*

「 コーヒーのようなブログ 」 一覧

どんどん上がるコーヒー豆 どうする島珈琲?

プロローグ 今日はどんどん上がるコーヒー豆の価格について、今後僕はどう考えているのか。 どうしたら、お客様に喜んでもらえるのか?の考えを記事にしたいと思います。 こんにちは 焙煎アーティスト

続きを見る

壁にぶつかれば、その時に考えればいい

プロローグ 昨晩、寝る前に本棚から、野茂英雄の本を何となく手にとってパラパラめくっていた。 野茂英雄が渡米してメジャーリーグに1年目が終了し、1年目を振り返ったことを書いている本。 &nbs

続きを見る

不器用で、いいじゃあないか

プロローグ 僕の長所は不器用なところじゃないのか 時々そんなことを考えます。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。   僕、不器用なんですよ 笑 それを言

続きを見る

いつもコーヒーの味が違うんだけど、いれ方が悪いのかなぁと思うあなたへ

プロローグ 今年はほんとに気候が不安定ですね。 お身体の調子、崩されていませんか?朝晩まだまだ肌寒い日も多いようですのでどうぞご自愛を。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 さて、

続きを見る

島珈琲の野望Ⅱ

プロローグ 以前にもこんなタイトルの記事を書いたので、今回はⅡになります。笑 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 島珈琲の野望とは島規之の野望であり、それは僕の夢でもあります。

続きを見る

13年お供してくれている「僕ノート」

プロローグ 今日はどう考えても、キーボードの打つ手が進まない。 僕の場合 ブログを書くときに まずブログのタイトルを決めてから、ダァーと進めていくんだけども昨日の晩から考える時間があったらブログの

続きを見る

今 あるもの 目に見えるものを大事にしよう

プロローグ 最近の娘のお気に入りは「アンパンマン」である。 同じ15分の物語を永遠かの如く、何回も見る。「飽きないのか」と思うんだけども、毎回ミミ先生が危険なシーンで「アー」と叫んでいます。おもし

続きを見る

仕事は楽しまないと損だ!

プロローグ さきほど、森のおはぎのオーナー様がコーヒー豆を買いに来られて、お話を少ししていました。 森のおはぎさんは有名なおはぎ屋さんで、イベントもあちこちからお誘いがあります。  

続きを見る

たまに行きたいこんな店シリーズ ~整体院 リボーンへ行ってきました~

プロローグ たまにどころか、しょっちゅう行きたいと思うお店の紹介シリーズです。 今回は僕がお休みの日に行ってきました、整体院リボーンさんのご紹介です。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之で

続きを見る

接客の極意 会話に逃げ道を作ること

プロローグ 僕は自分の弱点を「協調性のないやつ」と捉えています。 ですので、人は大好きですが、人付き合いは下手くその部類にはいると思います。 そんな僕が「接客の極意」なんていうのも恥ずかしいので

続きを見る

1日だけ!島珈琲が飲める図書館カフェ!

プロローグ 島珈琲は日曜日だけの営業の豊中にある「岡町本店」 火曜日から土曜日まで営業の高槻にある「高槻店」 障がい者支援施設とコラボしているカフェ 高槻郡家本町にある姉妹店「カフェBe」の3店

続きを見る

続!合格コーヒー(ぼちぼち進んでます♪)

プロローグ どうやら胃腸炎らしきものになったようで、ここずっとお腹の調子が悪く、集中力が散漫になってしまいブログの記事もなんかメリハリがなくて申し訳ないです。   でも、大

続きを見る

初めてのコーヒー豆屋で困らないようにくふうしていまーす

プロローグ コーヒー豆屋というのは「何となく敷居が高い」ように思っちゃいますよね。 島珈琲を開業して13年。コーヒー豆屋を営んできて、お客様からよくそう言われていました。 ですから、僕の中で

続きを見る

良いときは良いときなりに、悪いときは悪いなりに

プロローグ どーも調子が良くない。 僕のお腹かが、である。ここ1週間くらいなんとなく体調が芳しくない。 今までだったら、身体の調子と共に精神の方もへこんでいましたが、歳とともに感情をだいぶとコン

続きを見る

勝手に都市伝説 合格コーヒーなるもの計画中

プロローグ 昨日は長崎から京都に行く途中にわざわざ高槻で下車して、高槻店に寄ってくださいました、先日 ポップセミナーの先生 まちゃさん(写真 中)。同じセミナーでDMとお手紙の書き方の先生 はた中さ

続きを見る

コーヒーはどんなときに飲みますか?

プロローグ 島さんはいつブログを更新しているのですか? と、先日お客様に聞かれました。だいたい朝の焙煎が終わり、お店の掃除をして、事務的なことを片付け、10時にお店を開けてから、発送があれば準備し

続きを見る

沈丁花の香るこの季節に思うこと

プロローグ 自転車での帰り道、いつもそこは沈丁花の香りが漂う。 この香りが好きです。 春が来ますよー という合図のような、少し質量を感じる甘い香り。香りはいろいろな記憶を呼び起こす。 12年前

続きを見る

元気な人に人は集まるのか?元気になれる人に人は集まるのか?

プロローグ 舞鶴のお客様からいつも電話でご注文を頂くのですが、その時いつもいろんなお話をしてくださります。 僕のコーヒーのことだったり、仕事に役立つ話だったり、ご自身の経験から感じられたことを僕に

続きを見る

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑