*

「 美味しいコーヒー 」 一覧

なぜいつも同じ味のコーヒーにならないのか。

ブログは序破急で構成しております。 3部構成ですね。   徐々に始まり、本題に入って、急速に終わっていく。 こんな感じですね。   で、僕はこの立ち上がりの「序」のところは、本題と

続きを見る

冷めたコーヒーを温めなおす方法

娘が胃腸炎になりました。 聞けば土曜日、幼稚園の発表会があったのですが、何とか舞台には立ったけども、終わった後、舞台に座り込んでしまったらしいのです。   しんどいのに頑張った娘、無理は

続きを見る

意外と知られていないコーヒーを淹れるためのあれこれ

昨晩は家族でトランプを。   ババ抜きです、ババ抜き。   幼稚園の娘は心理戦をわかっていないので、すべて顔に出すのでやっていて、めちゃめちゃ楽しかったです。と言いつつ、最後までババを持っていたのは、

続きを見る

厚手のカップ 薄手のカップ どっちがいいの?

プロローグ 寒いのが苦手の僕です こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 三寒四温の時季が近づくと だんだんと元気になり 心身共に上向きになってきます まるで冬眠している動物のようですね 8月生

続きを見る

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ブログとビオフェルミン

お客さんとビオフェルミンの話で盛り上がったのです。 昨日、日曜日は日曜

どうして島珈琲という屋号にしたか

ここ2,3日、娘が僕の布団を奪います。 実際には、奪われそうになる、で

やっぱり「おもい」が大切

ふと焙煎をしながら「思い」って大事だよなぁって頭に浮かび、そして考えた

過ぎたるは猶及ばざるが如し なのであります

今年の夏はまだ終わってませんが、暑かったですよねーと、お店でお客さんと

9月は閑散期 なので考える

お商売では昔から「にっぱち」と呼ばれる言葉がありまして、2月と8月は閑

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑