*

「 中焙煎 」 一覧

それぞれのコーヒーにあうケーキってありますか?

結婚するまでは家でコーヒーを飲む、ということはあまりありませんでした。   お店でテイスティングを含めて、沢山の飲んでいるので特に家では欲しいと思いませんでした。 結婚してから

続きを見る

迫る、コロンビアコーヒーの魅力に

街のよってパターンがあると思うのですが、島珈琲高槻店は4月に入ると急に閑散なムードになります。   高槻に出店して6年目になりますが、出店した当初の頃はこの急な失速に何か僕、悪い

続きを見る

ペーパードリップの抽出完了後、すり鉢状になるのが正解なのか

しかし、コーヒーにはなんでこんな色々と疑問に思うことがあるんだろう。 時々自分で書いていても、不思議な気持ちになったりします。   仮にコーヒーがこの世界に存在しなかったとして

続きを見る

ブレンドはどんなイメージを持って合わせているのか

コーヒーのブレンドを説明するときに、よく用いるのがこの例え。   例えばブラジル・コロンビア・タンザニアの3つのコーヒー豆の銘柄を使いブレンドを作るとします。  

続きを見る

ブルーマウンテンに近い味わいのコーヒーってあるの?

昨日は島珈琲社会貢献部の一環として、高槻市五領公民館でのコーヒー講座を開催してきました。   20名の参加者があり、終始アットホームな感じで進行し、沢山の方に喜んでもらいその幕を

続きを見る

そしてコーヒーの苦味と酸味を考えた

昨晩、お風呂に入っていて水って透明なのに、なんで集まると青色に見えるんだろ? なんてことを思っていました。   そんなの当たり前だし、考えてもしかたないことやん。 &nb

続きを見る

プロとして酸味のないコーヒーを考えた

2018/01/26 | coffee ,

僕がブログを書く時間は営業中。 営業中、ウェイティングの時間を利用して、書き上げています。   なのでどんな場合でもお客さんが来られたら、一旦書く手をストップさせます。 クラ

続きを見る

美味しいは、甘い

2018/01/16 | coffee ,

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか   「甘い」の字を見て、一番に思い出したのは、井上陽水の「いっそセレナーデ」 でも甘いバラード、ではないね、どっち

続きを見る

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘が「お母さん、何かお手伝いしますー」と言い、出来上がったおかずなどをテーブルに運んでくれました。   そして

続きを見る

コクのあるコーヒーを選ぶにはどうしたらよいですか?

昨晩は友達と忘年会でした。 楽しい時間を過ごし、楽しいとうっかり飲み過ぎてしまう僕、ついつい遅い時間まで楽しんでしまいました。   楽しい時間はあっというまですね。 今朝も早

続きを見る

タンザニア・コーヒーの魅力

本日11月7日(火)から9日(木)の間は、高槻店 喫茶コーナーはお休みとなります。 コーヒー豆(粉)の販売、ギフト、通販ならびに発送業務、テイクアウトコーヒーは通常に営業しております。 &nb

続きを見る

ドリップしやすいコーヒー そうでないコーヒー

昨晩は日本シリーズを見ていました。 ピッチャーとバッターの対決、そして配給の駆け引き。   横浜のバッターは何度もカットしてファウルにし、ピッチャーは粘られても際どいところを狙

続きを見る

コーヒーの味わいの「フルーティ」を考える

コーヒーの味わいでフルーティと言われるとどう思う? 先日、ご近所のチーズ専門店のフロマジュリー&チーズバル カゼウスのオーナー原さんとお話をしていたんです。   カゼウ

続きを見る

深焙煎に向く豆、中焙煎に向く豆、それとも二刀流?

コーヒーの焙煎度合いは一般的に、ライト・シナモン・ミディアム・ハイ・シティ・フルシティ・フレンチ・イタリアンの8段階で表されます。 ライトからイタリアンに向かって焙煎度合いが進み、イタリアンロースト

続きを見る

焙煎とは、引き出す作業なんです

昨日は定休日。 家族でおじいちゃん、おばあちゃんに会いに行ってきました。   娘の成長ぶりに驚く、おじいちゃん おばあちゃん。 いろいろできるようになったり、上手になったり、

続きを見る

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12時半、奥さんが体調が芳しくなかったので、僕が3時間みっちり遊びました。   さすがに慣れてないせいか最後の方

続きを見る

コーヒー豆の脂ってナニ?というお話

長くブログを続けていると、ブログのタイトルを見つければその日のブログはもう書いたも同然、な感じになるのですね。   文の構成や内容は、ほとんど書きながら考えています。 とにかく

続きを見る

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり得意ではないから、かなぁ。   過去にコーヒー教室を何度か開催しましてご好評を頂いたのですが、でもなんかこう

続きを見る

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ほんとですか?環境によって味わいも変わります

実は僕、毎食後に新ビオフェルミンS 乳酸菌のくすりを飲んでいます。

コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを

たった10グラムの感動

幼い頃、母がよく映画に連れってくれました。 記憶が正しかったら、見た

料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

→もっと見る

PAGE TOP ↑