*

またやってしもうた

公開日: : 未分類

 つまらないもの


いつもジョギングするコース 千里川の河川敷を走るんですが
アスファルトに舗装されてしまった
靴底が減って小さな石を踏んでは アイタ!と思ったりしながら
土の香りをも楽しんでいたんだけど 真っ黒に舗装されてしまった


土は足にも衝撃が少なくて よかったのに・・・
どうしてそんなつまらないことをするんだろ


感謝すべきもの


今日はお店で仕事をしていたら(毎日お店に来てはなにがしやっています!)
モカが大好きなお客さまに「モカはいつはいるかわかりませんが・・・代わりに用意しているケニアは美味しいですよ!」
と言いいまして 「島さんが言うんだから間違いないわ」
と言ってくださいました
ほんとにありがたいお言葉です


またやってしもうたこと


飲み会が今日だとばっかり思っていて 頂いたメールを確認したら
受付締切が今日までで その日にちを飲み会の日だと勘違いしていた
飲み会は来週である 来週に別の飲み会の約束をいれてしまっていた・・・
やってもうた・・・


明日は 新設される福祉施設へのカフェ出店の話し合いで
施設長と契約の大詰めのお話と損益分岐点などの経営における話を
営業しながら詰めて行きます。
まだはっきりと契約が決まったわけではありませんが
契約するつもりで 島珈琲は見切り発車で段取りは進んじゃってます


ころんじゃったら どしよ?(笑)


施設長とともに仕事をしたいと言う気持ちが
僕を前へ前へ押し出してくれるので あとは流れに身を任せ決めるべし!


そうです さいはふられているのです



どちらにしよ 明日もきっといい話ができるだろう ピース
 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

こしょこしょ

 今までは ホームが岡町だったため 高槻のカフェBeを閉店業務をすれば岡町の島珈琲のお店に

記事を読む

沈丁花

自転車をこいでいると 花の香りがところところで 心を気持ちよくさせてくれます 花のことはよくわかりま

記事を読む

ランチ ドリンク付 650えん

 カフェBeのランチは美味しいです カフェBeのランチは 施設利用者さんと職員さんのお食事

記事を読む

no image

今日の一言

 雨降って地固まる 人生には色々あるが 時間しか解決できないものもある たまには時に身を任

記事を読む

no image

友よ

  君とはじめて出会ったのは 中1になる春  たしか数学の個人塾だったよね  

記事を読む

no image

震源地

 カフェBeはインフルエンザ震源地 某高校のすぐ近くです 従って 街は暗黒街のように静かで

記事を読む

no image

トーマス ペイン

 の言葉で 「人は簡単に手に入るものには 価値をおこうとしない 物に価値を与えるのは その

記事を読む

出陣式

 私事をあまり書かないことを自分の中でルールにしていましたが 仕事と私事の境目が よくわか

記事を読む

気愛だ気愛だ!

 ということで 連休明け 少しずつ普段のリズムを取り戻しつつある僕ですが 皆様はいかがでし

記事を読む

no image

えらそうに

  パートさんに仕事のことを話していて  自分が「何をえらそうに言っているんだ」と自分に問

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないので

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれな

→もっと見る

PAGE TOP ↑