*

「 月別アーカイブ:2017年12月 」 一覧

障がい者支援施設とコラボカフェ カフェBeってどんなカフェ?

カフェBeを運営する社会福祉法人 北摂杉の子会さんから、このカフェを手伝って欲しいとご依頼を受けたのが2009年、もう8年前です。   当時、立ち上がりからの3年間は僕もカフェB

続きを見る

いつもの豆が切れた!プロはどんなふうに同じ味わいを作るのか

コーヒー豆はご存じの通り、植物のタネです。   豆と言っていますが、それは「コーヒーの実」の中にあるタネを精製したもので、生産国から輸出され、輸入したコーヒー生豆を各焙煎所で焙煎

続きを見る

島珈琲のネット通販でクレジット・コンビニ決済ができるようになりました!

2017/12/08 | お知らせ

通販に力が入り出したのは、2年程前から。   それまでは通販は、例えば島珈琲の店舗のご近所にお住まいだった方が、引越で遠方に行かれた。 それでも島珈琲のコーヒー豆を好きでいてく

続きを見る

旨いコーヒーを作りたい

料理などを作ったとき、それを食べた人が美味しいそうに食べ、そして笑顔を浮かべて「美味しいね、ありがとう」と言われれば、作った人は大抵喜ぶはずだと思います。   作ったモノが喜ばれ

続きを見る

ペーパーを濡らす派?濡らさない派?僕は濡らす派

  水掛け論とは、お互いに自説にこだわって、また自分に都合の良いことをばかり言って、いつまでも解決しないこと。 水を掛け合いのように、勝敗が決まらない論争の意味から「水掛け論」という

続きを見る

プロの僕がハンドドリップで気をつけていること

実は僕、クレジットカードであまり買い物しない人なんです。   カードを作ったのも海外へ行くのに持ってないと、と思ったことからで日常の買い物ではほとんど使うことはありません。

続きを見る

淀みは撹拌すれば腐らない

「コーヒーブロガー」で検索したら、2ページ目に僕のブログのURLが出てきてびっくりしました。 いつのまにブ、ブロガー?   どうしてこんなにブログを書き続けているのか、ちょっと

続きを見る

ラッキーで、美味しいブラジルが入荷しました

普段の関係性って、いざって時に表に出ると思うのですね。   いざという時、友達がいるというより、友達の助けを確信できることが大きい、なんかそんな格言があったけども、いざという時に

続きを見る

コーヒーを取り巻く環境はどんどん良くなっている

2017/12/01 | coffee

昔は、昔は、なんて口癖になってしまいそうなくらい、最近ブログでよく利用している言葉なってしまってます。(笑)   僕が開業した2002年、15年前ですね、コーヒー豆をお買い求めに

続きを見る

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
売れる商品とは

先日から娘の質問攻めにあっております。 「父ちゃんは、なんでコーヒー

ブログはお店の売上げにどんな影響をあたえるか

困っている方や悩みがある方に、一番に思いつく人でありたいですよね。

水だしコーヒーの粉の挽き目 どんな感じにすればいい?

散髪に行ってきました。   実は僕、開業してから

疲れているときは変わるコーヒーの味わい

大阪北部に地震があり、6月20日から7月15日までお休みなしのぶっ通し

コーヒー抽出器具、何がもっとも使われているのか

暑いですね。 禁句だと分かっていても、ついつい挨拶と同じ感じでこの言

→もっと見る

PAGE TOP ↑