さがやわらいでいましたね。 寒くて自然と縮こまっていた姿勢が伸びて、視線があちこちに

記事を読む

さくら色

こんにちは、スタッフの中村です。 桜は見ごろを少し過ぎて、道の花びら絨毯がきれいな今日この頃 いかが

記事を読む

リピーター

私は高槻市民ですが、歯の治療は電車に乗って京都の歯医者さんへ 行っています。 歯の状態が悪いので普通

記事を読む

こんなんできました

こんにちは、スタッフの中村です。 週末は、寒の戻りというのでしょうか肌寒い気候でしたね。 体調崩して

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘

→もっと見る

PAGE TOP ↑