*

アイハブ ア ドリーム

公開日: : 日々他愛のないこと

 ファーマーズマーケットをやってみたい
焙煎工場がほしい
今 僕のやりたい仕事 それが夢です
一日中焙煎してたい のも夢ですが 
今回 ありがとう祭りでいろんな方と交渉するテーブルがあり
人と人のふれ合い 心の通じ合いがほんとに楽しかったので
いろんな業種のかたとお商売を通じ 志をともにし 語り合える
そんな仕事もずっとしていきたいので 
ありがとう祭りのような そんなお店を作りたいなぁ
なんておぼろげながら考えています
今は熊本のお店の立ち上げに全力です
でも 次のありがとう祭りでは全国の特産品も少し販売できたらなぁ
なんて思いますので 熊本でもなにか探してきますね!
こうご期待 アディオスアミーゴ!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

艶 ~つや~

 豊に色と書いて「艶」という漢字になる。艶っぽいとか、艶やかと言う形容詞で使われることも、

記事を読む

ベンガルとダンカン

 なぜか小さい頃 この二人の違いがわかりにくくてよく間違えていたように思う今にしてみれば 

記事を読む

今 あるもの 目に見えるものを大事にしよう

プロローグ 最近の娘のお気に入りは「アンパンマン」である。 同じ15分の物語を永遠かの如く、何回

記事を読む

申し訳ありません 価格交渉からの業務用卸しの相談は応じません!

違うんです、まぁちょっと聞いて下さい。   電話がかかって来て、「島珈琲さんは

記事を読む

その休日

 時々刻々と流れてゆく ようやく一段落して 時計をみれば 14時半ではないか! あれこれし

記事を読む

麻袋の使い方だよ!コーヒー生豆の袋の使い道

プロローグ 麻袋と書いて、僕たちは「マタイ」と呼んでいます。 僕は普通と思っていましたが、マタイ

記事を読む

no image

ボディブロー

 親の意見と冷や酒は 後から効いてくる 昨日はとても忙しかった とてもしんどかった が 今

記事を読む

岡町本店を改装したい!

 先日 高槻店を設計 施工して頂いた カーブアーキテクツの明木さんに 表の看板の修理に来て

記事を読む

運勢とは

 今日読んでた本に書いてありました 運勢とは 勢いを運ぶと書く つまり運勢とは勢いで 運勢

記事を読む

じっとしていては

 いけません 何かアクションを起こしていかなければなりません 自営業である以上待っていても

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ペーパードリップでペーパー濡らすべきか否か

例えばヒマなときには全く気にならないのに、忙しい時に限って、あっここ汚

怪しいな、と思う電話があれば電話番号ごと検索してみるのがいい、と言うお話

電話の向こうで、あたかも関西電力を装ったように話だしたので、???と思

カフェインレスコーヒーとニンニクレス餃子

昨日は、午後まで幼稚園だった娘を迎えに行き、その後家族で実家へ行きまし

突如 スランプに見舞われたらどう対応するのか

僕の場合はブログを毎日更新しているわけではなく、月曜日、自身のお休みの

コーヒーの味覚を表現するにはお酒の本が参考になる

昨晩は、障がいがある方の仕事を増やそうプロジェクト、これの打ち合わせで

→もっと見る

PAGE TOP ↑