*

コロッケパン

公開日: : 日々他愛のないこと

 熨斗をつくるのにこんな便利なサイトがあったなんて・・・
めちゃ助かります!
便利な世の中になりましたね
http://www.noshi.jp/
さてさて 来月から始まる社会福祉法人 北摂杉の子会 の新しい施設
「ぶれいすBe」にてカフェを立ち上げるなかでメニュー構成を
考えています
そのメニューの中で コロッケパン らしきものを
フードメニューにいれたいと考えています
というのも 同じ法人の別の施設でコロッケを作っているのですが
それをうまく使えないかとない知恵をしぼっています
昔ながらのコロッケパンでなく カフェなんで
こじゃれた洋風コロッケパンとでもいいましょうか
名物的なコロッケパンを作り お店の一つの柱にしたいと思っています
コロッケパンという名もおしゃれでないようなので(僕的にはオーケーですが・・・)
別の名称もないだろか・・・と街ではキョロキョロして何か探しています
いいアイデア なんかなーい?
明日は新設された施設が完成したので下見をかねて見学に行ってきます
家具備品を設置しているところとのことですので 見学していろいろ考えたいと思います  
コロッケパン コロッケパン・・・・ ピース

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

島珈琲も売れないときがありました、そんな時こうしてました

家に帰りお風呂に入っていると突如、明日のブログのネタが浮かぶときがあるんです。  

記事を読む

雨交じりの雪

今日は残念ながらとても寒い気候だったせいか お店はとても静かで とてもさくさくと本が読めてしまいまし

記事を読む

no image

間違いなく男脳

 話を聞かない男 地図が読めない女 一度読んだのですが 今し方ちょっと読み直してみた そこ

記事を読む

さぁ今週は忙しいぞ 笑顔でいこう

 今週は日曜日からけっこうハードです日曜日はコーヒーシロップの仕込みの仕込みで48キロのコ

記事を読む

インプット♪ アウトプット♪

昔 所ジョージさんが インプット アウトプット と 歌っていた何かの宣伝があったのですが 何だったか

記事を読む

no image

あかん!

  目がかゆい はなが止まらない  よって集中力が絶え絶え なのである でも 一度たりとも

記事を読む

毎日書いているブログのネタはどこから生まれてくるのか?

プロローグ Aさん「島さん、毎日ブログ更新してまめやね~」 僕「はい、豆屋ですから」って、しょー

記事を読む

ブログ書くのしんどいなぁ

  と思う事 しばしばある だったら書かなかったらいいじゃないか? そうだその通りだ でも

記事を読む

さてさて

さてさて あーさて 二月です 早いですね ご機嫌いかがでしょうか? 実は今日 北摂ウエスト イースト

記事を読む

no image

「ラジオついてないんですわ」

 焙煎が終り お店のBGM FMラジオをonするとDJが 今朝 僕がみた同じ風景をしゃべっ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの焙煎で、どんなふうに美味しさを作るのか

毎朝、焙煎を終えるとこんなツィートなどをしております。 &nbs

今後コーヒー豆の価格はどうなるの?

今後コーヒー豆の価格はどうなるのか、とまぁ僕も聞きたいところですが、今

店舗経営にブログの更新はどんな効果があるのか

僕がブログをほぼ毎日のように更新しているのは、もちろんお商売のためでも

コンビニ100円コーヒーの存在は、どんな影響を与えたのか

コンビニのコーヒー、皆さんはよく飲まれますか? 僕は時々ですね、買い

ハンドドリップの「蒸らし」は何のため?

家族旅行から帰ってから、待っていてくれたかのように通販のご注文が相次ぎ

→もっと見る

PAGE TOP ↑