*

「 味の好み 」 一覧

僕にもコーヒーのことで分からないこともある

プロローグ いろいろコーヒーのことをブログで書いて、また店頭でもいろいろ聞かれたらできるだけお客さまの望む解答ができるように、普段から情報や知識は頭に入れるようにしています。  

続きを見る

ミルによって違うコーヒーの味わいをカンタンに書いてみた件

プロローグ コーヒーの味わいは、ほんとにいろいろな事で変化します。実にデリケートです。 コーヒー生豆の精製や運搬、保存状況などなど 知れば知るほど奥が深いです。ですので、あんまり知りすぎるとかえっ

続きを見る

水だしコーヒーは何グラムで何ccの水で作るとよいのか?

プロローグ 前回のブログは記事というよりも、動画メインで投稿させてもらいました。これから動画ってもっと重要なポジションになるんだろうなと思います。動画の方が伝わりやすいですからね。ちょっとずつ練習し

続きを見る

HOT用 ICE用 のコーヒー豆 どれがいい?

プロローグ これもコーヒーセミナーの時に受けた質問です。HOT用 ICE用 それぞれにあうコーヒー豆はあるのか? 今回はこれについて記事にしてみたいと思います。   コーヒー

続きを見る

コーヒーにはどんな水がいいのか?コーヒーと水の関係

プロローグ セミナーを開催するといいことがあります。さて、なんでしょう? そうです!いろんな質問をもらえるので、それをブログの記事にできちゃうのです!笑   今回も今日を含め

続きを見る

僕のオススメのコーヒードリッパーはコーノ式の名門 円すいタイプです

プロローグ 今やコーヒーの器具も様々なものがあって、正直どれがいいのか?わからない方も多いようです。というかこんだけ多いとわからなくなって当然です! 僕たちコーヒー焙煎を職にしている人だって好みに

続きを見る

初心者必読!ペーパードリップで1杯淹れるのと2杯淹れるのとどっちが安定するか?

プロローグ 次の月曜日にコーヒーセミナーをしてほしいとご依頼がありまして、高槻上牧にあるイタリアンレストラン リストランテ・コンテさんに行き、セミナーを開催してきます。   今

続きを見る

ドリップも焙煎もする人が変われば、味は変わる

プロローグ 昨日のツイッターで何気なく思いつき、何気なくツィートしたこと、とても反応がよかったんです。 そのツィートはこちら   打ち水は地面を冷やすことや、埃がたたないようにす

続きを見る

そもそも深煎りとか中煎りとか、なんなのか?

プロローグ 僕たち職人が当たり前に使ってしまう言葉ほど、案外お客さまには理解されていないと思います。 理解してないのに、「そんなの業界では当たり前やん」というような態度で接客されると、どうでしょう

続きを見る

コーヒーを焙煎する焙煎機による味の違い 

プロローグ 今年の夏はちょっと違う。大阪は通年以上に湿度を感じ、同じ温度でも重く苦しい暑さになっているように思う。「ここはほんとに日本か?」と思うような、なんだか亜熱帯的な気候に思うときもあるほどで

続きを見る

エビのロブスターではなく、コーヒーのロブスタのお話

プロローグ 先日、家族三人でお出かけしまして、ショッピングモールでお買い物。娘が歩き回るのに疲れベビーカーで眠ったころ、夫婦の休憩タイム。ある外資系のオシャレなチェーン店でアイスコーヒーを飲みました

続きを見る

おうちでカンタンにフレーバーコーヒー作る方法

プロローグ 「フレーバーコーヒー」とは、読んで字の如し! そんな雑な説明はダメですよね。笑 フレーバーコーヒーとは、コーヒーに本来持つ味や香りに後付で本来ないフレーバー、香味と言う言葉があてはまる

続きを見る

関東はミルク 関西はフレッシュ そんなコーヒーにいれるミルクの話

プロローグ 実はSNSを見ていて知ったのですが、コーヒーに入れる生クリームは関西ではフレッシュ、関東ではミルク って呼ばれているんですね。僕も今まで知りませんでした。笑   特

続きを見る

コーヒーミルによってコーヒーの味は変わるのか?

プロローグ 僕の道具の中で、味において焙煎機の次に重要なモノは、コーヒーミル(コーヒーカッターとか、グラインダーとも呼ばれています)と思っています。   コーヒーミルは焙煎豆を

続きを見る

オリジナルブレンドのカスタムオーダーもお受けしてます!

プロローグ 昨日、お客様から相談というか、雑談というのかわかりませんが、こういうお話をしていました。 最近、コーヒーに目覚めて、あっちこっちのお店を回っていろんなコーヒーを味わい、コーヒー豆を

続きを見る

損して得とれ とはどういうことなのか?

プロローグ こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 お商売をしている人のみならず、どんなお仕事にも言えることですね。   曖昧な記憶の中に確か近江商人の言葉だったような気

続きを見る

ドリップが上手くなるということは、味を正すこと

プロローグ 昨日、お客様から質問があったことをお答えしながら、ふと気づいたこと。 それと質問があったことを今日は記事にしますね。   質問の事はやっぱりハンドドリップのやり方

続きを見る

お肉を焼くのにアミかフライパンかで味が変わるように、実はコーヒー焙煎もかわる

6月16日火曜日・6月17日水曜日は高槻店臨時休業させて頂きます。 よろしくお願いいたします。 プロローグ 島珈琲には焙煎機が2機あります、岡町本店と高槻店に。ほんとは1機でもじゅうぶんに対応で

続きを見る

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

なぜコーヒーは身体に悪いとされたのか

初めてコーヒーを飲んだ記憶、皆さんは覚えておられますか? &nb

→もっと見る

PAGE TOP ↑