*

「 美味しいコーヒー豆 」 一覧

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前、いやもっと前、10年位前になるかな、セミナーに行っときに聞いた、今でも覚えている言葉。   長所は伸ばせば

続きを見る

ドリップコーヒーの美味しさは優しさで作られているもの

僕はほんの少しの時期でしたが、ボクシングをしておりました。   スパーリングもしましたので、殴られたその痛みも知っています。 拳が石のように重いパンチ、威力はそこそこだけどピン

続きを見る

マンデリンというインドネシアのコーヒーの魅力

先日、島珈琲を見て頂いている税理士さんが、コーヒー豆を買いに来られてので、ついでにいろいろとお話をしてしまいました。   3月には確定申告もありますので、今後のことや現在の状況を

続きを見る

スーパーサブを目指して

どちらかというと目立つのが嫌いな僕です。   と言うと、あまり信じてもらえませんが、役割でいうところのアシストとか、縁の下の力持ちだとか、老中参謀役だとか、スーパーサブとか、超二

続きを見る

旨いコーヒーを作りたい

料理などを作ったとき、それを食べた人が美味しいそうに食べ、そして笑顔を浮かべて「美味しいね、ありがとう」と言われれば、作った人は大抵喜ぶはずだと思います。   作ったモノが喜ばれ

続きを見る

豆の大きさによって味わいの違いはあるのか?

大きいと小さい。 この言葉で何を想像しましたか?   僕はそうですね、体型だとか身体の違いのことを思い浮かべたかな。   高校生の頃、日本拳法という武道を

続きを見る

変化を望むときは、思い切りが大事

昨日、このような告知をさせて頂きました。   消費税負担のお願い(実施時期 2018年2月1日より) http://blog1.shima-coffee.com/?p=1726

続きを見る

タンザニア・コーヒーの魅力

本日11月7日(火)から9日(木)の間は、高槻店 喫茶コーナーはお休みとなります。 コーヒー豆(粉)の販売、ギフト、通販ならびに発送業務、テイクアウトコーヒーは通常に営業しております。 &nb

続きを見る

冷めた時にも「美味しい」と感じるコーヒーは正解!

前号では短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPAN COFFEE のことを書きました。 こちらのコーヒーはSNSでしか販売していないブランド Keisuke okunoya の中のひとつ商

続きを見る

さぁマンデリンの新豆・ニュークロップが入荷しましたYO!

昨日は定休日。 祝日は高槻店営業しないの?とよく聞かれるのですが、以前、祝日の月曜日を何度か臨時営業でやってみたのですね。   でも、そんなにお客さんが来られなかったので(休み

続きを見る

コ-ヒー豆を持ち帰るときの袋にあるバルブやアロマシールって何のため?

昨日はお休みでしたが、午前中は焙煎機のメンテナンスをしました。   今月か来月、まだどちらかはわかりませんが、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース、TANPAN

続きを見る

違うの?一番美味しい時は焙煎したてのコーヒー豆なのか

昨日は友人たちと西宮・船坂にある古材問屋に行ってきました。 古材問屋のオーナー明木さんは、島珈琲高槻店の店舗設計をして頂いており、もう10年以上のお付き合いです。   明木さん

続きを見る

コーヒーの味わいの「フルーティ」を考える

コーヒーの味わいでフルーティと言われるとどう思う? 先日、ご近所のチーズ専門店のフロマジュリー&チーズバル カゼウスのオーナー原さんとお話をしていたんです。   カゼウ

続きを見る

今期 島珈琲使用分のグァテマラコーヒー豆、予約完了しました!

いよいよTANPAN COFFEE 2 の準備が始まります! 昨日はお休みでした。 お昼には島珈琲のコーヒー豆をお使い頂いている、茨木にある美容室 ヘアーポテンシャルNOAHさんご夫婦と島夫婦とで

続きを見る

同じコーヒー豆でもコーヒーミルによって味が変わるという摩訶不思議

コーヒーの醍醐味の一つ、コーヒー豆を粉にする。   御家庭でコーヒーを淹れる場合、豆か粉のどちらかで買うわけですが、僕が開業した当初2002年ですね、は8割ぐらいのお客さんが粉で

続きを見る

深焙煎に向く豆、中焙煎に向く豆、それとも二刀流?

コーヒーの焙煎度合いは一般的に、ライト・シナモン・ミディアム・ハイ・シティ・フルシティ・フレンチ・イタリアンの8段階で表されます。 ライトからイタリアンに向かって焙煎度合いが進み、イタリアンロースト

続きを見る

焙煎とは、引き出す作業なんです

昨日は定休日。 家族でおじいちゃん、おばあちゃんに会いに行ってきました。   娘の成長ぶりに驚く、おじいちゃん おばあちゃん。 いろいろできるようになったり、上手になったり、

続きを見る

次の1年も素晴らしいスマトラ・マンデリンを確保しました!

ニュークロップが続々入港しているようです。   ニュークロップとはコーヒー豆の当年モノ、新豆のことでお米でいう新米のことですね。 グァテマラなどニカラグアなど商社さんからサンプ

続きを見る

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー抽出器具、何がもっとも使われているのか

暑いですね。 禁句だと分かっていても、ついつい挨拶と同じ感じでこの言

アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部

アイスコーヒーを美味しく作るコツ

さて、先日なんと北海道で島珈琲のコーヒー豆を使い、コーヒーを提供してく

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステッ

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 です

→もっと見る

PAGE TOP ↑