*

「 味の好み 」 一覧

知らなかった コーヒー豆にもグレードがあったのか!

プロローグ コーヒー豆には各国の格付けがありまして、それがコーヒー豆の大きさだったり、採れた場所の標高だったり、欠点豆の混入比率であったり、と様々です。   もうひとつあるのが

続きを見る

ドリップで薄味と濃味を作るちょっとしたコツ

プロローグ 3歳の娘がなぜかよくわかりませんが、ニトリが大好きでしょちゅう近所のニトリに連れて行け、といいます。 昨日の僕のお休みなんかは、朝に1回、夕方に1回、1日に計2回も行くことになり、少量

続きを見る

アイスレモンコーヒーをつくったYO!

プロローグ 秋に出版するだろう僕のコーヒー本の、最終章の構成を練っていました。   こうしたブログの記事もそうですが、僕たち職人が当たり前の中の当たり前の話が案外、皆さんご存じ

続きを見る

味と香りと男と女

プロローグ 1日2杯の酒を飲み 肴は特にこだわらず マイク来たなら微笑んで 十八番をひとつ歌うだけ 妻には涙を見せないで 子供に愚痴は聞かせずに 男の嘆きはほろ酔いで 酒場の隅に置いていく

続きを見る

同じブラジルでもお店によって味わいが違うのはなぜでしょう

プロローグ コーヒーの味わいってわかりにくいですよね。 どうしてわかりにくいのか。   僕なりにちょっと考えたんですけども、ピサの味ってわかりますよね、パンもハンバーグも。

続きを見る

コーヒー好きな方へ贈りたい、コーヒーギフトに役立つちょっとしたヒント

プロローグ 島珈琲はコーヒーギフトにも力を入れています。 始めた頃は、折り紙が嫌いだったので包装がもう上手くいかなくて、半泣きになりながらやっていました。   上手にできない

続きを見る

あなたはどっち派!朝飲むコーヒー、夜飲むコーヒーのオススメは?

プロローグ 結構、聞かれる質問です。 朝に飲むコーヒー、夜に飲むコーヒーオススメはありますか?   はい、結論から言うと「好み」でいいと思います。 カフェインには目覚めを促

続きを見る

勘違いしてませんか?本当のコーヒーの苦味は焦げではありません!

プロローグ 僕、ぶりかまが好きなんです。 ぶりかまにゆっくり火を通して、箸をいれるふわっとしてジューシーでとろけそうなお魚の白身を頂く、とても幸福な時間です。   結婚してか

続きを見る

どうなるの?フレンチプレスでペーパードリップみたいに初め蒸らしてみた結果

プロローグ 最近「蒸らし」にはまっています。 というのも、こうしなければならない、という業界の当たり前の事に対し何も疑ってこなかったのですね。 ですから、それがどうして、なんの為にあるのか、そし

続きを見る

そうだったのか!喫茶店ででてくるお冷やの役割とは

プロローグ カフェや喫茶店に行くとお冷や、お水ですね、出てきますよね。 その役割について今日は記事にしたいと思います。   その役割は僕に言わせると、ボクシングでいうセコンド

続きを見る

知らなかった!これが新しいペーパードリップだ

プロローグ お客様から教えてもらったんですよ。 実はかくかくしかじかで、この方法で注意すべき事はありますか? という内容でした。   盲点だったというか、業界の常識の中で泳

続きを見る

挽き方で味が変わるの?粗挽き・中挽き・細挽き 正解はどれ?

プロローグ お店でコーヒー豆を購入し、お店で粉に挽いて貰う方はお店の方にお任せになりますが、おうちでコーヒーミルを使ってコーヒーを粉にする時、どの程度の粉にしたらいいのか、迷いますよね。 &n

続きを見る

コーヒーメーカーを置く場所がない!そんな時のコーヒー器具は?

プロローグ クリーニングのことを聞いたらなんでも知ってる、大阪吹田のクリーニングISEYAのクリーニング師 尾上 昇さまからこんなご相談がありました。   あっその前に、お洋服

続きを見る

美味しいの差は何?なぜコーヒー屋によって味わいが違うのか

プロローグ 大手コーヒーメーカーも含めて、同じモカなのに、同じブラジルなのに、同じコーヒーなのに、なぜ味わいが違うのか? 簡単に言うと、コーヒー焙煎も料理と同じなんです。 例えば大阪王将と京

続きを見る

正解!コーヒーの飲み方はどれ?

プロローグ SNSは、フェイスブックとツイッター、たまにグーグル+を主に楽しんでいます。 そしてこのブログ、この3つプラス1から色々皆さんの為になったり、ちょっと面白かったり、ちょっと考える様な投

続きを見る

好みのコーヒー豆の探し方

プロローグ コーヒーには沢山の種類があって、どれが、どんな味わいをしているのか、を例えばお店で言葉で表現されていても何となく分かりにくいですよね。   僕もお客様に説明していて

続きを見る

コーヒーの挽き方 中挽きって何?

プロローグ コーヒー豆を粉にする、コーヒー豆を挽く時に中挽きだとか、粗挽きだとか、細挽きだとか、一体何なのか? 疑問に思う方も多い方と思います。   コーヒー豆を粉にしてペー

続きを見る

コーヒーを1杯淹れるのに、コーヒー豆は何グラムがベストなのか?

エピローグ コーヒーを一杯作るのに、コーヒー豆、コーヒーの粉はどれだけ使うのがベストか? 基本的なところをもう一度、おさらいしておきたいと思います。   年の瀬が近づいて来る

続きを見る

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

なぜコーヒーは身体に悪いとされたのか

初めてコーヒーを飲んだ記憶、皆さんは覚えておられますか? &nb

→もっと見る

PAGE TOP ↑