*

借りをつくること

公開日: : 感謝!!

 読売新聞の編集手帳に書いてありました
生きているということは
誰かに借りをつくること
生きてゆくということは
その借りを返してゆくこと 永六輔
先日の朝市 千葉ミレーさんの野菜セットは
おかげ様で思っていたよりも販売できました
ほんとうにありがとうございました
生きてゆくうえで 自分には決して見えない借りを
誰も皆 どこかでつくっているはず
直接でなくても 見えない借りを
また見えないところへその借りを返していくこと
その連続かもしれません
もちつもたれつ

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

今年も人と人とのつながり大切に育みます

  明日 1月4日は島珈琲高槻店は営業します 日曜日は普段定休日ですが この日は

記事を読む

今年もありがとうございました

さて、おかげ様で無事に12月の31日大晦日を迎えて、この1年も有終の美で締めくくる事が出来そうです。

記事を読む

島珈琲株式会社は4年目に突入しました!

まぁまぁまぁ、ゆうてしまえば皆様には別にどうってことない話になりますが、島珈琲株式会社は4月が決算期

記事を読む

仕事は楽しまないと損だ!

プロローグ さきほど、森のおはぎのオーナー様がコーヒー豆を買いに来られて、お話を少ししていました。

記事を読む

高槻店は11年目に入りました

本日、11月23日は祝日ですね、水曜日ですので高槻店は通常営業しております。 高槻は朝から雨。 &n

記事を読む

だれかのために

 今日もお花をいただきました たくさんの方々からお祝いの言葉やお花 ほんとうにほんとうに感

記事を読む

取材

今日は午前中 エルマガジン社さんのリシェという雑誌の取材の方々が 高槻店にこられました 取材される 

記事を読む

やっぱりコーヒーは楽しいよ 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が僕には流れている

こんにちは 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が流れている 焙煎アーティスト 島規之です!

記事を読む

なぜコーヒー屋さんは、インスタントコーヒーを飲まないのか

プロローグ なぜ、コーヒー屋さんはインスタントコーヒーを飲まないのか?と、コーヒー屋さんと大きいく

記事を読む

コーヒーを嫌いになったことありますか?

僕はお酒大好きなんです。 仕事を終えて家に帰り、ビールで晩酌するのが日課です。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
悩むマンデリン (4939)

昨日は高槻店の焙煎機のメンテナンスを完了させました。   思

特にカーブは汚れが溜まりやすい (4938)

今日は7時に起きて家族で朝食を取ってから、すぐに高槻店へ。  

選択のマンデリン (4937)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店に朝は7時過ぎに到着し

グァテマラが新しい銘柄になります (4936)

昨晩は高槻店の業務終了後に、煙突掃除をしました。   ワイヤ

3Dセキュアを導入します! (4935)

昨日も沢山の発送がありました。   感謝感謝です。 &nbs

→もっと見る

PAGE TOP ↑