*

慢心

公開日: : お知らせ, 日記

高槻店のお客様で、もうすぐセレクトショップ&カフェを出店される方がおられます。

 

「暮らし、味わう。」
テマヒマは
食を通して豊かなライフスタイルを提案する
セレクトショップ&カフェです。
味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて提供する
発酵食品を中心としたカフェ、テマヒマかけて
作られた暮らしの器・道具、古書などを販売します。
大阪・高槻でただいま古民家再生中。

 

そうです、テマヒマさんです。

古民家の物件が見つかり、まさに今お店の準備をされていて、今度、高槻店でそのカフェでお出しするコーヒーの味合わせをします。

 

楽しみですね。

 

そんなテマヒマさんは、毎日ブログを書いておられますので、気になる方はこちらを要チェックですよ!

 

http://www.temahimaselect.jp/

 

そのテマヒマさんのブログのタイトルがいつも漢字二文字なのですね、いつもかっちょいいのですよ。
なので、ちょっと僕も真似てみました、という前置きです。笑

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

僕自信が一番恐れるもの、慢心

 

今回はなんてことない話になりますが、僕が一番恐れているもののお話を。
そうです、タイトルにもありますように、それは「慢心」。

 

というのもですね、高槻店はオープンして今年の11月で6周年になります。
オープンの際、銀行さんから大きな借入をして、この高槻店の内外装を整え、そしてマシンなどを設置しました。

 

もちろん、その途中で細かい借入もしてきました。

 

ただ、おかげ様でその借入が再来年の9月から順に、一斉に終わっていくのですね。
この借入がなければ出店できなかったのですが、何回もこれがなかったらどれほど楽だろう、なんて思うことはしょっちゅうでした。

 

その借入の完済の道のりが見え、ゴールが近づいてきたのです。
フルマラソンで例えれば、35キロ地点です。

 

正直、気分的にすごく楽です。
なんとかなるところが見えたのです。

 

但し、わかっているのです、借金があったからハングリーになれたことも。
布団で朝、今日はしんどいなぁ、ゆっくりしたいなぁって思うことは僕だってあります。

 

お店は大好きですが、身体が疲れて重いことだってありますからね。
でも、まだ借入がある、そして横にスヤスヤと寝ている娘の寝顔を見ると、一人、立つんだジョー劇が始まります。

 

心の中の丹下段平がセコンドでリングの叩きながら叫ぶ、立つんだ立つんだ!
僕が「わかってるよ、おっつあん」と、心の中で。

 

そして、おりゃー!と心で叫びながら布団から立ち上がるわけです。

 

そのハングリー精神の灯火が消えるのでは

 

そんなことはないと思いますが、でも慢心が一番恐れているものです。

 

お客さんが喜ぶためにお店をやっているとはいえ、自分の心の弱さに負けてしまうことだってあるものです。
人間は強くて、弱いものです。

 

 

なので、慢心しないように、これからこと、しっかり目標を立てたいなぁって思ってます。

 

もっと島珈琲ファンの皆さんが喜ぶことって何か、そして僕は何ができるか。
コーヒーを通じて経験したことや、学んできたことを生かして、何ができるか。

 

そんなことを考える時期がまた来たんだなぁと思いながら、慢心せぬように、自分の原動力のさらなる源になるものを計画していきたいと思った、独り言のようなブログでした。

 

 

 

ということで、今日は娘の誕生日、6歳になります。
しっかりお祝いしてきますね。

 

それでは。
いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ぼちぼちアイスクリーム

 島珈琲オリジナル コーヒーアイス おかげ様で2回目の製造になりました 初製造が8月の後半

記事を読む

今日も笑顔で

僕の仕事の流れは 早いときは6時半くらいからお店に来て オープン前の準備しながら焙煎 焙煎が終わる

記事を読む

光は影をおとす

プロローグ 昨日の晩、酒のつまみにツイッターをふふーーんと鼻歌まじりに閲覧してたら、ふとス

記事を読む

no image

愛しい花よ

 先週は花苗を朝市のラインナップにそろえました パンジー ビオラ ガーデンシクラメンなどが

記事を読む

どら焼きとコーヒーとわたし

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 先日 あるお客様に「どら焼きの美味しいお店っ

記事を読む

いきますよ 用意はいいですか?

  ということで コーヒーシロップ&カフェラテ小町 無糖 加糖 そろったところで

記事を読む

個人店のインターネット通販 未払いへの対策

こんちには 焙煎アーティスト 島規之です 今日は僕が実際にあったインターネット通販で 未払いがあった

記事を読む

no image

まかせたで!!

 明日 島はカフェBeをお休みします が カフェBeは 9時半から16時までと短縮営業 な

記事を読む

トラブル発生!トラブル発生!そんなとき どうする?

今日の高槻店 お客さんの行き来が活発で、ようやく秋のコーヒーシーズンの動きになったかなぁなんて思う僕

記事を読む

いまさらですが・・・

 ただいまホームページをリニューアルしてもらってる最中ですが とりあえず 高槻店の情報をト

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハンドドリップの1杯どりと、2杯どり どちらが安定するの?

昨晩は焙煎機の煙突掃除をしました。 煙突の内部にあった径のブラシを突っ

コーヒー豆の表情が変わるとき

昨日から、高槻店の焙煎機は、メンテンナスに入っております。 今回は、3

カフェBeは今年でオープン10周年

昨日は月曜日で定休日でしたが、月一のミーティングに行ってきました。 姉

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分

なぜ島珈琲で香り高いコーヒー豆ができるのか

手前味噌ですが、お店に入ってくるとお客さんのほとんどが「いい香り~」と

→もっと見る

PAGE TOP ↑