*

なぜ楽しいのか?

公開日: : 日々他愛のないこと

 今日は近所の美容師さんがこられ 話の流れで焙煎の話になった
「焙煎をしているときは機械とにらめっこなので
何が楽しいのかは見ていてわかりづらいですが
楽しいんですよ」
「楽しいっていえることがいいねー」
この楽しさを表現するのは難しいのですが
コーヒーを焙煎することはとても楽しいのです
なぜコーヒー屋は焙煎という作業に惚れ込み虜にさせられるのか?
わからないことだらけが 探求心をくすぐるのか?
ただただ火で焙りコーヒーを焼いていくだけの単純なこと
単純なものほど奥がふかい
単純は複雑だ

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ふえたなぁ

  白髪が増えた 鏡を見て思う 来月で37周年を迎えてしまいます 島 規之 誰がいったか 

記事を読む

no image

いざっ!

 一人ランニング部をしております しばらくご無沙汰でしたので 筋肉痛と闘っております 仕事

記事を読む

日記

 日記 ブログ はどうしてもパソコンからじゃないと 進まない というか 携帯からだとなんか

記事を読む

ポップやポスターを貼るときに1つ気をつけたいこと

プロローグ コーヒーのことを知りたいために、このブログを読んでくださる方には今回の記事はまったくコ

記事を読む

no image

準備はいいかい?

 カフェBeがオープンして2ヶ月が経ちました マシンの配置や 道具の位置 自分で置いたクセ

記事を読む

お店をするにあたって 心の持ちようって大事

朝起きて、お店に行きたくない、仕事をしたくない。 実はそんなことを思うことはない、僕です。

記事を読む

夏の思い出

子供ころ 夏休みは虫とりアミとかごを持って近くの公園で走り回っていた子供の頃は何も考えず ただただ疲

記事を読む

実はスキがあった 僕がスキだらけだから 焙煎機にスキが見つかった

プロローグ 人は完璧よりもスキがあったほうが取っつきやすい 確かに僕もそう思いますし 自分を客観的

記事を読む

no image

脳天チョップ

 走り出したら とまらないぜ! 土曜の夜の天使さぁ 横浜銀蠅のロッケンロールの如く 皆さん

記事を読む

no image

さぼってるんやないんよ

 日記が飛び石になってしまいました 11月早々 風邪のせいでもあるのだが 打ち合わせが2度

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今週オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さ

前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

今、25年前のコーヒーの本が教えてくれること

日曜日は高槻店は定休日。   高槻店はJR高槻駅

手挽きミルの挽き目の調整のやり方のコツ

前回のブログで書きました、通販における送料の値上げの件。 &nb

→もっと見る

PAGE TOP ↑