*

「 職人さんが好きだ 」 一覧

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。   というのも島珈琲の開業が2002年の春、3月29日でした。 その都度の周年で、こんなことあったよな、あんな考えか

続きを見る

テレビに出てどんな効果があったの?

昨晩はカフェBeのスタッフ5名と僕とで、お食事会をしました。 日頃のスタッフのお仕事に感謝をこめて、僕が御馳走しました。   あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュー

続きを見る

儲かるから?なぜ僕は喫茶店ではなくコーヒー豆屋を選んだのか

プロローグ 日曜日は、日曜日だけが営業のお店、岡町本店で営業です。 こちらのお店はコーヒー豆の量り売りのみで、高槻店のように喫茶コーナーはありません。   岡町本店でもやりは

続きを見る

みんな聞いて!美味しく淹れるカンタンな方法わかったよ!

先日ですね、大阪中央区にある「自家焙煎コーヒー くまきち」のオーナー、前田さんが高槻店にお越しになられて、コーヒーについていろいろお話をさせてもらいました。   くまきちさんのH

続きを見る

お店によってコーヒーの味わいの違いがあるのは、焙煎機のせいでもあるのです

プロローグ コーヒーの味わいが違うのは、コーヒー豆の違いでブラジルとかコロンビアとかもありますが、焙煎機の違いによってもその味の違いは作られます。   焙煎機、排気ファンを回す

続きを見る

同じブラジルでもお店によって味わいが違うのはなぜでしょう

プロローグ コーヒーの味わいってわかりにくいですよね。 どうしてわかりにくいのか。   僕なりにちょっと考えたんですけども、ピサの味ってわかりますよね、パンもハンバーグも。

続きを見る

勘違いしてませんか?本当のコーヒーの苦味は焦げではありません!

プロローグ 僕、ぶりかまが好きなんです。 ぶりかまにゆっくり火を通して、箸をいれるふわっとしてジューシーでとろけそうなお魚の白身を頂く、とても幸福な時間です。   結婚してか

続きを見る

コーヒー焙煎はどんな事を考えて、焙煎しているのか

プロローグ コーヒーの焙煎とはコーヒー生豆を火で(熱で)焙る作業のこと言います。 コーヒー生豆はコーヒーチェリーと呼ばれるコーヒーの実の種子で、それをいろいろと精製して脱穀して、袋に詰められて輸入

続きを見る

自家焙煎コーヒー店とスーパーで買うコーヒー豆は何が違うのか?

プロローグ 年末に向けてお客様のご来店も多くなり、コーヒー豆の焙煎量も普段よりも多くなってきました。 大好きなコーヒー焙煎の作業を毎日できるのはお客様のおかげ。   毎年、年

続きを見る

モノも人も大事な事は「聞く」こと

プロローグ 最近、ツイッターをめちゃめちゃ楽しんでいます。 文字数が140字と決まっているので、短い文で完結に というのがなんだか最初はプレッシャーでした。笑   こ

続きを見る

仕事が出来る人の「鼻の差」をつけるとはきっとこういう事だと思う

プロローグ 先日、ホイップクリームを冷凍庫で固めてコーヒーシロップをかけると美味しいよっという記事を書きました。とても好評でした。笑 この記事ね。「ダレでも超カンタンコーヒーデザートレシピ あ

続きを見る

職人だからこそ、「のほほん」と心穏やかに

プロローグ 僕は火を扱える職人になりたい、という願望と、お客さまと直接お話して販売やサービスをする接客業、この2つの仕事がしたい と思い社会に飛び込みまして、紆余曲折し現在に至っています。 コ

続きを見る

コーヒー豆がミルによって粉になる仕組みのおはなし

プロローグ 今日は島珈琲にあるコーヒーミルはどんな仕組みになっていて、どんなメカニズムで粉になるのかを簡単に説明したいと思います。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。  

続きを見る

仕事は楽しまないと損だ!

プロローグ さきほど、森のおはぎのオーナー様がコーヒー豆を買いに来られて、お話を少ししていました。 森のおはぎさんは有名なおはぎ屋さんで、イベントもあちこちからお誘いがあります。  

続きを見る

たまに行きたいこんな店シリーズ ~整体院 リボーンへ行ってきました~

プロローグ たまにどころか、しょっちゅう行きたいと思うお店の紹介シリーズです。 今回は僕がお休みの日に行ってきました、整体院リボーンさんのご紹介です。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之で

続きを見る

夢を語ろう

プロローグ 夢をかなえたいのであれば、夢を多くの人に語るのがいい。 そんなことを聞いたことがあります。確かに語ることで、意識できるし有言実行への決意もついていく。 僕もたまにブログでこうしたい 

続きを見る

あなたが好きやねん!オーラを出してみる

プロローグ 自己分析をしてみると 僕自身はどちらかというと職人肌の人間で、がんこで、強情で、1度言ったことをなかなか曲げないところもあったり、無口なほうだったり、だと思います。 コミュニケーシ

続きを見る

恋するビジネス

プロローグ 先日、高槻土室にあるケーキ屋さん パティシエ・コータローさんへ嫁さんのバースデーケーキを買いに行きました。するとお忙しいにのに、厨房からわざわざオーナーシェフの清水幸太郎さんが出てきてく

続きを見る

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ただ ただ 感謝 ただ ただ ありがとう

    おかげ様で 島珈琲は開

中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBe

コーヒー焙煎するお店にはどんな許可が必要か。

今回はちょっと趣向を変えて、お店を開業したい方むけのお話を。 カフェ

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の

→もっと見る

PAGE TOP ↑