*

「 コーヒー 」 一覧

コーヒー豆の中に茶色い「皮」が入っていた。異物なの?

プロローグ 先日、岡町本店に友達が来てコーヒー豆をストックケースからビンに移し替えている時に、「何かはいってるで」と言われ ふと見ると「チャフ」と呼ばれるコーヒーの薄皮が入っていました。 特に悪い

続きを見る

しまこーひー夏の陣 アイスコーヒー達が出揃いました!

プロローグ さてさてさて、関西は梅雨入りしぼちぼち夏モードになりました。それにあわせて島珈琲の夏の陣、武将アイスコーヒー達が続々ラインナップに合流です。   島珈琲のア

続きを見る

もう、カフェインレスが美味しくない!なんて言わせない。美味しいカフェインレス・アイスコーヒーが出来上がりました!

プロローグ 昨日、高槻店に来られ喫茶をご利用されたお客様が、メニューにしてから初めてカフェインレス・アイスコーヒーのご注文をくださいました。 ちょっとドキドキしながらドリップして急冷してサーブしま

続きを見る

お店における、ブレンドの立場とはなんでしょうか?

エピローグ コーヒーのブレンドとはそもそも何なのか? 例えばブラジルだけでは甘みが足りない、その甘みをコロンビアを混ぜて足そう、そうするとコクが欲しいなぁ、じゃあタンザニアを加え混ぜてみよう、そし

続きを見る

そもそもコーヒー焙煎とは、なんなのか?

プロローグ つまりコーヒー焙煎とは、男の浪漫 なんちって。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 コーヒー焙煎、コーヒーロースト同じ意味です。今日はこのことをわかりやすく記事にしたいと

続きを見る

コーヒー豆はぱくぱく食べられるのか?

プロローグ 今日は岡町本店からこんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 岡町本店はコーヒー豆の販売のみで、喫茶業務はしておりません。 したがって高槻店より緊張度は低いです。笑 &nb

続きを見る

コーヒーシロップ純情物語

プロローグ 明日、今年2回目のコーヒーシロップ無糖の252本分の仕込み焙煎をします。それがどうやって仕込まれ、商品になるのかを今回は記事にしたいと思います。   こんにちは 焙

続きを見る

アイスアメリカーノというアイスコーヒーを説明してみた。

プロローグ アイスアメリカーノとは?カンタンに言うとエスプレッソの水割りになります。氷の入ったグラスにエスプレッソを注ぎ、冷水を足してアイスコーヒーにしちゃうものです。本場イタリアで飲まれているのど

続きを見る

コーヒーのブレンドは交響曲だ!

プロローグ   そもそもブレンドとはなんなのか?例えばブラジルはまろやかだけども、そこに甘みを足したい。じゃあ甘みのあるコロンビアを足してみよう。そうするとコクが欲しいなぁ。

続きを見る

島珈琲のコーヒー豆たちをバンドで表現してみたら、こうなった

プロローグ 今月は島珈琲オリジナル・リキッドアイスコーヒー「フルーティなアイスコーヒー」300本分と大人気コーヒーシロップ無糖250本分、コーヒーシロップ加糖250本分の仕込みがありますので、めっち

続きを見る

水だしコーヒーパックで美味しい水だしコーヒーを作ってみた

プロローグ 今日はアイスコーヒー塾の開催日です。準備も万端。アイスコーヒーの飲み比べを中心に、アイスコーヒーをペーパードリップで急冷する方法を見てもらったり、アイスコーヒーのイロハをお伝えする1日限

続きを見る

美味しい水出しコーヒーをお家でつくりたい!どうしたらいいの、しまこーひー?

プロローグ 今日は水出しコーヒーについて書いていきたいと思います。 水出しコーヒー、皆さんはどんな水出しコーヒーを思い浮かべますか?   ガラスの器具、上から点滴のようにポタ

続きを見る

アイスコーヒーはなぜ深焙煎のコーヒーを使うのか?

プロローグ アイスコーヒーはなぜテカテカに光る深焙煎の苦めのコーヒー豆がいいのか? 深焙煎でないコーヒー豆でアイスコーヒーを作るとどんな味がするのか? それを検証してみました。 こんに

続きを見る

コーヒーの持つ天然の甘さについて説明しようと思ふ

プロローグ コーヒーって苦味や酸味って表現をよく使って、味を言葉にしますが、甘みもあるんですね。 特に標高が高く日中と朝晩の温度差(寒暖差)がある地域で育てられたコーヒーには、天然の甘みが形成され

続きを見る

焙煎すると目方が減る話から、アメリカンコーヒーの「なぜ?」を説いてみた

プロローグ 今日は焙煎をすると目方が減るという話から、アメリカンコーヒーがなぜ浅焙煎のコーヒーなのかをひもときたいと思います。 もうゴールデンウィークに入られた方も多いでしょうね。連休中は車な

続きを見る

高品質コーヒーの味を一言で言うと たぶんこうだ!

プロローグ 昨日の喫茶のお客様が「美味しいコーヒーやわぁ、雑味がないなぁ」と嬉しい感想を独り言のように言っておられたのを、僕のダンボのミミが逃さずキャッチしました。笑 こんにちは 焙煎アーティ

続きを見る

しまこーひーのフレンチプレス大全

プロローグ 島珈琲のお客様が、先日「フレンチプレスにはまったー!」といろいろご相談を受けましたので、今回の記事はフレンチプレスについて僕なりの検証してものを書いていきたいと思います。 こんにち

続きを見る

コーヒーのことを迷わない1つのすすめ

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である ←島規之の名言 迷言?笑 野に咲く花のように~♪ 時にはつらい人生も 晴れのち曇りで また晴れる~♪ ルルルルル~♪   っ

続きを見る

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ほんとですか?環境によって味わいも変わります

実は僕、毎食後に新ビオフェルミンS 乳酸菌のくすりを飲んでいます。

コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを

たった10グラムの感動

幼い頃、母がよく映画に連れってくれました。 記憶が正しかったら、見た

料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

→もっと見る

PAGE TOP ↑