*

僕が毎朝つぶやいている言葉

僕がツイッターを島珈琲に役立てよう、と本気で思ったのは、2014年7月14日から15日にかけて開催された、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のエクスマ合宿セミナーの時からでした。

 

エクスペリエンスマーケティング、略してエクスマのセミナーを受けたのはこの時が初めてでした。

 

ツイッターの講座を受けて、なるほど、よしやってみよう、1日に何回かつぶやこう、それを毎日やってみよう、島珈琲 島規之がお客さんのために何か役立つ情報を発信しよう、と心に決め、それ以来毎日つぶやきました。

 

最初はもう情報なんてもんじゃなく、誰かの偉人の言葉をそのまま書いたり、ブログを貼り付けるだけだったり、大した事はつぶやていませんでした。

 

誰かの言葉を借りたってだダメだ、と思った時、自分で感じた言葉を書こう、そうして現在、毎朝つぶやいている「よし、ゆこう」シリーズが始まったのだと思うんです。

 

僕は大阪生まれの大阪育ち。
幼いときから吉本新喜劇を見て育ち、吉本新喜劇のギャグは大いなる繰り返しで、あるシーンがくると、ここまたであのギャグがくるというのがわかっているのだけども、それがまたおかしくて笑ってしまう。

 

そうした、大いなる繰り返しというのが影響されているのか、すり込まれているのか、それは間違いないですね。
ですので、朝のツィートには終わりに必ず「よし、ゆこう」と毎日繰り返し付けています。

 

自分が心折れそうなときにいろんな言葉に出会い、そしてその言葉をメモしていきました。
そのノートを見て、今の自分がその言葉を読んでどう思うか、それを毎朝のツィートにしています。

 

 

それが誰かのお役にたつことが出来れば、と思い毎朝つぶやいています。
それでは今週の月曜日から土曜日の「よし、ゆこう」シリーズ、ご覧下さい。

 

 


と、こんな感じで毎朝つぶやいています。
もちろん、自分に言い聞かせたり、自戒を込めて。

 

こんな生き方、こんな考え方、それを持ってその日1日行動できたらなぁ、と自分の心にもめがけてつぶやいています。

 

少しでも朝から元気になったり、勇気がでたりしてくれたら嬉しいので、よかったら毎朝見てくださいね。
@shimacoffeeです。

 

今日はちょっと手抜きな感じのブログですが、このへんで。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

どんどん上がるコーヒー豆 どうする島珈琲?

プロローグ 今日はどんどん上がるコーヒー豆の価格について、今後僕はどう考えているのか。 どうした

記事を読む

強いヤツは楽しんでいる

実はボクシングが好きなのです。   しかし、それは昔の話で、今は昔ほど見ていな

記事を読む

良い香りをコーヒー豆から引き出すために

島珈琲高槻店には、特注の焙煎機があります。 コーヒー焙煎とは、コーヒー生豆に熱をあて、化学変化を起

記事を読む

実は新婚旅行に行ってませんでした

旅行自体もう何年行ってないんだろ? 思い起こしてもわからない ハワイ島やブラジルに行ったのも一応 仕

記事を読む

愛がつまったラブラブコーヒー

さて明日は早朝から岡町本店で    コーヒーシロップ加糖の仕込みです4

記事を読む

no image

うっかりハチベ~

 ならぬ うっかりやさんの僕です 島珈琲HPにあるブログ「のほほん日記帳」にコメントがあっ

記事を読む

日記を書きたいが・・・

 1年でもっとも忙しい日ではないか? と思うくらい今日は忙しくさせて頂きました おかげ様で

記事を読む

深焙煎と中焙煎 同じグラムでも見た目の量が違うのはなぜ?

こんにちは!焙煎アーティスト 島規之です   昨日はお休みを頂き 家族と友人の

記事を読む

年末じゃないですか!

 気がついたら 年末だ!びっくりしたなーもうー 一日一日は長く感じても 振り返ればあっとい

記事を読む

no image

やせましたぁ?

 体重計にのらなくても 自分のほほのこけ具合で 自分の体重がどんなくらいかわかるんだけども

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハンドドリップの1杯どりと、2杯どり どちらが安定するの?

昨晩は焙煎機の煙突掃除をしました。 煙突の内部にあった径のブラシを突っ

コーヒー豆の表情が変わるとき

昨日から、高槻店の焙煎機は、メンテンナスに入っております。 今回は、3

カフェBeは今年でオープン10周年

昨日は月曜日で定休日でしたが、月一のミーティングに行ってきました。 姉

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分

なぜ島珈琲で香り高いコーヒー豆ができるのか

手前味噌ですが、お店に入ってくるとお客さんのほとんどが「いい香り~」と

→もっと見る

PAGE TOP ↑