*

口酸っぱくして

公開日: : 日々他愛のないこと

 最近 懐かしい友人との再会が多く 
忙しい毎日に ふと我にかえることが多く感謝です
今日も何年ぶりだろ?と思う友人がお店を訪ねてきてくれ
歳の話をしていた
食生活の話をしていて コンビニなどジャンクフードは歳を重ねたときにこたえると
独身でもちゃんとしたものを食べないといけない
そんな話をしていて 友人が
「歳とってからわかることがある だから若い子にちゃんと言っておかなければならない
年寄りがしつこく言うのは 若いとき自分たちがそうであったように
ゆってもわからへんから 口酸っぱくしていうんやな
歳とってわかったわ」
自分も若かったころ(と言ってもまだまだ若輩者ですが) 年輩の方が
言っていることを 聞き流していたふしがあったけど
今はよくわかる そんな年齢にさしかかってきたんだろう
経験は時として手枷足枷となるけども 
経験から口酸っぱくして言うてくださることは 
そこに愛情があるからなんだろうなぁ と思ったり
若者の諸君 「なんだまたその話か」と思う前に
その話は噛めば噛むほど 深い意味がでてくるのかもしれない
誰もが一つは持つ今是作非だね
島珈琲の前に置いてあるハーブ オレンジバルサタイムが花を咲かせました  

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

ようめき

最近 娘の夜鳴きならぬ 夜うめきが活発だ娘はもうすぐ1歳になります娘が暑がりなのか それとも赤ちゃん

記事を読む

おぉ 友よ!

今年のゴールデンウィークはほんとに忙しい 心からありがたく思います 高槻店は2年目に入り 去年よりも

記事を読む

no image

さてさてさーて

  今日はカフェBeの床を業者さんがワックス掛するということで いつもより30分早く終業し

記事を読む

乾杯から愛を語る

かたい絆に 思いをよせて 語り尽くせぬ 青春の日々 時には傷つき 時には喜び 肩をたたきあった

記事を読む

キーワードは「幸せに」

プロローグ 今日も心の部分を触れて 記事を書いていこうと思います 昔から自分を見つめて 

記事を読む

考えた が

 今日は忙しく  くわえて寝不足から日記を書こうという思考回路がとっても鈍い よってなんぼ

記事を読む

しぼる

  知恵をしぼる ブログを毎日書きたいけど なかなか環境が整わない そう知恵をしぼろう

記事を読む

no image

とらさん

 最近なんでか 男はつらいよ の寅さんの台詞が時折 頭に浮かんでいた 偶然か 今日 朝日新

記事を読む

実はこんなに ちっちゃいの

 何を隠そう バカ正直なので何も隠せないけど こう見えて小心者です 人差し指と親指をあわせ

記事を読む

年末じゃないですか!

 気がついたら 年末だ!びっくりしたなーもうー 一日一日は長く感じても 振り返ればあっとい

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーを濃い味か薄味にドリップする、基本的な方法

ご存じでしたか、カフェインは水(お湯)の温度が高いと溶けるけども、温度

グァテマラコーヒー 新しい銘柄にチェンジしました!

昨日は出来るだけ早く帰ろうと思っていましたが、なんやかんやと仕事がかさ

1日に焙煎している量はどれくらいですか?

今週は月末、スケジュール的には余裕があるつもりで居たのですが、実はそう

お店をするのに大切なことは何?

久々に飲み過ぎました。 昨晩、飲み会がありました。  

島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

→もっと見る

PAGE TOP ↑