*

雑味のないコーヒーを作る

公開日: : coffee

本日は祝日、2月11日は建国記念の日ですね。
3連休初日の動きはどうかなぁとちょっと読めなかったのですが、ありがたいことで朝からお客さんが多く感謝感謝です。

 

なかなかブログに手が付けることできず、でもその方がありがたいわけで。笑
ちょっと急いで書いております。
何を書こうかとスマホのアルバムを見ると、焙煎機の写真があったのでそれから、よし、このことを書こうと書き始めました。

 

後ろにも仕事が押してますので、アチョーと書いていきますね。
今回は、雑味についてです。

 

 

高槻店の焙煎機はステンレスシリンダー

 

焙煎機の中の釜の部分です、コーヒー生豆を攪拌しながら熱をあてるところですね、そこがシリンダーと呼ばれているのですが、このシリンダーがだいたいは鉄製が多いのですが、高槻店の焙煎機はステンレス製なのです。

 

雑味のないコーヒーとは、そもそも原料であるコーヒー生豆に潜在するクリアーな味わいがあるかないか、になってきてまずはクリアーな味わいのものを選ぶことが条件となります。

 

そしてコーヒー生豆にあるクリアーな味わいを、更に引き出してくれるのがこのステンレスシリンダーの持ち味なのですね。
ですから、高槻店で焙煎するコーヒー豆はかなりクリアーな味わいになり、雑味のなさをより一層感じるように出来上がっています。

 

だから飲みやすい

 

口や喉に何かこう引っかかるようなそんな味わいはなく、スゥッーと胃の中に入っていくのですね。
口の中に残るのは、その透明感と甘さ。

 

そして何杯飲んでしまいそうな(といっても限度はありますが)、そんな透明感のある、言い換えると雑味のないコーヒーがステンレスシリンダーで焙煎することによって、より強調されて出来上がるのですね。

 

僕もこの焙煎機で焙煎したコーヒーを始めて飲んだ時は、ビックリしましたからね。

 

飲みやすさが売りの島珈琲のコーヒーです。
香りと美味しさとこの透明感を、この連休もごゆっくりお楽しみくださいね。

 

ということで、ダッシュで書いたブログとなりました。
この後も笑顔多めで頑張ります。

 

それでは、どうぞ良い週末を。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

シェーカー

 今日はアイスコーヒーをシェーカーで作って味見をしていました お湯でドリップした濃いめのコ

記事を読む

生豆のコントラスト 混合焙煎とはこういうことです

コーヒーのブレンドには、ブラジルならブラジル、グァテマラならグァテマラをそれぞれに焙煎し、その後ブレ

記事を読む

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲館でアルバイトを始めてから。

記事を読む

コーヒーシロップ無糖の味わいをチェックした

今日は娘の誕生日。 10年前の今日、朝5時半くらいに病院で待っていると看護師さんが、「生まれましたよ

記事を読む

no image

自分で言うのはなんですが・・・

最近 格段に島珈琲高槻店のエスプレッソが美味しくなったと思っているダラコルテというイタリアのメーカー

記事を読む

フルーティーが お好きでしょ?

 僕が使用している焙煎機は岡町本店 高槻店ともに5キロタイプのものです単純に1回に焙煎でき

記事を読む

ピンチはチャンスになるのか

今朝は6時過ぎに起床し、7時前に高槻店に着きまして焙煎を開始。 朝に焙煎をするのが僕のルーティンで、

記事を読む

ご存じですか?タンザニアというコーヒー豆を

タンザニア、どこにある国かご存じですか? そうですアフリカ大陸ですね。  

記事を読む

コーヒーの香りはどの段階の時に一番香っているのか?

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 今朝 焙煎したコーヒー豆です 香ってきますか

記事を読む

布施弁天へ行こう!

 と言っても 千葉なので僕は行けそうでなかなか行けません 何を隠そう 千葉 柏市の布施弁天

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
テクニックの前にまず保管とか保存が重要なんです

本日、火曜日はYouTube自家焙煎島珈琲chの動画を撮る日です。 火

コミュニケーションの成功の鍵

本日、9月26日月曜日は、岡町本店・高槻店共に定休日で僕自身のお休みで

コーヒー豆のお店を20年やってきて

2002年に岡町本店オープン、2009年にCafeBeでのお仕事を頂き

焙煎機 この2台を一生使いたい

昨日のお昼に、YouTube自家焙煎島珈琲chの動画をアップロードしま

ミルの手入れについて

ここのところ台風の影響なのかどうか、定かではありませんが、低気圧のせい

→もっと見る

PAGE TOP ↑