*

朝日新聞 週刊まちぶら

公開日: : 感謝!!

 ということで 本日 朝日新聞朝刊 週刊まちぶらに
プロ焙煎士 島規之の これでもか! というくらい爽やかな
(ひょっとして やや気持ち悪いかも 笑)
笑顔で掲載してくださってます
おかげさまです ありがとうございます
さて 最近肩がこって・・・と話すと鍼灸院のチラシをもってきて
わざわざご紹介してくださったり よく効く肩こりのシールを持ってきてくださったり・・・
ほんといいお客様にかこまれて 幸せでございます
そして今日は吉報が
高槻センター街のフレンチレストラン
四季菜フレンチ ソレイユさんが 
島珈琲のコーヒーシロップを店内にて販売してくださることになりそうです!
シェフもスタッフさんも コーヒーシロップを気に入ってくださっていて
そしてなんと まだ正式には決まっていませんが
高槻 西武の催事 にてソレイユさんがお中元を出品するのですが
コラボしてくださるかもしれないのです!
とっても嬉しいです 楽しみだなぁ
ありがとうございます!シェフ!
さて 今週 金曜日は再び熊本出張になりまして
申し訳御座いません 熊本に前日いりしますので
木曜日 カフェBeの営業は 16時ラストオーダー
16時半閉店とさせていただきます
金曜日は店長 島は不在ですが 平常通り営業致します
よろしく御願い致します
※コーヒーシロップ(濃縮液)通販はじめました!
詳しくはこちら!
http://shima-coffee.jugem.jp/?eid=770

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

借りをつくること

 読売新聞の編集手帳に書いてありました 生きているということは 誰かに借りをつくること 生

記事を読む

no image

福祉とは

 何か?と言われれば 僕にはわからない それを勉強してきたわけでないので・・・と言えば言い

記事を読む

お客様のプライド

 島珈琲が コーヒー豆専門店 で生きていこうと決定づけたことが10年前にあったあるたった一

記事を読む

11月21日は島珈琲 高槻店 5周年でした!

オープンして最初の1年目はもう業績がめっちゃ悪くて、どうしようかと未来が不安になったことを今でも覚え

記事を読む

毎日何かを頑張っていりゃ

 人間とって生存の次に大きな欲求は心理的な生存である それは理解され 認められ 愛され 必

記事を読む

ますます岡町本店

昨日より今日 今日より明日 去年より今年 高槻店 おかげ様で開業より1年半が経ちました まだまだアマ

記事を読む

no image

6年ぶりのカット

 自分の髪は自分で切る 6年間 スキばさみで自分の髪をカットしてきた 先日 話をしたか

記事を読む

社会貢献部と営業企画部

島珈琲の2つしかない部長を兼任している 島です みなさん こんにちは バタバタしていて両部とも活動報

記事を読む

帰って来たマレーシアマン

 小学校からの友達が転勤でマレーシアに行ってた その友達はまだマレーシアにいるもんだと思っ

記事を読む

インサイドアウト

 不平不満はそらぁ誰だってあるわいさぁ 僕はなんとなく自分に行き詰まった時 なにか憤りにぶ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑