*

「 自家焙煎 」 一覧

2月恒例!コーヒーシロップ無糖の仕込みがはじまるよ!

コーヒーシロップとは。 コーヒーシロップ1に対し4倍くらいの牛乳でわると美味しいミルクコーヒーができる、濃縮コーヒーのボトルです。   島珈琲には2タイプあって、加糖と無糖。

続きを見る

焙煎で味わいが変わるってどういうことなのか

    焙煎でコーヒーの味を作る、これわかりにくいですよね。 そもそもコーヒー焙煎って、何をどうして各々職人さんが味つくりをしているのか、ということはわかりに

続きを見る

同じブラジルでも、焙煎度合いで味わいは変わるよというお話

プロローグ ブラジルというコーヒー豆は大変使いやすい豆で、コーヒー屋さんから愛されている豆です。   ブラジルはブレンドコーヒーのベースに使われることが多く、またブレンドでの役

続きを見る

コーヒーの焙煎っていう言葉は浸透してるのか

プロローグ 僕がコーヒーの焙煎に興味を持ち始めた頃は2000年代に入る少し前、1990年の中盤でした。 当時はコーヒーにおける「焙煎」という言葉は、一般的にはそれほど知られていなかった、そんな風に

続きを見る

自家焙煎コーヒーとは、なんぞや

プロローグ 自家焙煎とは何か。 僕のお店も屋号には、自家焙煎がついており 自家焙煎 島珈琲 となっております。   自家焙煎とは、コーヒーロースターという呼び名もだいたい同じ

続きを見る

なぜ僕がカフェじゃなくて、コーヒー豆屋を選んだのか

プロローグ 岡町本店は2002年3月29日にオープンしました。 カフェを開業しようと思えば、設備資金がけっこういるのですね。 それなりの広さも必要ですし、道具や機械など結構お金がかかります。

続きを見る

いつ混ぜてるの?コーヒーのブレンドはいつ行われるか

プロローグ ご存じですか?ブレンドのルールを。   例えばモカブレンドやブルマンブレンド、モカやブルマンなどのある銘柄を冠につけたブレンドは、その冠になる銘柄が30パーセント以

続きを見る

勘違いしてませんか?本当のコーヒーの苦味は焦げではありません!

プロローグ 僕、ぶりかまが好きなんです。 ぶりかまにゆっくり火を通して、箸をいれるふわっとしてジューシーでとろけそうなお魚の白身を頂く、とても幸福な時間です。   結婚してか

続きを見る

コーヒー焙煎はどんな事を考えて、焙煎しているのか

プロローグ コーヒーの焙煎とはコーヒー生豆を火で(熱で)焙る作業のこと言います。 コーヒー生豆はコーヒーチェリーと呼ばれるコーヒーの実の種子で、それをいろいろと精製して脱穀して、袋に詰められて輸入

続きを見る

自家焙煎コーヒー店とスーパーで買うコーヒー豆は何が違うのか?

プロローグ 年末に向けてお客様のご来店も多くなり、コーヒー豆の焙煎量も普段よりも多くなってきました。 大好きなコーヒー焙煎の作業を毎日できるのはお客様のおかげ。   毎年、年

続きを見る

コーヒー焙煎に資格はあるのか、ないのか?

プロローグ 焙煎アーティスト島規之です、こんにちは。 焙煎アーティストのあの人ね、と最近どこかで言われるようになったようです。僕こう見えて実はめっちゃ照れ屋で褒められることに弱いです。褒められると

続きを見る

島珈琲のコーヒーが飲めるお店、大阪本町・高槻富田 編

プロローグ ブログの記事、何書こうかな~と迷っていたときに、電話が。コーヒー豆のご注文があり、そこでチーンと閃いた。そうだ、紹介記事しばらく書いていなかったなぁと。 ということで、今日は島珈琲

続きを見る

コーヒーの適齢期はいつ?

プロローグ 日曜日は、営業日は日曜日だけの岡町本店でコーヒー豆の販売をしています。 岡町本店はコーヒー豆売りのみで喫茶営業はしていません。 ですから高槻店と比べ、のんびりと(笑)営業しています。

続きを見る

コーヒーを焙煎する焙煎機による味の違い 

プロローグ 今年の夏はちょっと違う。大阪は通年以上に湿度を感じ、同じ温度でも重く苦しい暑さになっているように思う。「ここはほんとに日本か?」と思うような、なんだか亜熱帯的な気候に思うときもあるほどで

続きを見る

とびきりのエチオピアモカ キープしました♪

プロローグ 今年になって入港してくる2014年から2015年の間にできたコーヒー豆が2015年の新豆と呼ばれます。 業界用語では「ニュークロップ」と呼ばれています。   エチ

続きを見る

ドリップのスピードは、器具で変えられるのか?

プロローグ 昨日、娘が保育園で「桜餅」をつくったらしく、晩ご飯のあとコーヒーと一緒に食べた。 そのほとんどが先生が作り、娘はほんの少しお手伝いをしただけなんだろうけど、とってもとっても美味しくて嬉

続きを見る

焙煎したてのコーヒーをドリップするとどうなるか?

プロローグ 昨日の月曜日はお休みを頂きまして、娘と公園で遊んだりし家族でゆっくりと時間を過ごしました。 うちの2歳の娘は僕のことを「ちゃん」と呼びます。アンパンマンのことを「パンマン」と呼びます。

続きを見る

ナチュラル と ウオッシュ コーヒーの精製法

プロローグ コーヒー生豆が日本に届くまで ほんとにいろんな行程があり 様々な人の手がかかっています たった1杯の薫り高いコーヒーを作るのに いったいどれだけの人の数が必要なのか?知れば知るほど感謝

続きを見る

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ただ ただ 感謝 ただ ただ ありがとう

    おかげ様で 島珈琲は開

中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBe

コーヒー焙煎するお店にはどんな許可が必要か。

今回はちょっと趣向を変えて、お店を開業したい方むけのお話を。 カフェ

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の

→もっと見る

PAGE TOP ↑