*

ねんりん

公開日: : 感謝!!

 

年末に焙煎機を掃除して コーヒーの味がよくなった
自分が納得いかない味になるとき 
なぜこんな味になってしまうのか?
年に2回くらいは寝ても覚めても焙煎のことで頭がいっぱいになり
悩み倒す期間があるのですが
年輪を刻んでいくというのか こうすればああなる
この原因はたぶんこうだろう
と 経験から問題を解決できる割合がかなりおおくなった
だから悩む時間が減った
でもそれはたくさん悩んできたからだと思う
問題を直視し そこから逃げない
たぶんそれはほんとに好きだからなせる技 なんだと思う
焙煎に興味を持たなかったらいったい僕は今何をしていたのだろうか?
好きなこと仕事にし 
時にお金を頂いているお客様から「ありがとう」と感謝までされる
このお客様の「ありがとう」のために自分たちは技を磨いているのだと思う
そして ありがとう の言葉を頂くたびに 島珈琲の年輪が
増えていっているのだと思う
だから 僕はもっと年輪をふやすように日々精進であります! 
感謝!アディオスアミーゴ!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

男は背中で語るもの

 というか どちらかというと背中というよりも  後ろ姿の話かもしれない 島珈琲高槻店の隣の

記事を読む

no image

いつでももっといでや

 先日 義援金プロジェクトの千葉ミレーさんの野菜を 購入して頂いたお客様宅へ 配達しに行っ

記事を読む

ほこり

 昨日 チラシ作成の打ち合わせのため 姉と実家で待ち合せをし 打ち合わせをしながら ひょん

記事を読む

ミスドもケンタも僕が少年の頃は御馳走だった

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   風邪の具合も良好に向かい少しづつ

記事を読む

no image

ドナー

 ある晴れた昼下がり それはドナドナであって 僕が言うのはドナー 臓器移植の方だ 小中学か

記事を読む

お客様の声

  先日購入した無糖のコーヒーシロップ、 糖尿病でかなり食事制限のある母が、 とても喜んで

記事を読む

嫁のひとこと

朝が寒い 手荒れがひどくなるので 朝 顔を洗うとき お風呂に入るとき以外はお湯を使わない 外の

記事を読む

接客の極意 会話に逃げ道を作ること

プロローグ 僕は自分の弱点を「協調性のないやつ」と捉えています。 ですので、人は大好きですが、人

記事を読む

今年も人と人とのつながり大切に育みます

  明日 1月4日は島珈琲高槻店は営業します 日曜日は普段定休日ですが この日は

記事を読む

今日もどこかで・・・

 僕の目指すもの いぶし銀 名脇役 主役を引き立てるためのコーヒー 野球でいえば 2番打者

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ないものは引き出せない

昨晩はご依頼を頂きましたコーヒー教室を高槻店で開催しました。 参加人

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑