*

コーヒーの抽出温度

公開日: : coffee

 毎日当たり前のように接しているコーヒーだけど
コーヒーはほんとに繊細でデリケートだ(同じ意味か・・・な?)
エスプレッソマシン 僕はラマゾッコのGB-5を使っていますが
ボイラーの温度を微妙に調節して 味の変化をみてみた
 
コーヒーの抽出温度で つまりお湯の温度で微妙に味の変化があり 
これをやり始めたら時に蟻地獄にはまってしまうのですが
というのも 答えが見つからない というか 迷い そう ラビリンス
に陥りやすいのです
しかし だがしかし
このラビリンスという行程を
ハンドドリップのときに経験しているので
この基礎をベースにし エスプレッソにあてがえてみたら
そう難しいことではないはずだ
時に経験とは手枷足枷となるが 
基礎になってる経験にとても感謝 なのです
まだ輪郭が朧気ですが 人の真似でなく
自分の作りたい表現したいエスプレッソというコーヒーが
どんなものなのか少しずつ少しずつですが
見えてきました 
そうして焙煎がもっと楽しくなる
プロ焙煎士ばんざーい なのである
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

島さん!!これで子供が牛乳を飲めるようになりました!

プロローグ 「これを使って牛乳を飲ませたら、牛乳嫌いな息子がガブガブ飲み始めたんですー ありがとう

記事を読む

ハンドドリップするドリップポットの選び方

高槻店は元旦から営業しておりまして、3ヶ日は天神さんへの初詣で目の前通りは、人でいっぱいになります。

記事を読む

コーヒー好きな方へ贈りたい、コーヒーギフトに役立つちょっとしたヒント

プロローグ 島珈琲はコーヒーギフトにも力を入れています。 始めた頃は、折り紙が嫌いだったので包装

記事を読む

コーヒーの「美味しい」に一番大切なものは何?

手前味噌なお話になりますが、今までのいろんな成果がカタチになったのかして、このゴールデンウィークはも

記事を読む

おつかれでっしゃろ

  今日はいつも頑張っている島珈琲の戦艦 焙煎機のベアリングの グリスアップをしました コ

記事を読む

シーンで分けてみる お好みのコーヒーの味を探すためのヒント

実は苦味があるとか酸味がある、というのは僕たちプロからするとどちかといえば、ネガティブな表現なのです

記事を読む

焙煎機 焙煎人

コーヒー屋をやっているのは コーヒーの焙煎が楽しいから他ならない 仕事であり 楽しみであり 喜びであ

記事を読む

コーヒーとケーキの相性について考えた

プロローグ 先日、お客様にこのケーキに合うコーヒーってどんなものですか?と聞かれました。 &

記事を読む

どんどん上がるコーヒー豆 どうする島珈琲?

プロローグ 今日はどんどん上がるコーヒー豆の価格について、今後僕はどう考えているのか。 どうした

記事を読む

コクのあるコーヒーはどうしてつくられるの?

昨日、奥さんと月曜日のお休みの日、何をするか会議しておりました。 というのも、娘の幼稚園が午後まで

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
理由は後付でもいい まずはやってみること

またちょっとコーヒー教室でのお話したことを詳しく書きますね。 &

ないものは引き出せない

昨晩はご依頼を頂きましたコーヒー教室を高槻店で開催しました。 参加人

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

→もっと見る

PAGE TOP ↑