*

借りをつくること

公開日: : 感謝!!

 読売新聞の編集手帳に書いてありました
生きているということは
誰かに借りをつくること
生きてゆくということは
その借りを返してゆくこと 永六輔
先日の朝市 千葉ミレーさんの野菜セットは
おかげ様で思っていたよりも販売できました
ほんとうにありがとうございました
生きてゆくうえで 自分には決して見えない借りを
誰も皆 どこかでつくっているはず
直接でなくても 見えない借りを
また見えないところへその借りを返していくこと
その連続かもしれません
もちつもたれつ

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

おおきに ありがとう

 先日 お客様に  「島さんのご出身は京都ですか?」と聞かれた はて?と思い 「バリバリの

記事を読む

ボトルコーヒーのキャップを開けると、いつまでに飲み終えるとよいですか?

プロローグ タイトルのご質問をお客様から頂いたので、今回はそのことを記事にしたいと思います。 こ

記事を読む

no image

ハイオク満タン!

 高槻のカフェBeの定休日は日曜と祝日 豊中の島珈琲は 日曜日だけの営業 一人二役なので 

記事を読む

父の日ギフト バンバンです

最近 飲食業界で人手不足という話題をよく耳にします すき家のだってそうだし チェーン展開している居酒

記事を読む

会長さん

 今回 高槻新店舗をつくってくださるのは工務店の河原工房さん 今日 お店を調べさせてほしい

記事を読む

ありがとうございます 高槻店2周年を迎えることができました

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日の夕方 お客様からお花を頂き

記事を読む

no image

素晴らしいコメント頂きました

 今日は岡町に献血車が来ていたので 「風邪ひいてるけど できまっか?」 とドクターさんに聞

記事を読む

no image

おおきに

 一日に何人の人にも お礼の言葉を述べます 一回でも多く感謝の気持ちを伝えるために 「どう

記事を読む

no image

ありがとうのわ

  今日は ご近所 土室にあるパティシエ コータローさんの オーナシェフ 清水幸太郎さんに

記事を読む

no image

1たす1は?

 タイトルをつけて =は 「は」なのか「わ」なのか 少し悩んだ たぶん「は」だろう 高槻の

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
売れる商品とは

先日から娘の質問攻めにあっております。 「父ちゃんは、なんでコーヒー

ブログはお店の売上げにどんな影響をあたえるか

困っている方や悩みがある方に、一番に思いつく人でありたいですよね。

水だしコーヒーの粉の挽き目 どんな感じにすればいい?

散髪に行ってきました。   実は僕、開業してから

疲れているときは変わるコーヒーの味わい

大阪北部に地震があり、6月20日から7月15日までお休みなしのぶっ通し

コーヒー抽出器具、何がもっとも使われているのか

暑いですね。 禁句だと分かっていても、ついつい挨拶と同じ感じでこの言

→もっと見る

PAGE TOP ↑