*

原料 旅立ちました (5012)

公開日: : coffee

今週の月曜日に仕込み焙煎をしましたコーヒーシロップ無糖用の焙煎豆38キロ。

 

今朝、ダンボールに詰めまして製造してもらっている大阪は此花区にある中村商店さんへ発送しました。

 

20キロと18キロと2つの箱に分け、頑丈に梱包して佐川急便さんへお願いしました。

 

コーヒーシロップ無糖の在庫はまだじゅうぶんにあるのですが、この8月は娘の小学生最後の夏休みとなりますので家族の時間を取れるように、コーヒーシロップ無糖の製造を入れないでよいように、ちょっと早めに作りました。

 

ですが、けっこう在庫も僕が思っている以上のペースで無くなりつつあり、はやりこの暑さが手伝っているのではありますが、嬉しいような、でも暑さは素直に喜べないような、複雑な心境でもあります。

 

 

次回は

 

販売ペースによるのですが、たぶん10月くらいの製造になるかなぁと予想しております。

 

コーヒーシロップ無糖は1本720mlでして、1回の製造で一石180リッター抽出するので、252本出来上がるのですね。

 

有難いことに、ケースでお買い上げのお客さんも増えておりますので、ドカッと一気に在庫が減ることもしばしばですが、たぶん僕のカンですと9月も暑めとなると予想して、今まででしたら8月が終わると販売ペースがゆっくりになるのですが、今年の9月は8月と変わらずの販売ペースで行くのでは読んでおります。

 

今回も美味しいですよ

 

前回から少しブレンド内容を変更して、更に美味しく飲んでもらえる様、手を加え工夫をこらしました。

 

いろんな物価高が進行しているなか、島珈琲のコーヒーシロップを選んでくれるのですもの。

 

やっぱりね、僕が出来る最高の美味しいをお渡ししたいですからね。

 

その変更を加えたコーヒーシロップ無糖を1本、味見用に開栓して冷蔵庫に保存しながら、日々の経時変化も調べながら毎日飲んでますが、超美味しいです。笑

 

ということで、暑い毎日となっていますが、美味しいコーヒーで暑さの疲れを拭ってくださいね。

 

どうぞ良い週末を。

 

こころに響くコーヒーを

 

焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーを淹れる水はやっぱり大事

日曜日は、日曜日だけのお店、豊中にある岡町本店へ来て、10時から19時までコーヒー豆の販売をします。

記事を読む

コーヒー豆にはフラットビーンとピーベリーという種類があるんです

プロローグ コーヒー豆というのは、コーヒーの実の種でして、似ているもので例えるとサクランボのタネの

記事を読む

味覚の秋、とは

昨晩は娘と大学の話をしてました。 娘はまだ小学4年生ですが、時折大学に行きたいなぁなんて話をしだしま

記事を読む

味見のテストはペーパードリップです (4986)

今日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。   娘も学校がお休みな

記事を読む

テクニックの前にまず保管とか保存が重要なんです

本日、火曜日はYouTube自家焙煎島珈琲chの動画を撮る日です。 火曜日に動画を撮って、金曜日まで

記事を読む

早速ドリップバッグの空袋に粉をセットして淹れてみた

今日はカミさんお休みで、終日僕のワンオペです。   一人の時、何がドキドキするのかというと

記事を読む

no image

4月9日

 無添加コーヒーシロップ 無糖バージョン 4月9日 発売予定 こうご期待! (すみません 

記事を読む

器で味わいもまた変わる

12月に入ってから、通販のオーダーが増えました。 12月はコーヒー豆屋の一番の繁忙期、コロナの影響が

記事を読む

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12時半、奥さんが体調が芳しくなか

記事を読む

焙煎量でかわる、お店に来る時間

今日は5時半起床で、6時前に高槻店へやってきました。 起きてから家出るまでの時間が、だいたい20分。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
分水嶺 (5021)

今日7月15日月曜日は海の日で祝日、祝日ではありますが、島珈琲岡町本店

ブレンド花が美味しく (5020)

くどくなりますが、明日7月15日月曜日は海の日で祝日ではありますが、岡

アイスコーヒーの粉は細挽きで (5019)

7月15日は祝日の月曜日ではありますが、岡町本店も高槻店も祝日でも関係

来期のグァテマラ 決めました (5018)

そうなんです、来月に僕は49歳となり40代最後の歳となるのです。 &n

コスタリカ ちょっと濃厚に (5017)

昨日、商社さんから向こう1年分使用するグァテマラのサンプルが到着しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑