*

「 経営 」 一覧

ご存じですか?「左側パラダイスの法則」を

2015/05/20 | 感謝!! ,

プロローグ 今日の記事はビジネス的な内容ですが、ビジネスだけでなく日常でも役立つことじゃないかなぁと思ってます。 「左側パラダイスの法則」が皆さんの何かのヒントになればと思い、実践して効果があった

続きを見る

僕が手書きにこだわるわけ

プロローグ 連休が明け少したったところで、通信販売の発送のご注文が重なりまして、あくせくと送り状書いたり、請求書こしらえたり事務的なこと、えっさほっさとしております。   僕は

続きを見る

ポップやポスターを貼るときに1つ気をつけたいこと

プロローグ コーヒーのことを知りたいために、このブログを読んでくださる方には今回の記事はまったくコーヒーに関係ないですが 笑 ポスターとかは大抵なんかで貼ったりすることがあると思うので、よかったらま

続きを見る

壁にぶつかれば、その時に考えればいい

プロローグ 昨晩、寝る前に本棚から、野茂英雄の本を何となく手にとってパラパラめくっていた。 野茂英雄が渡米してメジャーリーグに1年目が終了し、1年目を振り返ったことを書いている本。 &nbs

続きを見る

島珈琲の野望Ⅱ

プロローグ 以前にもこんなタイトルの記事を書いたので、今回はⅡになります。笑 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 島珈琲の野望とは島規之の野望であり、それは僕の夢でもあります。

続きを見る

今 あるもの 目に見えるものを大事にしよう

プロローグ 最近の娘のお気に入りは「アンパンマン」である。 同じ15分の物語を永遠かの如く、何回も見る。「飽きないのか」と思うんだけども、毎回ミミ先生が危険なシーンで「アー」と叫んでいます。おもし

続きを見る

仕事は楽しまないと損だ!

プロローグ さきほど、森のおはぎのオーナー様がコーヒー豆を買いに来られて、お話を少ししていました。 森のおはぎさんは有名なおはぎ屋さんで、イベントもあちこちからお誘いがあります。  

続きを見る

ある失敗をしてから心に決めました 売り込みはしないと

プロローグ 先日、島珈琲をお使い頂いている茨木市松ヶ本町にある美容室ヘアーポテンシャルNOAHさまのブログに、島珈琲のことを取り上げて頂きました。   記事はコチラです。 h

続きを見る

接客の極意 会話に逃げ道を作ること

プロローグ 僕は自分の弱点を「協調性のないやつ」と捉えています。 ですので、人は大好きですが、人付き合いは下手くその部類にはいると思います。 そんな僕が「接客の極意」なんていうのも恥ずかしいので

続きを見る

沈丁花の香るこの季節に思うこと

プロローグ 自転車での帰り道、いつもそこは沈丁花の香りが漂う。 この香りが好きです。 春が来ますよー という合図のような、少し質量を感じる甘い香り。香りはいろいろな記憶を呼び起こす。 12年前

続きを見る

夢を語ろう

プロローグ 夢をかなえたいのであれば、夢を多くの人に語るのがいい。 そんなことを聞いたことがあります。確かに語ることで、意識できるし有言実行への決意もついていく。 僕もたまにブログでこうしたい 

続きを見る

元気な人に人は集まるのか?元気になれる人に人は集まるのか?

プロローグ 舞鶴のお客様からいつも電話でご注文を頂くのですが、その時いつもいろんなお話をしてくださります。 僕のコーヒーのことだったり、仕事に役立つ話だったり、ご自身の経験から感じられたことを僕に

続きを見る

あなたが好きやねん!オーラを出してみる

プロローグ 自己分析をしてみると 僕自身はどちらかというと職人肌の人間で、がんこで、強情で、1度言ったことをなかなか曲げないところもあったり、無口なほうだったり、だと思います。 コミュニケーシ

続きを見る

石の上にも3年 高槻店は3年目

プロローグ 3月になってバタバタしております。暖かくなるとやっぱり動きたくなりますもんねー 今朝も楽しく焙煎をさせて頂きました! こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 &nb

続きを見る

恋するビジネス

プロローグ 先日、高槻土室にあるケーキ屋さん パティシエ・コータローさんへ嫁さんのバースデーケーキを買いに行きました。するとお忙しいにのに、厨房からわざわざオーナーシェフの清水幸太郎さんが出てきてく

続きを見る

あなたは、あなたのままでいい

プロローグ 3月4日の朝刊で、姉妹店の「カフェBe」店が大阪版で紹介されました。 この取材には僕は立ち会いませんでしたので、僕については何も書いていませんが(笑)記事を読んでいてオープンして7年に

続きを見る

サービスって、実はさりげないもの

プロローグ 島珈琲は コーヒーを通じて人の幸せに貢献すること コーヒーを通じて暮らしの笑顔に貢献すること コーヒーを通じて人生の学びを得ること   12年前に島珈

続きを見る

毎日書いているブログのネタはどこから生まれてくるのか?

プロローグ Aさん「島さん、毎日ブログ更新してまめやね~」 僕「はい、豆屋ですから」って、しょーもなー こんにちは 焙煎コーヒー豆屋 焙煎アーティスト 島規之です!   お

続きを見る

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑