*

ハンドドリップの味わいを安定させるために意識しておきたいこと

うちの奥さんがプライベートでやることがあり、それを徹夜でしていたのですね。

 

僕はどちらかというと徹夜は大の苦手で、歳を重ねてほぼ無理な状態になりました。
ほんの3時間でも睡眠をとらないと、まったく仕事になりません。

 

でもうち奥さんは徹夜でその物事を進めて、朝もケロッとしていて「すげぇなぁ」と尊敬してしまいました。

皆さんは徹夜ってどうですか?

 

時々奥さんのこと「すげぇ」と感心されている僕です。
これはのろけ、かな(笑)

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

ハンドドリップの味わいを安定させるために意識しておきたいこと

 

味覚というのは日本人の場合、季節によって多少影響を受けていると僕は感じています。
春夏秋冬、それから季節の変わり目。

 

寒いときと暖かくなった時の味覚の感じ方も、微妙に違うと思うのです。
寒い場所には寒い場所独特の味付けの料理があったり、逆に暑い場所にも同じ様に。

 

気候によって欲する味わいが違うから、とか身体を気候から守るためにとか、人間の本能も左右してくると思うのです。

 

ですので、季節によって同じ味わいのものでも感じ方が違うわけです。

 

それを知っていると、今のような季節の変わり目なんかは、ちょっと味覚にいつもと違いがあったりするので、そう感じても動じなくなるわけです。

 

そうして味覚が微妙に変化するわけですが(おそらくです)、じゃ何を基準にそのドリップが正しかったのかとなります。
同じコーヒーでも季節や気候により味わいが変わるなら、どう安定させるべきか、と不安になりますよね、それをできる限り予防する考えがこちらです。

 

固定できる操作は必ず固定する

 

つまりです。
コーヒーポットにお湯を入れるならばいつもこれくらい、とか、ハンドドリップは蒸らし、そして何回か注湯するわけですが、その注湯する回数を3回と決めたらいつも3回で終わらす。

 

ドリップするときに「の」の字で注いでいるとすれば、それを何回グルグルするか、その回数も固定するようにする。

 

動作や量なので、固定できるところがあればまず固定することを意識するのです。

 

それに慣れて、無意識でそれが出来るようになれば、もし味わいに、あっいつもと違うよなぁと思った時に、淹れ方ではない他の要因になる確率が高くなるのですね。

 

それは自分の体調かもしれませんし、季節や気候かもしれません。
(僕の場合は焙煎や素材のことも含まれてきます)

 

つまり淹れ方を固定できれば、淹れ方のせいにしなくて済むのです。(笑)

 

楽しくやることがベストですが、そうして固定できる箇所があれば固定することをちょっと意識して、安定のドリップ達人を目指してくださいね!

 

それでは、このへんで。
いつもありがとうございます。

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

水だしのアイスコーヒーとアイスコーヒーの味わいの違いは何?

プロローグ 水だしコーヒーはダッチコーヒーとも言います。 ダッチコーヒーとは、水の点滴をゆくっり

記事を読む

最高のコーヒー抽出器具ってなんだろ

僕のブログはだいたい1000字くらいを目指して書き上げよう、といつも思いながら書いてます。 &

記事を読む

ドリップするとき、お湯をポタポタ点滴のように落とすとどうなるか?

プロローグ 前回の続きのような記事になりますね。 コーヒーをドリップするときにお湯を細めの線のよ

記事を読む

ドリップするお湯は細い方がいいのは何で?

最近、やせました?と出会う人出会う人に、よく言われます。   そんなに細くなっ

記事を読む

コーヒーポット(ドリップ用のポット)の選び方3つのポイント

プロローグ 昨日、お客さまからコーヒーをドリップするときに使うポット。これを選ぶときに何を気をつけ

記事を読む

ちょっとやってみて!ドリップコーヒーの為の小技集

プロローグ 私事ですが、今月自宅の引越をすることになりました。   奥様の夢

記事を読む

ペーパードリップでペーパー濡らすべきか否か

例えばヒマなときには全く気にならないのに、忙しい時に限って、あっここ汚れてるやん、とかホコリかかって

記事を読む

ハンドドリップの時のお湯の温度は計る必要はあるの?

このドリップするときのお湯の温度、のこともお客さんからよく聞かれる質問の一つです。 皆さんはどうさ

記事を読む

ペーパーの色の違いは何の違い?

僕が一番好きなコーヒーの淹れ方は、実は布ドリップ、ネルフィルターですね。  

記事を読む

ペーパードリップの時、プクッーと粉が膨らむのはテクニックでできる事なのか

プロローグ ペーパードリップはほんとにいろいろな事があって面白いですよね。 世界のコーヒー文化を

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
値打ちを再度かみしめて頂く情報を

おかげ様で島珈琲高槻店は、この11月21日でまる6周年となります。

島珈琲の先を見る

今年の高槻は6月に地震があってから、大雨、猛暑、台風と自然災害の多い年

コーヒーにもある発酵した味わい

発酵したものといえば、味噌とかお漬け物、納豆それから醤油もそうだし、お

コーヒーの苦味について考える

子供の時に苦いモノ、ビールだとかコーヒーだとか、何でこんなに苦いものを

コーヒーの酸味について考える

酸味と聞いて何が思い浮かびますか?コーヒー以外に。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑